イタリア料理教室La mimosa 4月レッスンメニュー&空席状況

 

イタリア料理教室 La mimosa 4月の空席が確定しましたので、ご案内いたします。

 

A:4月12日(土)11時~   残1席

B:4月13日(日)11時~   満席

C:4月14日(月)10時半~ 満席

D:4月15日(火)11時~   満席

E:4月18日(金)11時~   満席

F:4月19日(土)11時~   残1席  ※満席になりました(4/17更新)

G:4月20日(日)11時~   残1席  ※満席になりました(4/15更新)

H:4月22日(火)11時~   満席  

 

4月は人気の週末クラスに空席が出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

4月のメニューは

Antipasto   ブルスケッタ3種
Primo Piatto あさりとトマトのスパゲッティ
Secondo Piatto アーモンドチキン
Dolce      苺のトルタ バルサミコ風味

上記4品をご紹介します。
リクエストの多かった、定番イタリアンのお料理。
食べ慣れた味だからこそ、絶対失敗しないためのコツを伝授します。
新しい季節、気分も新たにイタリアンメニューを習得しましょう。

 

 

おかげさまで、膝も順調に回復しています。
車の運転もOKになったので、仕入れにも問題なし!
季節の美味しい食材をご用意してお待ちしております。

 

*** *** ***

カリフォルニア・レーズン クッキングアンバサダーとして、レーズンの魅力をお伝えしています。
3月の引きこもり中に食べていた「ラムレーズン ジェラート」についての記事をUPしました。
よろしければご覧ください。

 

 

 

 

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 3月レッスンメニュー

 

イタリア料理教室 La mimosa 3月のレッスン、全クラス終了しました。
生徒の皆さまにご協力いただき、アシスタントのKさんや家族に手伝ってもらいながら、無事に終了できてほっとしています。
遅くなってしまいましたが、今月のレッスンメニューをご紹介します。

 

Antipasto   Fritto di Calamari
いかのフリット

サルデーニャのシェフに教わったセモリナ粉とビールで作る衣は、ふわふわさくさくです。
ビールのコクが素材の臭みを消してくれるので、他の魚介にも応用ができます。
揚げたてを頬ばって、テンションも上げてください。

 

Primo Piatto   Pane Frattau
パーネ フラッタウ

なじみのない名前ですが、サルデーニャのパン、パーネ・カラサウを使った郷土料理です。
カラサウ、サルデーニャの羊のチーズ・ペコリーノ、トマトソースを重ねて作ります。
半熟に仕上げたポーチドエッグをトロリと絡ませてお召上がりください。

 

Secondo Piatto   Filetto di Rombo al Vino Bianco
赤鰈の白ワインソース

産卵を迎えた北海道の美味しい赤カレイを、白ワインソースで仕上げました。
こちらもサルデーニャのシェフに習ったお料理ですが、オリーブやローズマリーが入るのが特徴。
爽やかな風味とコクが加わり、個性的な一皿に仕上がります。
作り方も簡単なので、ぜひご家庭でもお試しください。

 

Dolce   Torta di Ricotta all’Arancia
リコッタのトルタ オレンジ風味

ミルクのコクが美味しいリコッタを使って、ふわんふわんでしっとりのチーズケーキを作りました。
柑橘類をたっぷりと使い、オレンジの風味をしっかりと付けます。
仕上げに一工夫することで、オレンジのジューシィーな味わいを残しました。
お土産にも喜ばれるので、ぜひレパートリーに加えてください。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

il Vino Italiano
’12 CAPICHERA カピケーラ

サルデーニャのヴェルメンティーノ種100%の風味豊かな白ワイン。
太陽の恵みをたっぷりと享受したかのような、香り、ミネラル、果実味が堪能できます。
もぎたてのフルーツをそのまま食べているようなフレッシュ感と、バナナのような熟成感が両方感じられる複雑な味わいも、高級感に一役買っています。

 

今月はサルデーニャで習ったお料理を中心にご紹介しています。
昔訪れたのは10月でしたが、刺すような陽射しと乾いた空気とに驚いた記憶があります。
自然の恵みがストレートに感じられるお料理に、感動の連続でした。
遠く離れた日本の食卓で、サルデーニャの風をちょっとでも感じていただけたら嬉しいです。

 

たくさんの方にご心配をおかけしましたが、おかげさまで順調に回復に向かっています。
ゆっくりとなら杖なしでも歩けるようになり、階段の昇降もスムーズになってきました。
4月のレッスンでは、さらに元気な姿でお会いできると思います。
ご心配をおかけしてしまった分、楽しくレッスンをしていただけるように頑張りますので、来月もどうぞお楽しみになさっていてください。
メニュー、空席が決まりましたら、またご案内いたします。

