ひっぱりだこ

 

 

前半クラスの皆さま、今月もレッスンお疲れさまでした。
今月は魚介にお肉に、と、バランスの良いメニューにしたので、ご家庭でも復習しやすいのではないでしょうか?
中でも、アンティパストにご紹介した「たことじゃが芋サラダLa mimosa風」は、身近な素材で作れるので、とても作りやすいと思います。

タコに多く含まれる栄養分「タウリン」は、血圧や血糖値を安定させる作用があり、肝臓の機能を向上させる働きもしてくれます。
実は栄養ドリンクにも多く含まれ、即効性も期待できるんですよ。
まさに「ひっぱりだこ」な栄養分なのです。

↑ オチ付けちゃうのは、おっさん化してきたからか、落研出身だからか。。。

 

なんてことをつらつら考えていたら、おっとが出張のお土産に駅弁「ひっぱりだこ飯」を買ってきてくれました。
あら、タイムリー。

これは神戸エリアの駅で買える駅弁で、数年前に食べて以来、大のおきにいりです。
私の駅弁ランキングでは3本指に入るもの。
柔らかく炊いたタコと穴子、竹の子などの素材が、炊き込みご飯の上にぎっしり詰まっています。
これで日本酒2合はイケル!

 

最近、国内出張の多いおっと。
この1ヶ月で、札幌・博多・神戸と、忙しく移動しています。
家仕事の多い私に気を使ってか、毎回お土産を買ってきてくれるんですが、たまにどえらいものを買ってくるのでちょっと不安。。

そこで、大阪~博多間の新幹線駅で買える美味しいお土産アイデアを大募集!
「これは鉄板!」というものがあったら、ぜひ教えてくださ~い。

 

ちなみに、私の駅弁ランキング三連複は、宮城県仙台の「はらこ飯」、北海道厚岸の「かき飯」、そして兵庫県神戸の「ひっぱりだこ飯」。
デパートの駅弁まつりでも常連さんなので、機会があったらぜひ試してみてください。