春野菜でパスタ~牡蠣と春菊のパスタ~

今日の関東地方はとても暖かでした。
「もしかして桜咲いてる?」と、思わず桜の木を見上げてみると蕾がふっくらしていました。
お花見ももうすぐですね。
そんな中、今日はレッスンのワインをアレンジしていただいている
mieux-mieuxさんのおうちへ今月のワインを取りに伺いました。
すると、こんなにたくさんの春野菜をいただいちゃいました!
春野菜
ソムリエールでファーマーのmieux-mieuxさん。
今朝、畑に行って摘んできたそうです。
ふかふかの春菊、可愛いふきのとう、みずみずしいわけぎ。
うわぁ~おいしそう!!!
どうやって食べよー
と、なると、むくむく湧き上がってくる欲望。
そう「イタリアンで食べたい!」病が発症(笑)
で、こんな風になりました。
↓ ↓ ↓
insalata di SHUNGIKU
Insalata di SHUNGIKU e Formaggio di capra 春菊と山羊のチーズのサラダ
摘みたての春菊はふわふわと柔らかくアクも少ないので、サラダにぴったり。
イタリアの友人にいただいた、新絞りのオリーブオイルをまわしかけていただきます。
春菊のほろ苦さとノンフィルターオイルのピリっとした喉越しは、
山羊のチーズの発酵臭との相性も抜群。
やみつきになりそう~
そしてもう1品。
pasta con ostriche e SHUNGIKU
Pasta con Ostriche e SHUNGIKU 牡蠣と春菊のパスタ
ぷりぷりの美味しそうな牡蠣があったので、これを春菊と合わせてパスタにしました。
大粒の牡蠣の食感を残すように慎重に火を入れ、
さっと湯がいて細かく刻んだ春菊を合わせます。
牡蠣の食感を楽しめるように、パスタはショートを。
旨みを存分に吸わせたら、磯の香りに春菊のほろ苦さがたまらない
かなりのヒット作になりました。
しばらく日本を離れていたので、旬のものが本当に嬉しかったです。
それに、美味しいオリーブオイルと和野菜の相性も再確認。
mieux-mieuxさん、Tsuyoshiさん、ありがとうございました!