秋のごはん会

かなり久しぶりの開催となった、恒例の持ち寄りごはん会。
イタリア料理教室
今回は料理教室用のレシピ調整も兼ねて、私はイタリア料理を作りました。
・スペルト小麦とフェンネルのサラダ
・きのこの酢漬け
・茄子の酢漬け
・さんまとフェンネルのスパゲッティ
・きのこのペンネ
・豚肉の煮込み
と、こんなカンジ。
秋になると途端に地味色料理を作りたくなるので、茶色料理のオンパレードになりました。
そんなテーブルに華を添えてくれたのが、
お米を詰めたムール貝
mieux-mieuxさんが作ってきてくださった、サフランライスを詰めたムール貝。
ベルギーのお料理だそうで、貝の旨みをたっぷり吸ったごはんが美味しい一品。
市場で一緒に買ってきてくださったという生牡蠣も、たっぷり堪能しました!
ざくろジュース
アケミンさんは、女子度UPの為のざくろジュース。
さすが美容通!
目のつけどころが違います。
BIOのざくろジュースはとっても濃厚。
少しは女子力上がったかなぁ…
タルト・モンブラン
フランス菓子の先生、プチ・シューさんはタルトモンブランを焼いてきてくださいました。
手作りの栗の渋皮煮をアーモンドクリームと一緒に焼き込み、ベリーのクリームを重ねて、
最後にたっぷりのマロンクリームが絞ってあります。
栗のお菓子って大好き!

そして、文字通り花を添えてくれたのが、フレンチフラワーアレンジメント教室を開催する
姉からの差し入れのお花。
写真のものは私が活けたのですが、滅多に普通に褒めない姉が珍しく「良くできてる」と言ってくれました。
ヤッタ!
5人全員が集合するのはかなり久しぶり。
今はそれぞれが育児に仕事にと忙しく、なかなか予定を合わせるのが難しいのですが、
いつかこのメンバーで温泉とか行ってみたいなぁ…
それにしても、皆更新早いね…