伊豆温泉たび

 

前回のUPから間隔が開いてしまいました。
この間、温泉へ行き、風邪をひき、水たまりに鞄の中身をぶちまけ、改札で家の鍵をかざして後ろの人に舌打ちされたりしていました。
梅雨だわ~

さて、温泉。
おっとと姉夫婦と一緒に、以前も行った伊豆・稲取へ出かけてきました。
移動は車で、こんな感じ。

【往路】
横浜~鎌倉~厚木~御殿場~三島~修善寺~天城~稲取
【復路】
稲取~河津~下田~堂ヶ島~土肥~沼津~三島~箱根~小田原~平塚~鎌倉~横浜

この辺りの地理に明るい方なら分かるかと思いますが、なかなかの移動距離。
合間にアウトレットでお買い物をして、鰻を食べ、バラ園に行き、岬を猫店長を探して徘徊し、市場に寄り、お寿司を食べ…
行程もなかなかに詰め込みました。

詰め込むと言えば、稲取名物「げんなり寿司」。
写真のものは生鮮を乗せた豪華バージョンですが、押し寿司スタイルのオリジナルも「げんなりするほど多い」からこの名前になったそうです。
姉は名前が覚えられず「だだもれ寿司」と言っていましたが…
(もれちゃったら食べられないヨ!)

鰻は以前もお邪魔した、河津の「大川屋」さんへ。
今回もとっても美味しかったです!!

でも、今回は食べていただけじゃないのです。

河津のバラ園「バガテル公園」のバラが見ごろだというので寄ってみましたが、ほんとーーーに見事でした!

写真の腕がなくて素晴らしさが伝わらないのがもどかしいですが、「匂い立つ」の字のごとく、辺り一面に香りが漂い、晴天の下、天然のフラッシュを浴びたように花々が浮かび上がり、それはそれは見事でした。

天城峠の旧道にも行きました。
新しい道から1本それると木漏れ日美しい道があり、しばし森林浴。
この先にいろいろな意味で有名なトンネルもあるのですが、ハイカーの人達もいたのでのどかなものでした。

 

実はこの4人だけでの旅行は初めて。
晴天にも恵まれ、美味しい物を食べ、温泉に浸かり、キレイな景色を眺め、延々とおしゃべりをし、笑いまくった楽しいたびでした。
また行こうね。

 

【おまけ】

膝に不安があったのですが、猫店長に会いたくて恋人岬を徘徊しました。
突端まで行ったのにいなくてがっかりして戻ってきたら、駐車場にいたという…

この日は琵琶狩りのイベントがあって、暑さと接客に疲れた店長は休憩していたようです。
ちなみに店長「らぶにゃん」という全国公募で決まった名前があり、岬の公式マスコットとして日々執務に励んでいます。