イタリア料理レッスン空席のご案内:7月

7月のレッスンは以下の日程に空席がございます。
7月18日(金曜日)11時~
7月19日(土曜日)11時~
7月20日(日曜日)11時~
体験レッスンご希望の方はお早めにお申し込みください。
また、現在は毎月通っていただくことを前提としたシステムで運営しておりますが、
単発での受講をご希望の方にもご参加いただけるよう検討中です。
体験レッスン・単発レッスンのお申し込みお問い合わせは「料理レッスンお問い合せ」ページよりご連絡ください。
コロッケ!コロッケ!!コロッケ!!!
横浜っこのお友達に、老舗レストラン『SKANDIA』に連れていってもらいました。
ランチで伺ったのですが、ステキな雰囲気♪
なのに、がっつりとコロッケ3種盛ランチをいただいてしまいました。。。
私の1日の摂取カロリーを1食でまかなえそうなチョイスでしたが、
エビコロッケ・ポテトコロッケ・メンチカツ、全て完食!
確か二日酔いだったのになぁ。。。

畑の恵み

仲良しのmieux-mieuxさんはただ今、畑仕事に夢中。
シェフでソムリエでもある彼女が食材まで作り始めたのです。
もう向かうところ敵なしデス。
たまたま、彼女の畑と私がお手伝いしているカフェが近くなので、先日もお邪魔してきました。
大根
立派な大根や玉ねぎ、だだちゃ豆などが青々としていて、瑞々しい土の香りをかぐだけで癒されます。
小さな頃、共働きだった両親に代わり畑仕事をする祖父母にべったりだった私には
なんとも懐かしい光景です。
見学させてもらうだけのつもりが、ちゃっかりお土産までいただいちゃいました。
いただいたのは、蕗・玉ねぎ・大葉・イタリアンパセリ。
さつま揚げと蕗の炊き合わせ
蕗と油揚げの炒め煮
いただいた蕗を使って二品作りました。
上は「さつま揚げと蕗の炊き合わせ」です。
細い蕗を使いお豆腐入りの柔らかいさつま揚げと一緒にかつおだしで炊き合わせに。
蕗のほろ苦さとシャキシャキ感、色を残して調理してみたかったので、
下茹でした蕗をかつおだしでさっと火を通しました。
急冷して色止めをしたら、キレイな翡翠色に仕上がりました。
(画像ではちょっと暗く見えますが。。。)
下は定番の「蕗と油揚げの炒め煮」です。
こちらは太い蕗を使い、お醤油とお砂糖で甘辛く、柔らかく仕上げます。
ごはんぴったりのおかずになりました。
見た目は地味ですが、こういう味ってほっとしますよね。
いただいた玉ねぎでもう一品。
新玉ねぎと香菜のサラダ
「新玉ねぎと香菜のサラダ」です。
水にさらした玉ねぎと香菜に、ごま油とお醤油、かつおぶしをかけて出来上がり。
箸休めのつもりで作ったのですが、意外にご飯にも合います。
これで丼とか作ってもおいしそう!
芽が出てきたラディッシュや里芋の成長ぶりをいとおしそうに話す彼女。
丹精こめて作ったお野菜で、体はもちろん、心まで健康になれました。
mieux-mieuxさん、ごちそうさまでした!!!

阿里山

まず始めに…
今日の記事は、とある日の2組の大食い夫婦の記録です。
ずら~っと画像を並べてみますので(重い方、ゴメンナサイ。。)
我こそは!という方がいらっしゃったらご一報ください。
挑戦状をお預かりし、姉夫婦へ届けます(笑)
大変美味
ちなみに舞台はこちらのお店。
姉おっとオススメのお店でとってもおいしいです。
看板に偽りなく、大変美味!その上、安い!!
それでは、お料理スタート!
(画像にポインタを合わせるとお料理名が出ます→ちょっと修正しました6/25)
ピータン豆腐
ピータン豆腐
もやし炒め
もやし炒め
空芯菜の炒め物
空芯菜の炒め物
砂肝の辛子酢味噌和え
砂肝の辛子酢味噌和え
大根もち
大根もち
焼き餃子
焼き餃子
いかの高菜炒め
いかの高菜炒め
かきの黒豆炒め
かきの黒豆炒め
豆腐とトマトの旨煮
豆腐とトマトの旨煮
いかとアスパラの炒めもの
いかとアスパラの炒めもの
レバー炒め
レバー炒め
台湾風ダック
台湾風ダック
汁ビーフン
汁ビーフン
炒飯
炒飯
五目おこげ
五目おこげ
写真は撮り忘れましたが、この他に
・台湾風卵焼き
・カシューナッツのバター炒め
・大根漬け
を食べ、
・生ビール中ジョッキ15杯(くらい?)
・紹興酒ボトル1本
・お茶8杯
を飲んでいます。。。
ちなみに、看板には『台湾小皿料理』とありますが
お皿の直径は18cmほどで、あんまり小皿じゃありません…
競ったワケではありませんが、よく食べたで賞は断トツ姉おっと。
次がおっとで、3位私、4位姉。
私とおっともよく食べますが、姉おっとは半端じゃありません。
姉おっとよりも食べる人にまだ会ったことがない上に、お酒も彼より強い人を知りません。
姉の家で一緒に食事を作って食べる機会も多いのですが、お肉なんて何㎏買おうか、
毎回真剣に悩みます。
この後、姉おっとは「食後にマックでフィレオフィッシュ食べようかな~」
とニヤニヤしながら言って、姉に怒られていました。。。
でも、健康で楽しくたくさん食べられるのは幸せです。
お姉さま、たまにだから大目に見てネ。
台湾小皿料理 阿里山
〒231-0063
横浜市中区花咲町2-60白鳥ビル1階
TEL 045-260-5853
営業時間 11:30~03:00 年中無休
中国味
サービスでいただいた飴
「果味硬糖」は納得!
「中国味」は???

