治療記録17 抗がん剤治療2クール

こちらは子宮体癌ステージ2、卵巣癌ステージ1bの治療記録になります。
情報が必要な方への発信と、備忘録を兼ねてupしていきます。

***

【2018年12月13日~2019年1月3日 】

2回目の抗がん剤投与。
前回同様に軽い吐き気が3日ほど、その後に手足のしびれが続きました。
でも寝込むほどの体調不良はなく、友人や家族と食事に出かけたりしていました。
家でじっとしている方が気が滅入るような気がして、積極的に外出していたように思います。
ただ、貧血がひどく、人混みで立ちくらみがしてしまったりしたので、階段の昇降などは控え、エレベーターやエスカレーターを積極的に使っていました。

この頃に、姉が「ヘルプマーク」のタグをプレゼントしてくれたので、鞄に付けて外出するように。
外からは分からない症状や体調不良の人など援助が必要な人がつけるマークで、私がよく利用する電車でも車内ポスターなどで告知されていたおかげで、何度か席を譲ってもらえました。
とにかく体力が低下していたので、親切にしていただけて本当に助かりました。
配布場所は自治体によって異なりますが、区役所や保健所などで貰えることが多いようです。
郵送で送ってくれる自治体もあるようですので、必要な方は問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

ウィッグも何度かの調整をしてもらい、この頃から本格的に利用し始めました。
手術前の写真を見せて作っていただいたスタイルなので、誰に会っても「分からない!」と言ってもらえました。
反面、ウィッグを使用している人が分かるようになり、雰囲気や立ち振る舞いから同じ抗がん剤治療をされている方かな?と思う方に気づくようになりました。
心の中で「お互い頑張りましょうね」とつぶやいて、自分に言い聞かせていたように思います。





人生観が変わるような出来事のあった2018年。
年末年始は実家でゆっくりさせてもらい、新しい年を迎えました。






La mimosa 公式  Instagram は、アカウントを持っていなくても下のバナーをクリックすると見ることができます。
再開した旅行など、日々のことはこちらで発信していきます。
コメントも大歓迎です。

Instagram