温泉納会

 

今年もいよいよ本日で最後。
皆さま一年お疲れさまでした。

個人的には、ここ数年で一番忙しくなった今年。
確か今年の年頭に「30代最後になる今年は、40代の布石になるような1年に」という目標を立てましたが、お蔭さまでその目標を達成することが出来、新しい分野のお仕事にチャレンジする機会をいただきました。
体調管理に気を配りながらも、寝る間を惜しんで取り組んだ仕事が成果を現しつつあり、手ごたえも感じています。

とはいえ、お肌も体力も曲がり角のお年頃…
12月の師走ダッシュに肩で息をしていた私を見かねて、おっとが温泉をプレゼントしてくれました!
やったー

もともと、一年の仕事納めの日には2人で打ち上げをするのが恒例なんですが、今年はそれを温泉で、という粋な計らい。
午前中最後の仕事をダッシュで片付け、午後から伊豆・稲取に向かいました。

波打ち際の露天風呂にどっぷり浸かり、アロマオイルのマッサージを受ける頃には、すっかり疲れも取れ、いよいよお待ちかねの夕ご飯!

今が旬の金目鯛づくしを満喫しました~♪
金目しゃぶしゃぶでしょ、金目の煮漬けでしょ、金目の塩焼きに、金目のお造り!
美味しい地酒と一緒に、たーんとたーんと堪能しました。

と、書くとすごい豪遊しているようですが、実は今回の宿代は一人たったの千円♪
おっとの会社が保養所としてリゾートマンションを所有していて、社員とその家族はシーツ代だけで宿泊できるんですって。
リゾートマンションなるものに初めて行ったんですが、凄いんですね。
会社が所有しているお部屋は一室のみなんですが、10人は泊れる高層階3LDKの角部屋、目の前は180度見渡す限り海、大浴場はかなり質の良い温泉で、海はもちろん、伊豆七島まで見渡せます。
テニスコートや、パターゴルフ場、カラオケルームにレストランまであって、1週間くらい滞在しても全く飽きないようでした。
今回は素泊まりにしたので、食事などは外で食べましたが、地魚の美味しいお店が近所にあって、気ままに好きな物を好きなタイミングで食べられるのも楽しかったです。

翌日は、朝市でふるまわれる金目鯛のお味噌汁と一緒に、稲取の郷土料理・げんなり寿司を朝ごはんに食べ、

河津で関西風のおいしい鰻をいただき、

紅葉の綺麗な河津七滝をお散歩したり、三島で金目鯛を仕入れたり、御殿場のアウトレットでお買い物をしたり。
怒涛の勢いで休日を満喫しました。

思えば、お出かけを楽しむような休日は数カ月ぶり。
地図を片手に「次どこに寄る?」と、時間を気にせずの気ままな旅も久しぶり。
好きな仕事なのでついつい欲張って働いてしまいますが、息切れしない為には、リフレッシュも必要なんだなぁと改めて感じました。

 

そしてそして、翌日は買ってきた美味しい伊豆食材で、本当の本当に最後の忘年会。
イギリスに住むお友達夫婦と、我が家で楽しくお食事をしました。
駿河湾生シラスのマリネ、修善寺椎茸のローズマリー蒸し、三島野菜のクリームソースなどを前菜に、三島フェンネルとイカのパスタ、稲取金目鯛の花ゆず蒸し、仔牛のソテー三島クレソンサラダ添え、がこの日のメニューでした。
世界中の美味しい物を食べている2人が「美味しい美味しい」とお代わりして食べてくれたのが、とっても嬉しかったです。
イギリス式のお歳暮?、可愛いバスケットに入ったクリスマス・ギフトのハンパーをお土産にプレゼントしてもらって、嬉しさ2倍♪

中に入っていたドライフルーツと、これまたひと山向こうのサンタさんがプレゼントしてくれた絶品手作りシュトーレンをドルチェに、たっぷり食べて、お喋りして、一年の締めにふさわしい楽しい会になりました。

 

今年一年、充実していた反面、とても辛い事もありましたが、友人や家族に支えてもらいながら何とか乗り切ることが出来ました。
本当に感謝です。
来年の目標は、健康。
体のケアにも気を使い、健やかな体と心で、お世話になった人達へお返しがしたいと思います。

 

皆さまも、どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

【たびの備忘録】

熱川温泉 高磯の湯
http://www.atagawa.net/main_play.html
波打ち際の絶景露天風呂。
近辺だと北川温泉の黒根岩風呂が有名ですが、混浴なので何かとハードルが高いのが難。
でもこちらは男女別で、脱衣所には返金式のコインロッカーもあるので、さっと立ち寄るのにはもってこいです。
伊豆七島が見渡せ、お湯も良かったですよ。