ラムしゃぶ

むしむしむしむし…
すっきりしないお天気ですね~
今日の横浜は今にも雨が降り始めそうで、水蒸気が飽和状態なのが良くわかります。
空気が重い!!
そんな梅雨どき、すっきりするのには汗をかくのが1バン!
そういうワケで、我が家はこの時期鍋料理をよく食べます。
ラムしゃぶしゃぶ
その中でもおきにいりが『ラムしゃぶ』です。
北海道に住んでいた頃に初めて食べて以来、大のおきにいり。
その後、北京でシュアンヤンロウという同じようなお料理を食べて、ますます大好きになりました。
そういう理由で、我が家のラムしゃぶは日中合作バージョン。
だしはカツオだしで、タレは北京風です。
タレは練りごまをだしでのばし、砂糖・お醤油・豆板醤・五香粉を加えてよく混ぜ合わせます。
そこへ、刻んだ香菜をたっぷり加えて出来上がり。
ピリ辛でおいしいですよ~
もちろん、豚肉や牛肉にも合います。
夏に熱々鍋。
汗をかくと体温が下がるので、オススメです。
北海道の地酒
ラムしゃぶのお供はコチラ!
おきにいりの北海道の地酒です。
改めて見るとスゴイ名前…

岡山たび

昨年も書きましたが、私には全国に和菓子屋さんの友人がいます。
ほぼ年中無休状態の和菓子屋さんも6月は比較的時間が作りやすいということで、
今年は皆で岡山の友人を訪ねてきました。
今回のメンバーは住んでいるところも見事にバラバラ…
東京・埼玉・横浜・新潟・愛知、そして全国放浪旅に出ている若干1名が、
飛行機、新幹線、寝台列車、車、と乗り物もバラバラに現地集合しました。
岡山入りする時間だけは伝え合っていたものの待ち合わせ場所や時間は決めてなく
「着いてから誰かに電話すればいいか~」と全員が思っていたのが可笑しかった(笑)
男子チーム
そんなユルーい感じだったにも関わらず、全員スムーズに合流できました。
おとなの遠足は気楽だなぁ~
岡山に住む友人の案内で、倉敷や瀬戸大橋を見物に。
お天気もよくて、気持ちよくドライブできました。
久しぶりに“じゃんジュー”(じゃんけんジュース)もしちゃった♪
が、みんな早朝の仕込みなどをしてから発ってきたので、少々お疲れ気味…
早めにホテルに戻って、夜に備えます。
だってメインの『大宴会』が控えているんですモノ!
ままかり寿司
岡山名物『ままかり寿司』
焼きままかり
関東では珍しい『焼きままかり』
瀬戸内海の幸
『はも・まなかつお・さわら・カツオのお造り』
友人が案内してくれのは、岡山の郷土料理のお店。
瀬戸内海の海の幸を堪能しました。
皆のテンションも上がり(疲れでハイになっていたのかも?)この後
・友人が「日本で2番目にオイシイ!」と力説するラーメン屋さん
(サスガに女子チーム&胃弱男子2名はパス…)
・ボーリング(が、行ったら閉店だった。。)
・居酒屋さん(こちらもラストオーダー終了。。。)
・カラオケ(入ったのに誰も唄いたがらず…)
と、岡山の街を妙なテンションで練り歩きました。
翌朝は後楽園や岡山城を観光し、メインイベント第二弾!
友人のお店へ向かいます。
華宵庵
友人のお店は岡山でも老舗の和菓子店。
でも、友人のアイデアもたくさん取り入れられていて、勢いを感じます。
支店も尋ねたのですが、こちらはとてもモダンな造りで
若い女性客が買い物にきていたのが印象的でした。
茶だんご
白玉ぜんざい
お土産もたっくさんいただきました。
サスガ若旦那!太っ腹!!
ちなみにこのシールのデザインは、友人が消しゴムを削って作っているそうです。
カワイイ~
みんな同業なので最後は社会見学みたいになっていましたが、おおいに刺激を受けたみたいです。
私は、友人が地元に根を張って頑張る姿に少し感動してしまいました。
そして、大人になってもあの頃のノリに戻れる場所があることに、幸せを感じた2日間でした。
御菓子處 華宵庵(かしょうあん)
本店
岡山市今在家297-3
℡(086)275-2282
Fax(086)275-5808
けやき通り店
岡山市東川原208-1
℡・Fax(086)273-5855
しみず店
岡山市清水1丁目10-12
℡・Fax(086)273-8616
営業時間 AM 9:00~PM 7:00
※日曜日はPM 5:00まで
定休日 毎月第2月曜日
岡山名物きびだんごよりオイシイ和菓子が食べられますよ~
蒜山高原シリーズ
こちらも岡山の特産『蒜山ジャージーシリーズ』より、牛柄のヨーグルト。
Mちゃん、ごちそうサマ♪