畑の恵み

仲良しのmieux-mieuxさんはただ今、畑仕事に夢中。
シェフでソムリエでもある彼女が食材まで作り始めたのです。
もう向かうところ敵なしデス。
たまたま、彼女の畑と私がお手伝いしているカフェが近くなので、先日もお邪魔してきました。
大根
立派な大根や玉ねぎ、だだちゃ豆などが青々としていて、瑞々しい土の香りをかぐだけで癒されます。
小さな頃、共働きだった両親に代わり畑仕事をする祖父母にべったりだった私には
なんとも懐かしい光景です。
見学させてもらうだけのつもりが、ちゃっかりお土産までいただいちゃいました。
いただいたのは、蕗・玉ねぎ・大葉・イタリアンパセリ。
さつま揚げと蕗の炊き合わせ
蕗と油揚げの炒め煮
いただいた蕗を使って二品作りました。
上は「さつま揚げと蕗の炊き合わせ」です。
細い蕗を使いお豆腐入りの柔らかいさつま揚げと一緒にかつおだしで炊き合わせに。
蕗のほろ苦さとシャキシャキ感、色を残して調理してみたかったので、
下茹でした蕗をかつおだしでさっと火を通しました。
急冷して色止めをしたら、キレイな翡翠色に仕上がりました。
(画像ではちょっと暗く見えますが。。。)
下は定番の「蕗と油揚げの炒め煮」です。
こちらは太い蕗を使い、お醤油とお砂糖で甘辛く、柔らかく仕上げます。
ごはんぴったりのおかずになりました。
見た目は地味ですが、こういう味ってほっとしますよね。
いただいた玉ねぎでもう一品。
新玉ねぎと香菜のサラダ
「新玉ねぎと香菜のサラダ」です。
水にさらした玉ねぎと香菜に、ごま油とお醤油、かつおぶしをかけて出来上がり。
箸休めのつもりで作ったのですが、意外にご飯にも合います。
これで丼とか作ってもおいしそう!
芽が出てきたラディッシュや里芋の成長ぶりをいとおしそうに話す彼女。
丹精こめて作ったお野菜で、体はもちろん、心まで健康になれました。
mieux-mieuxさん、ごちそうさまでした!!!