デロンギ クアッドブレードミニフードプロセッサー

 

先月の圧力鍋に続いて、またまた我が家にニューフェイスがやってきました。

デロンギ社の『クアッドブレードフードプロセッサー』です。
ふふふー、カッコ良いでしょう~

参加させていただいているレシピサイト「tabelatte タベラッテ」さんのキャンペーンで、モニターとして使わせていただきました。
我が家には業務用サイズのフードプロセッサーがすでに1台あるんですが、私の持論は「フードプロセッサーは、大は小を兼ねない」なので、とっても重宝しています。

なぜかというと、置き型のフードプロセッサーの場合、刃が大きいとどうしても容器の底と刃との間に隙間が出来てしまい、少量を撹拌するとその隙間に食材が入り込み、上手に食材が回らないのです。
仕事の時は大きめのフードプロセッサーが大活躍ですが、2人家族の我が家では普段使いにはちょっと苦戦する時も…

そんな時にやってきた、デロンギ社のクアッドブレードミニフードプロセッサー、可愛くって働き者で、とってもおきにいりです。

1番の特徴は、何と言っても名前にもなっている「4枚刃」!


刃が上下4枚になっているので、食材が逃げず、途中ふたをとってかき混ぜる必要がないくらい、均一に食材が撹拌・切断できるのです。
これは素晴らしい!

そして、本体の底面に付いている吸盤もよい仕事をしてくれます。
固い物を撹拌するとガタガタと動いてしまい危険なんですが、吸盤があるおかげでぴたっと止まったまま。
音も静かなので、夜作業する時も気になりません。

デザインもクールで格好よいので、キッチンに定位置を作りすぐに使えるようにしています。
朝の忙しい時にスムージーを作ったりにも便利で、手放せないアイテムになりました♪

 

デロンギ社はデザインがよいものも多く、そこはさすがイタリアだな~と思います。
やはり、毎日使うもの、普段目に付く所に置くものは、家電とはいえデザインもおきにいりのものを使いたいですよね。

 

 

 

カツカレーパン

 

かつかれーぱん。
カツカレーでもなく、カレーパンでもなく、カツカレーパン。

見た目はこんな感じ。
長いおいなりさんのような、つぶれたコロッケのような?

食べるとこんな感じ。
パンにカツカレーIN。

美味しいとか美味しくないとかいう次元の話じゃあないんです。
この斬新な発想と、食べた時の脳内の困惑と、恵方巻きのような義務感とが、どどーっと押し寄せてくるんです。
素晴らしいインパクト!
ものすごい制圧力!!
こんな力技な食べ物は初体験でした。

で、気になるお味は?
だから美味しいとか美味しくないとかいう次元じゃあ…
以下同文。

 

 

体験してみたいひとは秩父宮へGO!

 

 

 

イタリア料理教室La mimosa 1月レッスンメニュー

 

 

お待たせいたしました。
イタリア料理教室La mimosa 2013年1月のレッスンメニューをご紹介いたします。

 

Primi Piatti   Carabaccia
カラバッチャ

1品目はトスカーナのオニオンスープ、カラバッチャです。
フランスのオニオングラタンスープの元祖と云われているように、シンプルな具材で作る滋味深いスープ。
熱々を食べると、外の寒さを忘れられます。
寒い冬にぜひ作っていただきたい、私も大好きなスープです。

 

Primi Piatti   Spaghetti alla Carrettiera
スパゲッティ・カッレッティエーラ

直訳すると「馬車引きのスパゲッティ」となりますが、ガテン系パスタといいましょうか、にんにくと唐辛子がガツンと効いた、フィレンツェ名物の美味しいパスタです。
このパスタはやはり乾麺のスパゲッティが1番しっくりきます。
グラニャーノ産の絶品スパゲッティで作りましょう。

 

Secondo Piatto   Cotoletta di Lombo al Sale
塩豚のコトレッタ

3日ほど塩に漬けこんだ豚肉を柔らかく茹で、香ばしいパン粉でコトレッタを作ります。
塩で熟成されたお肉で作るコトレッタは、日本の豚カツとはまた違う美味しさ。
リクエストいただければ、茹で豚・揚げ豚、両方召し上がっていただけます。
コントルノにご用意する、蕪のオイル蒸しとご一緒にお楽しみください。

 

