カツカレーパン

 

かつかれーぱん。
カツカレーでもなく、カレーパンでもなく、カツカレーパン。

見た目はこんな感じ。
長いおいなりさんのような、つぶれたコロッケのような?

食べるとこんな感じ。
パンにカツカレーIN。

美味しいとか美味しくないとかいう次元の話じゃあないんです。
この斬新な発想と、食べた時の脳内の困惑と、恵方巻きのような義務感とが、どどーっと押し寄せてくるんです。
素晴らしいインパクト!
ものすごい制圧力!!
こんな力技な食べ物は初体験でした。

で、気になるお味は?
だから美味しいとか美味しくないとかいう次元じゃあ…
以下同文。

 

 

体験してみたいひとは秩父宮へGO!