治療記録20 経過観察

こちらは子宮体癌ステージ2、卵巣癌ステージ1bの治療記録になります。
情報が必要な方への発信と、備忘録を兼ねてupしていきます。



***

そして現在、手術から10ヶ月が経ちました。
おかげさまで、元気にしています。
抗がん剤治療後は、2~3ヶ月おきに外来で診察を受け、経過観察をしています。

気になる方も多いと思う頭髪は、抗がん剤治療終了1ヶ月後から少しずつ生え始め、3ヶ月後になる5月頃からはウィッグを卒業しました。
この頃はまだスポーツ刈り程度の長さでしたが、思い切って。
手持ちの洋服は似合わなくなりましたが、気分的にはとてもスッキリしました。
それも今ではベリーショートくらいにはなり、美容院でお手入れをしてもらっています。

個人的に気になる体重(笑)は、6キロ減って、6キロ戻りました。
卵巣を取ってしまうと女性ホルモンが分泌されなくなってしまうのですが、この影響でコレステロールの抑制ができなくなり、急激に太ってしまいました。
外科手術で臓器を摘出すると、15歳くらい歳をとったのと同じくらいの筋肉量になってしまうそうで、基礎代謝が落ちているのも影響しているそうです。
体力が戻らないのも嫌なので、ジム通いも再開しました。

仕事はメニュー開発の仕事を術後1ヶ月で再開し、現在はボリュームを上げて頑張っているところです。
こちらは在宅でのリモート作業が多いので、自分のペースで仕事ができて助かっています。


最初はupの早かった治療記録も、体が辛かった時期を振り返るのが少々キツイ気持ちになる時もあり、ここまで書くのにだいぶ時間がかかってしまいました。
心配してご連絡くださった方もいて、とても申し訳なく思います。
おかげさまでここまで元気になることができましたので、治療記録はこれで一旦終了したいと思います。

子宮体癌と卵巣癌という思いがけない病気になり、自分なりに頑張った治療期間。
メンタル面では自分でも驚くほど強いんだなと実感する反面、色々と考えることも多かったように思います。
でも一番大切なのは、心身健やかでいること。
まだ少し自分のペースを探りながらの生活にはなりますが、健康に努めていきたいと思っています。





最後に…
女性の皆様。
卵巣は通常のがん検診などでは検査しない臓器ですので、時間があれば一度チェックすることをお勧めします。
不幸にも不調を訴えながら婦人科検診をくぐり抜けてしまった私からの、切なるお願いです。






La mimosa 公式  Instagram は、アカウントを持っていなくても下のバナーをクリックすると見ることができます。
旅行記など、日々のことはこちらで発信していきます。
コメントも大歓迎です。

Instagram