勉強会

今日はお友達のJさんとの『勉強会』でした。
彼女はお菓子教室の先生で、同業者同士、お互いのスキル向上のために
勉強会を開催することにしたのです。
今回は、Jさんのレシピでお菓子作り♪
ダクワーズのフルーツタルト
ダクワーズのフルーツタルトを作りました。
写真は私のイマイチなデコレーションですが、先生のはとっても美しい!
そして、とってもとっても美味しい!!
この季節に合わせて、生地の配合やクリームのバランスなどを考えてくださり、
軽やかな仕上がりです。
バニラが効いたクリームと、季節のフルーツの酸味、そして視覚的にも爽やかさを演出しています。
さすが~
ハイレベルなレッスンで、時間があっという間でした。
彼女とは年齢も近く、「同じニオイがする」(=彼女談:笑)とのことで、
プライベートな事から仕事のことまでとっても話が合います。
特に仕事に関しては同業ということもあり、私にとってとても良い相談相手で、頼りになる存在。
いろいろな意味でも、とても勉強になった会でした。
次回は私の番。
彼女のケーキに負けないレシピを用意しなくちゃー!

芒果布丁 マンゴープリン

昨日は、会員様向けの特別レッスン『おうちごはん』クラスを開催しました。
こちらのクラスは不定期に行っており、ノンジャンルの様々なお料理をご紹介しております。
今回は香港で食べてやみつきになり、その後かなり研究を重ねたマンゴープリンをメインに、
北京の家庭料理2品をご紹介しました。
マンゴープリン
フレッシュマンゴーをたっぷり使った、かなりの自信作です。
こちらはご試食用に私が作っておいたものですが、レッスンでご一緒に作っていただいた分は
4つずつお持ち帰りいただきました。
シァンピン
こちらは北京の屋台などで売っている、シァンピンというお焼きのようなお料理です。
生地を作ったり包んだりするのに特別なコツがいらないので、とっても気軽に作れます。
中身も何でもよくて、いろいろなバリエーションが楽しめます。
レッスンでは葱ぶたとえびニラの餡を包みました。
他にラーパオツァイという北京のピクルスのようなお料理を作り、こちらもご試食用とは別にお土産としてお持ち帰りいただきました。
La mimosaのレギュラークラスではイタリアンをご紹介していますが、
こちらのクラスでは私が普段食べている家庭料理をご紹介してまいります。
デザートなどは、基本的にお持ち帰り用をご用意しますので、
ご家族やご友人ともお楽しみいただけます。
次回の開催日はまだ未定ですが、今回見送られた方もぜひご参加ください。
楽しいですよー!

夏バテ対策

日本はいつからこんなに暑くなってしまったのでしょうねぇ
35度くらい、普通のことになってしまいました。
子供の頃、庭に簡易用の子供プールを作ってもらうのが夏の楽しみだったのですが、
「気温が30度にならないと入ってはいけない」という約束事がありました。
毎日、天気予報を眺めながら一喜一憂していたのが懐かしいです。
この暑さで、夏バテしている方も多いと思います。
昨日は土用の丑でしたが、そもそも、食欲のない時にうなぎはキツイ。(そして、高い!)
そんな方にオススメなのが「たくさん汗をかく」「火の通った野菜をたくさん食べる」ことです。
中華粥
写真手前は中華粥です。
この暑いのに!というメニューですが、たっぷり汗をかくと体温が下がりますし、
交感神経が刺激されて熟睡できます。
奥の料理は青梗菜で、茹でてオイスターソースをかけた簡単なものですが、
1人2株は食べられます。
冷房で代謝のにぶった体も、火の通った野菜をたくさん食べることで新陳代謝が活発になり、
だるさが抜けますよ。
トマトやキュウリ、茄子などの夏野菜は、夏場に採れ、そして食べることで
体温を下げる働きがある自然の摂理にかなった食材ですが、
冷房の発達した現代では摂取しすぎるとかえって体に変調をきたします。
これらの食材を食べる時は、葱や生姜などの体を温める作用のある薬味類を一緒に食べましょう。
そして、やはり火を通して食べることも大切です。
この食生活のおかげで、私は夏バテをしたことがほとんどありません。
私の場合、少しくらい食欲が落ちてもよいんですけどネ(笑)

ダイエットパスタ

最近パソコンの調子が悪く、また少し更新が滞ってしまいました。。。
この春くらいから、車→デジカメ→FAX→パソコンと、いろいろな機械モノが壊れていく我が家…
悪い「気」でも呼び込んじゃいましたかねぇ
引越ししようかな。。。
さて。
今月のイタリアンクラス、全て終了しました。
皆様お疲れ様でした。
おたのしみいただけましたか?
レッスン時にもお話しましたが、
今月のアンティパストに作った「茄子のピュレ」はパスタのソースとしてもお楽しみいただけます。
ズッキーニのパスタ 茄子のソース
こちらもレッスンで余ったズッキーニと一緒に、ショートパスタと和えました。
(Tさんのスッキーニは、このお料理でおいしくいただきました!)
茄子のトロミがよくからみ、オリーブなどのコクが効いたおいしいパスタになりましたよ。
私は「食べ過ぎたかな?」という翌日は、よく野菜たっぷりパスタを作ります。
パスタの分量を減らして野菜をたくさん加えることで、
ボリューム感が出る割にカロリーを抑えられるので一石二鳥です。
野菜はパスタとの食感のバランスを考えて切り方を工夫し、パスタと一緒に同じお鍋で茹でていきます。
パスタとの一体感を出すためにくったりと茹でるのがオススメですが、
お鍋に入れるタイミングをずらすことでお好みの食感に仕上げられます。
夏の暑い時にたくさん火を使うのはキツイですから、効率よくお料理をしましょう。
更に、このお湯で食器を洗うと油汚れがすっきり落ちますよ。
ガス代の節約とCO2の削減にもほんのちょっぴりは効果がありますし。
環境問題はできるところからコツコツと、ね。

7月のメニュー

7月のレッスンが始まりました。
今月は夏野菜をたっぷり使ったお料理をご紹介しています。
Antipasto  Caviale di Melanzane
キャビア風なす
茄子のキャビア風
Primo Piatto  Capellini freddi con Granchi al Limone
カニの冷製パスタ
カニの冷たいカペッリーニ レモン風味
Secondi Piatti  Peperoni Ripieni
詰め物をしたパプリカ
詰め物をしたパプリカ
Secondi Piatti  Zucchine Ripiene
詰め物をしたズッキーニ
詰め物をしたズッキーニ
Dolce  Banana al forno
バナナのオーブン焼き
バナナのオーブン焼き バニラアイス添え
夏野菜は色彩豊かで、お料理をしていても華やかな気分になります。
急にやってきた暑さに少々バテ気味な方にこそ、お料理して食べてもらいたいメニューになりました。
ドルチェは私の先生、パンツェッタ貴久子先生に教えていただいた大好きなレシピを少しアレンジしたものです。
しばらくお会いできずにいる先生を思い出しながら作りました。
今月は残すところあと3クラスですが、若干お席が空いています。
7月18日(金曜日)11時~
7月19日(土曜日)11時~
7月20日(日曜日)11時~
ご興味がおありの方は「料理レッスンお問い合せ」ページよりご連絡ください。
※7月のレッスンを受講されたABCクラスの皆様へ
詰め物をしたズッキーニのイタリア語部分に誤字がありました。
正しくは「Zucchine Ripiene」です。
訂正してくださいね。