皆様にいろいろとお気遣いいただき、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

ご報告

 

イタリア料理教室 La mimosa の生徒様

 

私の怪我について、いろいろとご心配いただきありがとうございます。
特に前半クラスの皆さまには仰々しい姿をお見せしてしまったので、びっくりさせてしまいすみません。
その後、検査の結果が出て、「左膝前十字靱帯断裂」との診断が下されました。
お医者様と相談した結果、靭帯再生移植手術を受ける事になり、この症例の手術件数の多い病院へ転院し、今日その診察を受けてきました。
手術は内視鏡を使うもので、入院期間は1週間~10日間。
その間に、歩行できるまでに回復するそうです。

膝前十字靱帯断裂は、そのままにしておいても日常の生活を送れるほどには快復するそうですが、やはり今後も趣味でスポーツはしたいですし、何より、立ち姿勢の多い仕事に支障が出るので、手術が妥当との結論に至った次第です。
ただ、手術前に日常生活が送れる程度には膝の可動域を広げておく必要があるとのことで、手術は1ヶ月後、リハビリの結果を見て時期を判断するとのこと。
手術の日程も私のスケジュールを考慮してくださるそうなので、今後のレッスンにも支障なく完治できそうです。

と言う訳で、早速今日リハビリ指導を受けてきたのですが、なんと!もう歩けるようになりました!!
2~3日は用心のために杖も併用した方が良いそうですが、来週くらいには徒歩で外出する事もできるそうです。
足首から太ももまでを固定していた器具も外れ、湿布・包帯も外してOKになったので、とてもすっきりしました。
浴槽への入浴もOK、階段の昇降もOK、となると、ほぼ日常生活に戻れます。
手術・入院はちょっと嫌ですが、生活に制限がほぼなくなるのがとても嬉しいです。
とはいえ、たくさんの方にご心配とご迷惑をおかけしてしまったので、十分自制し、無理のないようしっかり治療したいと思います。

たくさんのお見舞いやお気遣いのお言葉を頂戴し、本当にありがとうございました。
後半クラスも、そして来月のレッスンでも、元気な姿で皆様にお会いできるようリハビリに励みますので、皆さまもレッスンをどうぞお楽しみになさっていてください。

 

La mimosa 野呂京子

 

 

 

3月11日、元気です。

 

 

3年前と同じように、今日もとても良いお天気です。
この3年間、一瞬の出来事で人生が大きく変わってしまう経験をたくさんしました。
空を見上げて、良い天気だなぁと思える幸せを噛みしめています。

3月11日、私は元気です。
元気な自分が出来る事を、改めて考える1日にしたいと思います。

 

Yahoo!JAPANの取り組みが素敵だなと思ったので、下記リンクを貼ります。

Yahoo! 検索で 3.11  というキーワードを入力して検索すると、1人10円分の寄付が公益財団法人東日本大震災復興支援財団へ贈られるそうです。
http://search.yahoo.co.jp/
http://promo.search.yahoo.co.jp/searchfor311/

※Yahoo! ニュースのページからだと「Yahoo!ニュース検索」になってしまうので、対象にはならないそうです。

 

 

 

3月レッスンメニュー

 

 

皆さま、いろいろとお気遣いいただきありがとうございます。
おかげさまで、左足以外はとても元気にしていますので、ご心配なさらないでくださいね。
レッスンでは少々お手伝いをお願いしてしまいますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、告知が遅くなってしまいましたが、3月のレッスンではサルデーニャ料理を中心にご紹介します。

写真のお料理は、「パーネ・フラッタウ」。
パーネカラサウという紙のように薄いパン、トマトソース、ペコリーノチーズを層に重ね、ポーチドエッグを乗せて食べる、サルデーニャの郷土料理です。
チーズも、珍しいサルデーニャのペコリーノをお取り寄せしました。

今月は、

Antipasto   やりいかのフリット
Primo Piatto   パーネ・フラッタウ
Secondo Piatto   鮮魚の白ワインソース
Dolce   リコッタのトルタ

上記4品をご一緒に作ります。
※入荷の関係で、イカの種類が変更になることがございます。
どうぞご了承ください。

 

この話をするとイタリア人にも驚かれるんですが、実はサルデーニャは、私が初めて行ったイタリアです。
サクサク衣のフリット、珍しい郷土料理のパーネ・フリッタウ、サルデーニャのシェフに習った一味違う白ワインソース。
どれもが現地で食べ、感激した味で、私のイタリアンの原点に通じていると思います。
そんなお話を織り交ぜながら、お料理をご紹介していきたいと思います。

 

おかげさまで、今月は満席となっております。
新規の方で、4月空席のご案内等をご希望の方は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。