第3回 イタリアワインと肴の会 のお知らせ

 

 

私は「イタリア料理教室」を主催しています。
ついでに「栄養士資格」も取得しています。

なんですが・・・

おっとに「私のお料理の中で、1番好きなものはなーに?」と聞くと、

「おにぎりと豚汁!」

と、かえってきます。
しかも、ここ10年ほど変わらず。。
更に、即答で。。。

これ、「きゃほー!殿堂入りっ!!」って喜ぶところなんでしょうか??

この真贋を確かめてもらうために、友人達に作るところから見てもらい、その後試食をしてもらいました。

曰く、「かなり特徴的」だそうです。

おにぎりは、塩のまぶし方や握り方に、
豚汁は、材料や火の入れ方に、それぞれ特徴があるそうです。

簡単に書き出してみると、

・おにぎりを握る時は、塩多めで小さめに。ごはんをまくるように握る。
・豚汁は、野菜を水から煮る。油は使わずに、味噌は2種類ブレンド、日本酒で風味をつける。
最後に青菜を加える。

こんな感じでしょうか。

でも、ちょっと分かりにくいですかね??

ということで、次回のワインの会では、〆にこのおにぎりと豚汁を召し上がっていただこうと思います。
肝心のイタリアワインには、春の魚と野菜をたっぷりと使ってお楽しみいただきます。

 

第三回 イタリアワインと肴の会

【日時】
4月26日(木)12時~15時
4月27日(金)19時半~22時半

【場所】
La mimosa レッスンスタジオ

【内容】
春の魚・野菜をたっぷり使ったお料理数品、〆におにぎり・豚汁(お料理のレシピ付き)
お料理に合わせたイタリアワイン3種類~

【会費】
6500円

イタリアワインの第一人者、林茂氏セレクトのイタリアワインと、
その魅力を引き出すお料理をご紹介します。
La mimosa レギュラークラスとは異なる、イタリアン以外のお料理も登場!
ワインとの組み合わせ・相性をお楽しみください。

※ワイン・肴のお持ち込み大歓迎です!
皆で飲んでみたいワイン・珍しい肴など、お気軽にお持ち寄りください。

※※各回、開催最小人数4名~、定員最大8名とさせていただきます。

※※※お申し込み締切日、各回とも4月22日まで。

 

今回は以前よりリクエストをいただいていた、平日昼間の会を設定いたしました。
今まで御都合が合わずにご参加を見合わせていた方も、ぜひお越しくださいね。

お申し込み・お問い合わせは「お問い合わせフォーム」より、ご連絡ください。

 

皆さまのご参加をお待ちしています♪

 

 

 

 

フレッシュ

 

 

4月になりました。
ようやく、この辺りでも桜が開花したようですね。

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、La mimosaのHP トップページの画像が変わりました。
写真を春夏バージョンに衣替えです。

Tsuyoshi さん、更新ありがとうございました。

まだすきっとは暖かくなりませんが、気分一新、春の到来を楽しみたいですね。

※ここから4月レッスンのメニュー予告になります。当日のお楽しみになさりたい方は、ここでストップ!

 

 

先日お話したように、今月は『ブリンゴリ』と呼ばれる、生パスタを作ります。
トスカーナ、ウンブリア一帯で食べられているパスタで、地域によって「ピチ」や「ウンブリケッリ」と名前が変わる面白いパスタ。
レシピや作り方はマンマによって違いますが、もちもちとした太麺はソースの絡みがよく、日本の人には好まれるパスタだと思います。

このブリンゴリを、新竹の子とフレッシュトマトのソースで召し上がっていただこうと思います。

桜が咲いたら、もう筍の季節。
日本では梅雨前が美味しいとされるトマトを合わせ、フレッシュ感あふれる一皿に仕立てました。
柔らかい筍と酸味が柔らかなトマト、たっぷりかけるペコリーノチーズのコクは、絶対にやみつきになりますよ。
どうぞお楽しみに。

 

4月の空席は

4月14日(土)11時~  残3席
4月17日(火)11時~  残1席
4月22日(日)11時~  残1席

上記のようになっております。
体験レッスン・ワンレッスンを御希望の方は「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

また、若干ですが、毎月通っていただけるお席(平日)に空席が出ました。
以前体験レッスンにご参加いただいた方で、ご入会をご検討いただいていた方なども、今がチャンスです。
どうぞお気軽にご連絡ください。

 

 

 

街や駅で、行き方などを 聞かれることが多くなりました。
私が感じる「春」の一場面です。

フレッシャーズの皆さん、新生活 頑張ってくださいね!