Dolce   Torta della Nonna
おばぁちゃんのトルタ

イタリア定番のおやつです。
まだおばあちゃんには至っていませんが、おばぁちゃんっコだった私が美味しい工夫をたくさん詰め込みました。
サクサクのトルタの中には、ラム酒漬けのレーズンがたっぷりと入ったカスタードクリーム。
素朴なイタリア菓子の魅力がぎっしりですが、製菓のテクニックは丁寧にお教えします。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

i Vini Italiani

’11 CASAMATTA BIANCO(右)
レッスンでも何度か登場している、ヴェルメンティーノ種主体のトスカーナの美味しい白ワイン。
フレッシュでフルーティー、アプリコットやトロピカルフルーツを思わせる香りがお料理を引き立ててくれます。
コストパフォーマンスも優秀な、バランスの良いワインです。

’08 CARMIGNANO TERRE A MANO(左)
サンジョベーゼ75%のトスカーナらしい赤ワイン。
果実味とスパイシー感が複雑に調和しています。
状態もよく、まさに飲み頃。
サンジョベーゼの株が上がるような、上々のワインに仕上がっています。

 

今月は、寒い冬の日にほっとできるような、トスカーナの家庭料理を中心にメニューを構成しました。
素朴だけどシンプルで美味しい。
そんなイタリアのテーブルを再現できたと思います。
また、食材を無駄にしないイタリア料理の賢いコツなども、たっぷり応用しました。
ぜひ普段着のイタリアンを食べにいらしてください。

残り日程では、 1月26日(土)11時~ のクラスに1席空きが出ました。
人気の週末クラスをご希望の方は、お早めに「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

お腹を空かせていらしてくださいね!

 

 

※ブログの写真を記録用に利用されている生徒の皆さま。
カメラ不調のため古いコンデジで撮影したので、写真がイマサンくらいです…
ごめんなさい。

※※トルタのレシピでご質問のあった、グラニュー糖を粉砂糖で応用する場合ですが、重量で計量する場合は同量で大丈夫です。

 

 

 

 

 

寒い日の熱々スープ

※レッスンメニューのお話です。当日のお楽しみになさりたい方はここでストップ!

 

 


レッスンを明日に控え、写真用のお料理を作りました。
こちらは、フランスのオニオングラタンスープのルーツになったと言われている、トスカーナのCarabaccia カラバッチャというズッパです。

甘ーく飴いろになるまで炒めた玉ねぎと、チーズの旨みをたっぷり吸ったパンがこれまた美味しいの。
熱々スープの上にラルド(ラード)の薄切りを乗せると、透き通る頃には熟成豚のワイルドな風味も湯気と一緒に立ち上ります。
熱々熱々がずーっと続くので、寒い冬の日にぴったり。
とっても温まりますよ♪

今月はこの他に、

Spaghetti alla Carrettiera  唐辛子とにんにくの効いたトマトソースのスパゲッティ
Cotolette di Lombo al sale  塩豚のコトレッタ
Torta della Nonna  おばあちゃんのトルタ

などをご一緒に作る予定です。
今月は年末年始のご馳走に疲れた後に食べたくなるような、ほっとするトスカーナの家庭料理を中心にメニューを構成しました。

直近のお席ですが

1月20日(日)11時~
1月21日(月)10時半~
1月26日(土)11時~

上記のクラスに空席が出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりお早めにご連絡ください。

 

 

まだ路面が凍結している箇所があるので、お足もとにお気をつけてお越しくださいね。

 

 

 

1月レッスンメニュー予定

 

 

札幌より帰還しました。

今週末から始まるレッスンの準備などに早速取りかかったんですが、残雪で車が出せず、まさかの徒歩仕入れ!

北海道仕様の雪靴を持っていてヨカッタ~

というわけで、今週末より2013年のレッスンがスタートします。
今月は年末年始のご馳走に疲れた胃に優しい、ほっとできる家庭料理を中心にメニューを構成しました。

おばあちゃんのトルタ

ドルチェもご一緒に作りましょう。
以前サービスデザートでお出しして好評でした「Torta della Nonna おばあちゃんのトルタ」をご紹介しますよ。
細部はちょっといじりますが、カスタードクリームをたっぷり詰め込んだ、素朴な風貌のお菓子です。

空席に変動がありました。

1月20日(日)11時~
1月21日(月)10時半~

上記のクラスに空席がございます。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は、お早めに「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

ご参加お待ちしています!