2014欧州食旅~イタリア・トリエステ~

 

 

クロアチアに別れを告げ、いよいよイタリアに上陸する日がやってきました。
トリエステは、過去にヴェネツィアから鉄道で行ったことはあるのですが、バス、しかも国境越えをしながら行くのは初めてです。
ポレチュからスロヴェニア国境を通り、イタリアに入るルートです。
アドリア海に沿っての移動になるので、あえて夕陽が美しい時間帯のバスを選びました。

ポレチュには小さいながらもバスターミナルがあり、国境を超える長距離バスから、近距離を周る路線バスまで一通りのバスが発着します。
カウンターでしつこいくらいに質問をして、バスチケットを購入。
指定されたバス停で、ワクワクしながら待ちました。
すると、それらしきバスがすーっと到着。
表示が何も書いていなかったので、運転手さんに聞いてみると、「スクールバス」とのこと。。
んー
でも時間だし、それらしきバスはないんだよな~
と思いながらキョロキョロしていると、「TRIESTE」の表示が目に入りました。
ん?
あれ?!
半信半疑ながら、そのバス?に近づき、運転手さんにきいてみると「そーだよ。早く乗って!」との回答。
えぇー
どう見ても8人乗りの、このワゴンに乗るんですか?
これで国境を超えるの??
先に男性が1名乗っていて、軽く聞いてみたところ「Si!」とのご回答。
ほえぇー
もしかしたら需要が少ない路線orシーズンオフ?のせい??
スクールバスに負けた(笑)

まるで近所のおじさんに海に連れていってもらう子供達、みたいな雰囲気でバスは出発。
夕陽に染まるアドリア海を脇目に、2時間ほど揺られてスロヴェニア国境に到着しました。
パスポートコントロールで車は停止。
係官のおじさんが近づいてきて、パスポート没収。
あれ?EU内の移動って確認だけじゃないの??
と若干緊張していたら、スタンプを押して返してくれました。

このスタンプ、車のデザインなのが分かります?
陸路の国境越えでは、このデザインみたいです。
ちょっと嬉しい♪

そして更に車は進み、30分ほどでイタリア・トリエステに到着~
あれ?パスポートコントロールなかったよ。
さすがイタリア!(笑)

早速ホテルにチェックインし、夜の街を散策。
5年くらい前に来た時は昼間、かつ日帰りだったので、今回はライトアップされたイタリア統一広場をゆっくり眺めることができました。

その後は夕食へ。
以前来た時に食べて感動した、「Buffet da pepi
この一皿の為に、トリエステに戻ってきたかったんです。
茹で肉ミスト、やっぱり美味しかった~
色々な部位をマスタードやホースラディッシュでいただきます。
ほわほわと湯気を立てるお肉はぷるんぷるんに柔らかく、ビールにも赤ワインにもGood!

以前は今よりもっとイタリア語が不自由で(今も十分不勉強ですが。。)お店の人達の会話がほとんど聞き取れなかったのですが、今回はびっくりするくらい耳に入ってきました。
前はなんとなく怖い印象のあったおじさん達でしたが、イタリア語で会話してみたらお茶目なこと!
自分の余裕のなさを棚に上げて、とんだ失礼なことを思っていたんだな~と気が付きました。
そんな気持ちの溶解もあり、友人と美味しさに更に盛り上がりながら食事しました。
おじちゃん、また来るね!

翌朝は、統一広場のカフェ「Caffe` degli Specchi」へ。
創業1839年創業の、老舗カフェです。
友人がチョコレート好きなので、チョコが美味しいこのお店を選びました。
カッフェを頼むと、ホットチョコレートが付いてきました。
ここのサービスみたいです。
ナポリではカッフェにお水が付く事が多いですが、ホットチョコとは!
優雅な雰囲気で、お菓子も美味しく、移動の為のパワーチャージができました。

次は、電車でウーディネへ。

 

 

da Pepiのおじさん。
怖くなくなったのは、私がおばちゃんになったからという気も若干する。

 

 

 

 

 

 

2014欧州食旅~クロアチア・ポレチュとロヴィニ~

 

La mimosa 4月のレッスン、全て終了しました。
皆さまお疲れさまでした。
ドルチェにご紹介したズッコットですが、冷凍庫から出してすぐに型から外すと、生地の表面がくっつかずに外しやすいようです。
お試しくださいね。

 

さて。
さてさて。
もうすぐGWですね。
今年はカレンダーの並びが良いので、長い連休になる方も多いと思います。
私も今日で対外的な仕事は一段落。
細々とした事務仕事はありますが、気分的にはバカンスモードです♪

