イタリアごはん日記16:ヴェネツィア おすすめレストラン編

ヴェネツィアごはん、その2。
路地裏探検中に偶然通りかかって雰囲気が良さそうだったお店、
Cantina Do Spade』へ夕食を食べに行きました。

鰯のグリルポレンタ添え
香ばしい鰯のグリルがポレンタの海を泳いでいます。
珍しい組み合わせですが、鰯が新鮮で生臭みが全くないので違和感がありません。
ポレンタがソースのようで、これは勉強になりました。

魚介のラザーニャ
シーフードを使ったラザーニャ。
ベシャメルソースの濃度が絶妙で、とってもおいしかった!
多すぎないトマトソースがポイントかナ
女性好みの味です。

3種のバッカラとポレンタ
オイル・クリーム・トマトの3味で味付けられたバッカラが目にも楽しいセコンドピアット。
とろりとしたポレンタを絡めながらいただきます。
クリーム味のバッカラとポレンタの組合わせは北イタリアならでは。
見た目よりもボリュームがあります。
ワインはハウスワインの白をいただいたのですが、かすかにロゼがかった珍しいものでした。

このワイン、すごく好みでおいしかったです!
今回の旅行中No1かも。
お店の人は若くて熱意があり、まじめ。
でも、とても楽しそうに商売をしている感じでした。
居心地がとってもよくて、ぜひまた再訪したいです。
Cantina Do Spade
住所 Calle do spade,S.Polo 859/860,VENEZIA
電話 041-5210583
定休日 月曜日
レストランの詳細情報は「ベネチアのレストラン Do Spade」。
オススメです!