節分

昨日は節分でした。
皆さんは豆まきしましたか?
季節の行事や慣習に熱心だった両親の元で育ったので、
大人になった今でも何となくやり過ごすことができません。
最近では『恵方巻き』という関西で節分の日に食べられる巻き寿司が関東でも流行っていますが、
小さな頃からの習慣でやっぱり目刺しは譲れない!
でも、炒った大豆や目刺しってそんなに食べられませんよね。。。
そこで、こんな風にアレンジしてみました。

大豆だと食べにくいので、家にあった白いんげん豆と塩鱈をローズマリーを加えてコトコト煮込みました。
オリーブオイルをふりかけて食べると、おいしくてたくさん食べられます。

目刺しはタイムを乗せて、オリーブオイルを振ってオーブンで焼きました。
タイムの清涼感のある香りで、目刺しの臭みも気になりません。
香ばしい焼きたてにレモンをキュッと絞っていただきました。
日本の伝統行事ですが、お料理をイタリアンにアレンジするのも面白いですヨ。
今年は福がたくさんやってきますように!!!