と思ったら、去年の旅行記終わってなかった。。
しかも、まだイタリアに上陸していないっていう…orz
というわけで、今日から連続で残りの食旅日記をUPしていきたいと思います!
もう皆さんには忘れられてしまったかと思いますが、ブタペスト(ハンガリー)~ザグレブ・プリトヴィツェ・ドゥブロヴニク(クロアチア)と綴ってまいりました。
その後、空路ザグレブに戻り、アドリア海を目指しバスで移動。
イストラ半島のポレチュに宿を取りました。
着いた頃には真っ暗で、とりあえずホテルのバーで夕食を済ませ就寝。
あ、シャワーのお湯が出ないとかのアクシデントはありましたが、立派なリゾートホテルだったので、それはそれは快適でした。
この辺りはは公用語がクロアチア語とイタリア語なので、イタリア語がほんの少しな私でも居心地がよかったです。

翌日は日帰りでロヴィニへ。
ポレチュからバスで1時間ほどの港町です。
上の写真は、ロヴィニの大聖堂の上から撮ったものです。
オレンジ屋根がドゥブロヴニクに似ていますが、なんというか、もっとのんびりとした空気が漂っていました。

お天気が良かったのも大きいかもしれません。
この日まではあまりお天気には恵まれませんでしたが、ここから打って変わって晴天続き。
日中は半袖になってもいいくらいの暖かさです。
猫も例外ではなく太陽の恩恵にあずかっています。
そう、ロヴィニは猫天国の街でもありました。
お魚もたっぷりだし、太陽もたっぷりだし、そりゃあリラックスしちゃうよね。

絶景が広がる場所があちこちにあって、美味しい魚とワインがあって、人間も笑顔にならない訳がありません。
イストラ半島は美食のエリアとしても知られていて、魚の他に、トリュフなども有名です。
このレストランでも、山海両方のお料理が楽しめました。

翌日はポレチュの街を散策。
この為に時間をたっぷり取っておいた、エウフラシウス聖堂を見学しました。
ビザンツ様式の豪華な建築に、ため息がでるほどのモザイク画が点在しています。
携帯の待ち受け画面にしようと思い、真剣に選んだモザイク画が上の写真。
円が重なる模様が、縁起が良いような気がして選んでみました。
もしよかったら、皆さんもどうぞ~

見学の後は街をぷらぷらし、お買い物やランチを楽しみました。
この後からはしばらく肉食が続くので、お魚料理ともしばしのお別れ。
分かりやすいお皿にしましたが、ルーコラとオレンジの上にスズキのカルパッチョが乗り、なかなか素敵な一皿でした。

さぁ、次はいよいよイタリアへ上陸!
バスで国境越えをします。

 

 

ロヴィニの海沿いのレストランの隣席はこのコ。
仲良く分けっこしてお魚を堪能しました。
ちなみに、このあと後ろのカモメも参戦!
楽しいランチになりました(笑)

 

 

 

 

 

 

タコスパーティー

不安定なお天気が続く4月ですが、初夏のようにからっと晴れたとある日。
Kさんのおうちでのタコスパーティーにお邪魔してきました。
カラフルなお料理が並ぶテーブル、圧巻でしょ?

まずはKさんが作っておいてくださったエンバナダスと、ミントをごりごり潰してエキスを絞り取ったモヒートでで乾杯!
エンバナダスはチリ入りのシーフード煮込みを挟んだフォカッチャのようなパンで、お替りの誘惑に負けないようにするのが大変です。
アペリティーボしながら、お料理スタート!

タコス生地は、トウモロコシ粉と小麦粉の2種。
生地を丸めて…
タコスパンでプレスすると、

ぺたんこの生地の出来上がり~

生地の両面をこんがりと焼いたら準備完了!

あらかじめ用意してもらった食材やサルサ、持ち寄ったお料理、皆で作ったお皿などを並べて、いただきまーす!

はぁぁおいしいぃぃ。。。

タコスって生地が薄いから軽く感じてたくさん食べてしまうんですが、結構お腹にたまります。
でも、味のバリエーションがこれだけあると、飽きずに延々と食べれてしまう。。
Nさん差し入れの美味しいワインも手伝って、お料理が進む進む。
タコスの休憩用(?)に、こんなものも作ってみました。
Kさんがパンパンにしておいてくれた冷蔵庫の食材を使って即興で作った、海老とパッションフルーツのサラダ。
もう一つ、鰯のサラダも作ってきたんですが、即興で作ったこちらの海老のサラダの方が好評でした。
パッションフルーツって偉大。

食後には、suzumeさんのピーカンナッツパイやのお土産のフルーツ、3月レッスンでもご紹介したブラッドオレンジのトルタなどで、またまたお喋り。
食べて食べて喋って食べて。
このメンバーでは久しぶりに集まったので、楽しい会になりました。

この日を境に真冬に逆戻りしたかのようなお天気になってしまいましたが、貴重だった春の陽気に、楽しいお喋り、カラフルなお料理達にパワーチャージしてもらえたような気がします。
Kさん、皆さま、ありがとうございました!