網本料理徳三丸 魚庵
http://www.1930.jp/osyokuji/gyoan.html
稲取で人気の地魚料理のお店。
稲取港の店舗の方が有名ですが、落ち着いて食事をしたい方はこちらの方がお勧め。
金目鯛はもちろんですが、東伊豆の郷土料理なども楽しめます。

稲取 港の朝市
http://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/bg/tourist_info/ent/411.html
土日祝日の午前中のみの開催ですが、新鮮な野菜や、手作りのお漬物、美味しい干物などが購入できます。
無料でふるまわれる金目鯛のお味噌汁は、熱々で美味しい!
郷土料理のげんなり寿司(一説によると、げんなりするほどボリュームがある、というのがネーミングの由来らしいです)や、金目鯛饅なども一緒に楽しめます。

伊豆河津うなぎの店 大川屋
http://www.ookawaya.com/
関西風の美味しいうなぎが楽しめます。
私のおきにいりうなぎ店、3本指にランクイン!
白焼きもお勧めです。

三島 村の駅
http://www.muranoeki.com/
地元の野菜や鮮魚が格安で購入できます。
中でも三島の野菜は特にお勧め!
味が濃く、珍しいイタリア野菜などもあってお買い物も楽しいです。


 

 

 

 

忘年会

 

先週、フランスに住む兄がお友達と一緒に帰ってきました。
良い機会なので実家の両親を呼び寄せて、姉夫婦も一緒に皆で忘年会&クリスマス会を企画しました。

会場はいつもお世話になっている Osteria Urara さん。
お料理やワイン、座席に至るまで細々とリクエストをかなえてくださり、温かく迎えてもらいました。

最初に前菜の盛り合わせやハツのグリルをいただき、お次はプリモ。
ナターレに食べられるカッペッレッティを、チリメンキャベツのズッパに浮かべて。
いやー、これ絶品でした。
私のUrara史上、ナンバー1パスタかも。
皆もとっても気に入って「美味しいね~」という言葉が飛び交いました。

他にも鰆のパスタや、鴨のグリルをいただき、

最後のセコンドは、両親の大好きなラムのグリル。
柔らかくて、ジューシーで。
その美味しさに、両親とっても興奮していました。

こんな素晴らしいお料理のお供にと、父が1本プレゼントしてくれるというので本人に選んでもらったワインが…

なんと!
高級ワイン、ティニャネッロ!!
お店の方が何本かボトルを見せて選ばせてくれたんですが、父、寸分の迷いもなくコレを選びました。
Uraraさんはボトルに値段が書いてあるんですが、どうやらそれは見えていなかったらしく、「ラベルで選んだ」そうです(^_^;)
いやー父すごい!
家族から、今年1番人気が出た瞬間だったんじゃないでしょうか(笑)

もちろん、酒呑み一家がこれ1本で足りるはずもなく、ワイン8本に食後酒など、お店の人に笑われるくらいのボトルがごろごろと空いていきました…

 

家族揃って、いつもと違う雰囲気の中での食事会は、本当に楽しかったです。
正直に言うと、仕事の忙しさがピークの中での幹事や、上京してくる両親のアテンドは大変だったんですが、両親がとても喜んでくれたので頑張った甲斐がありました。
同じメンバーで新年のお祝いもできるのが、今から楽しみです。

と、その前に、仕事もラストスパート!
仕事納め後のご褒美温泉もあるので、がんばります!!

 

Osteria Urara

〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町1-3 ユガテビル1F 2F
Tel. 03-5459-2155

Urara の皆さま、今年も1年お世話になりました m(__)m

 

 

*** *** ***

FOODIES レシピさんでカリフォルニア・レーズンを使ったレシピなどをご紹介しています。

http://recipe.foodiestv.jp/recipe/23979.html

http://recipe.foodiestv.jp/life_blog/article/9717.html

年末の食材庫の整理にもお役に立てるかも?
ぜひご覧ください。

 

 

 

 

Buon Natale

 

 

La mimosa のレッスンにご参加の皆さま、今年も1年お疲れさまでした。
ナターレ料理のレッスンを最後に、全クラス・全日程を終了することが出来ました。
1年の最後に皆さんと美味しいお料理を作り、テーブルを囲むことができて、とても楽しかったです。
たくさんのお気遣いやメッセージもいただき、本当にありがとうございました。

 

私は今日クリスマスイブ、1日だけお休みが作れたので、水戸へ友人のお墓参りに行ってきました。
20年来の親友が先月急逝してしまい、昨日が四十九日でした。
彼女との思い出はたくさんあり過ぎて、一緒に過ごした風景や彼女の育った家を見るにつけ胸が締め付けられるように苦しかったですが、彼女の愛したご家族や友人達と一緒に過ごす事が出来て、本当に良かったと思います。

12月のレッスンにご参加くださった方が「可愛い!」と褒めてくださったこの赤いお鍋は、彼女が大切にしていたものです。
彼女のお母様が、料理関係の仕事をしている私にと、譲ってくださいました。
彼女自慢のお鍋を皆さんが愛おしそうになでてくださって、彼女のしぐさを見るようで、とても嬉しかったです。

きっと彼女は近くで見ててくれると思うから、このお鍋でたくさん美味しいお料理を作りたいと思います。

 

皆さんへ、そして彼女へ

Buon Natale !

 

 

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 12月レッスンメニュー

 

イタリア料理教室 La mimosa 12月のレッスンがスタートしました。
今月のメニューをご紹介します。

 

Antipasto   Pate’ di Carni
お肉のパテ

年末年始のパーティーなどに活躍する、パテをご紹介します。
3種のお肉をブレンドし、複雑な旨みとむっちりとした食感を出せるように工夫しました。
下準備を含めると調理時間は長めですが、その分保存も効くので、休暇に入られたらぜひ作ってみてください。

 

Primo Piatto   Ravioli di Nervi con Cipolla
牛筋肉のラビオリ 玉ねぎのソース

フィレンツェのおきにいりのお店で食べたお料理を、アレンジして再現しました。
柔らかく煮込んだトロトロぷるぷるな牛筋に赤身肉をブレンドした詰め物、つるんとしたパスタ、
これに合わせる甘酸っぱい玉ねぎのソースとで、大胆、かつデリケート。
1年の締めくくりにふさわしい、ご馳走パスタになったと思います。

 

Secondo Piatto   Vitello al Pepe verde
仔牛のソテー グリーンペッパーソース

やわらかい仔牛のフィレ肉を、辛味と香りが爽やかなグリーンペッパーを効かせたソースと合わせました。
クリームソースは、ミルクの味わいのある仔牛肉にぴったり。
硬貨の形で縁起が良いとされるレンズ豆を、コントルノとして添えましょう。
簡単なのに豪華なので、平日クリスマスの今年にはお勧めのお料理です。

 

Dolce   Panettone con Zabaione
パネットーネとザバイオーネ

ナターレのお菓子、パネットーネにぴったりなリッチなソース、ザバイオーネを作りましょう。
マルサラ酒の香る、ふんわり温かなソースをかけると、パネットーネの格が更に上がります。
イタリア人も大好きなソースなので、ぜひささっと作れるようになってください。

 

今月のmieux-mieuxさんお勧めのワインは…

i vini italiani
’03 SCHIOPPETTINO スキオッペッティーノ

今月は豪華1本勝負!
フリウリヴェネツィアジューリア州の高級赤ワインをご紹介します。
フリウリの土着品種、リボッラ・ネーラ種で作られ、香り・果実味・凝縮感と、そのポテンシャルをいかんなく発揮しています。
ピエモンテの銘柄ワインに引けを取らない、堂々とした風格の美味しい赤ワインです。

 

今月のナターレ料理はぎりぎりまで悩んだのですが、その甲斐あって、大満足なご馳走料理をご用意できました。
肉・肉・肉!な祭り状態ですが、一皿一皿丁寧に作ります。
調理の難易度は高いですが、今年の集大成として、ぜひおうちでも作っていただけたらと思います。

 

12月16日(月)10時半~のクラスに1席キャンセルが出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お気軽に御連絡ください。
なお直近のレッスンの為、初めてご参加の方は地図をメールへの添付ファイルで受け取れる方、もしくはFAXをお持ちの方に限らせていただきます。
どうぞご了承ください。

おかげさまで満席となりました。
ありがとうございます。
今後空席が出ましたら、改めてご案内いたします。

 

イタリアからがんばって運んだ、クリスマスプレゼントもあります。
どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

ナターレ レッスンメニュー 2013

 

 

いよいよ、明日からナターレ料理のレッスンが始ります。

今年のナターレのプリモは、今回のイタリアたびナンバー1に輝いたお料理です。
只今、気になるところを調整中…

今月は

3種の肉のテリーヌ
牛筋のラビオリ 玉ねぎのソース
仔牛肉のソテー グリーンペッパーソース
パネットーネ ザバイオーネ添え

上記をご紹介します。
今年は大人のクリスマス料理です。
肉肉肉なご馳走料理なので、お腹を空かせていらしてくださいね。

 

【おしらせ】

今月のレッスンは、現時点では満席となっております。
空席待ちなど、ご希望がございましたら 「お問い合わせフォーム」より御連絡ください。