 

それにしても、すっきり晴れないですね~
このパーティー思い出して、元気出そ。

 

 

 

 

 

 

 

イタリア料理教室La mimosa 4月レッスンメニュー

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 4月のレッスンがスタートしました。
今月のメニューを詳しくご紹介します。

 

Antipasto   Asparagi alla Bismarck con Pancetta fatta in casa
アスパラガスのビスマルク風 自家製パンチェッタ添え

春と言ったらコレ!な、アスパラガス料理。
ミラノ風とも言いますが、今回はホワイトとグリーンの2色のアスパラガスに自家製パンチェッタも添えてボリュームUPしたので、食通と言われたドイツの宰相からの名前のビスマルク風と名付けました。
自家製パンチェッタをどうにか簡単に作れないかと、試行錯誤を重ねて完成したレシピ。
熟成が進みやすいように工夫を重ねています。
ぜひ楽しい保存食作りにトライしてください。

 

Primo Piatto   Zuppa di Fagioli con Gambelini
白いんげん豆と海老のズッパ

斜塔で有名なピサの街のトラットリアで食べて美味しかったズッパ。
豆と海老の優しい味にほっとします。
肌寒い日にも嬉しい、熱々メニュー。
季節の変わり目に、ご家庭でもぜひ作ってみてください。

 

Secondo Piatto   Pesce al Cartoccio
鮮魚の紙包み焼き

紙に材料を包むだけで、あとはオーブンが美味しく作ってくれるお料理。
密閉された紙の中で蒸気が素材をふっくらと仕上げてくれます。
紙が少し焦げるのもポイントで、軽くスモークしたような風味に仕上ります。
お魚は春に脂がのる鰆や鯛を中心に、仕入れに行って1番美味しそうなお魚を用意して召し上がっていただきます。

 

Dolce   Zuccotto di Fragole
苺のズッコット

トスカーナの郷土菓子、ズッコットをご紹介します。
難しそうに見えますが、ご家庭で作りやすいようにレシピを改良しました。
ふわふわのスポンジ、たっぷり詰まった苺風味のリコッタクリームは、他のお菓子にもアレンジできますので、ぜひ習得してください。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

’13 TORRICELLA (右)
トスカーナのシャルドネ主体の白ワイン。
バターやナッツを思わせるコクのある香りに、透明感のあるミネラルと酸のバランスがほどよくまとまっています。

’13 IL ROSE’ DI CASANOVA (左)
名カンティーナLA SPINETTAが作るロゼワイン。
苺やチェリーの香りに、アルコール感を感じさせるミネラルが心地よいロゼワイン。
前菜からメインまで、通しで様々なお料理に合わせられる万能ワインです。

 

 

今月はトスカーナ州のお料理を中心にご紹介しています。
フレッシュな気分になる4月に合わせて、スタンダードなイタリアンで構成しました。
簡単なのに、華があって美味しい。
ふだんの食卓に登場しやすいメニューになったと思います。
気温の変動が激しい近頃ですので、温かいお料理で身体の中から体調を調えてください。

4月21日(火)11時~のクラスに、1席空きが出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

 

※A・Bクラスの皆さまへ※

ドルチェのズッコットですが、暖房が効いた暖かいお部屋にホールのまま約3時間ほど置くと、ちょうど食べごろになりました。
急ぐ場合は、先にカットして約30分~40分くらいでほどよい半解凍具合になります。
お試しください。

 

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 4月レッスン空席状況&メニュー

 

 

お待たせいたしました。
イタリア料理教室 La mimosa 4月レッスンの空席状況をお知らせいたします。

A:4月11日(土)11時~   残3席

B:4月12日(日)11時~   満席

C:4月13日(月)11時~   満席

D:4月14日(火)11時~   満席

E:4月17日(金)11時~   満席

F:4月18日(土)11時~   満席

G:4月19日(日)11時~   満席

H:4月21日(火)11時~   残1席

今月のメニューは、

Antipasto   アスパラガスと自家製パンチェッタのビスマルク風
Primo Piatto 豆と海老のズッパ
Secondo Piatto 鮮魚のカルトッチョ
Dolce   苺のズコット

上記をご一緒に作ります。

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お気軽にご連絡ください。
空席待ちのご希望も承ります。

※食材の仕入れの都合で、メニューは変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

*** *** ***

お花見、残念でしたね。。
雨続きになるようで、今年の桜も見納めでしょうか。
近所の公園に行ってみたら、あまりの寒さに誰もいなかった(笑)
桜を一人占めできたけど、ちょっと寂しい…
明日の日中は5℃くらいになるとか。
寒の戻りが続くようです。
皆さまも体調管理に注意してくださいね。