三昧

昨日・今日はとってもよいお天気でしたね。
皆さんはどこかへお出掛けされましたか?
珍しく夫婦そろってお休みだった昨日、我が家は、、、
ひきこもりでした(泣)
おっとは風邪で、私はか、カフン!?
いえ、まだ大丈夫。たぶん風邪(のハズ。)で、体調がイマひとつ。。。
どちらともなく「今日は何もしないでごろごろしようか~」となりました。
そうと決まったら、ひきこもるべく準備をしなければなりません。
「ごろごろ」がテーマなので、1日分の食料を先に用意してしまいました。
ひきこもりごはん
ごはんをたくさん炊いておにぎりを。
おかずもあるものだけで1日分、簡単に作らなくてはいけないので、
ハムエッグ・ソーセージ炒め・お漬物・お味噌汁などなど。
これをビュッフェのようにテーブルにずらっと並べ
「好きな時に、好きなひとが、好きなように食べよう!」と、セルフごはん(?)にしました。
「ごろごろ」は得意中の得意!
たまっていた、新聞・雑誌・本をひたすら読み続けました。
テーブルで読み、お腹が空いたらおにぎりを食べ、お風呂で読み、お漬物でビールを飲み、
床で転がって読み、お昼寝をし、手紙を書き、ソーセージでワインを飲み、ベッドで読み・・・
10時間ごろごろし続けたところで、おっとがギブアップ。
ごろごろに飽きて、アイロンがけを始めてしまいました。
マダマダだなぁ(笑)
読書三昧
仕切り直しでお茶を淹れました。
読書の時は、ごくごく飲めるマグカップがいいですネ。
活字三昧(ごろごろ三昧?)の休日になりました。

IL LUPONE イル ルポーネ

今日は年下の美人さんとのデート!
久々にピッツェリアに行ってきました。
最近、よく噂を聞く中目黒のTRATTORIA PIZZERIA IL LUPONE イル ルポーネ。
おいしいレストラン情報を交換し合う別な友人のオススメもあり、10日前から予約を入れて挑みました。
美人な上に私と同じくらい食べられる彼女。
頼もしい!
じゃあ、張りきっていきましょー
ホワイトアスパラガスのオーブン焼き
店名に「TRATTORIA PIZZERIA」の文字があるように、PIZZA以外のお料理もとってもおいしそう。
前菜に、ホワイトアスパラガスのオーブン焼きをいただきました。
温かいホワイトアスパラガスにオーダー後にスライスされた生ハムを巻いて食べると、
ハムの脂がじんわり溶け出して甘みさえ感じます。
ナポリ風ピッツァ
ピッツェリアに来たら絶対外せないマルゲリータと、
写真のトマト・ルーコラ・スモークチーズのピッツァとをハーフ×ハーフにしてもらいました。
石釜で焼かれたPIZZAは表面の香ばしい焦げもおいしさのポイントですが、
こちらのお店のものは生地の白い部分がしっとりとしていて、小麦の風味がしっかりと伝わります。
塩加減も優しく、生地が主役のPIZZAでした。
次はトマトソース無しのものも食べてみたい!
豚モツのパスタ
太目のパスタにレバーもごろごろ入った豚モツのパスタです。
ピリ辛のトマトソースが豚の臭みを上手くマスキングし、かつ、ガツンとしたボリュームを出しています。
噛み応えのあるショートパスタとも相性がよさそう。
さらに食べます。
詰め物をした仔牛肉のトマト煮込み
今日の気分は「お魚は無視してがっつりお肉!」ということで、
詰め物をした仔牛肉のトマト煮込みをいただきました。
松の実とミンチにしたお肉、チーズなどを巻いてトマトで煮込んであります。
下に敷いたルーコラがチーズ風味の詰め物と合い、おいしかったです。
まだ食べます(笑)
パンナコッタ
ババ
デザートにパンナコッタとババをチョイス。
盛り付けが可愛らしく「盛り付けは日本風だね~」と意見が一致しました。
この後のカッフェもダブルでオーダーし(笑)、フィニッシュ!
いやぁ~食べました!!
こちらのお店、最近1週間前でも予約が取れないことが多いとか。
これからの時期は、目黒川のお花見客で更に混雑するそうです。。
普段でしたら、狙い目は日曜日の夜だそうですヨ。
TRATTORIA PIZZERIA IL LUPONE
トラットリア・ピッツェリア イル ルポーネ
〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-19 1階
TEL/FAX:03-5722-6789
営業時間(月曜定休)
<平日>
ディナー:18:00~24:00(L.O)
<土日祝日>
ランチ:12:00~14:30(L.O)
ディナー:18:00~22:00(L.O)
セロリ&ローズマリーのクラッカー
美人さんの彼女から、センスのよいお土産までいただいちゃいました。
さらに、上座を勧めてくれたり、お料理を取り分けてくれたり。
男性の気持ちが分かったような夜でした(笑)
最近、素敵女子との会食が続いている私・・・
オーラをおすそ分けしてもらおーっと。

春キッシュ

現在、レッスンの合間にカフェのメニュー開発やプロデュースにも携わっています。
今日は前身のお店からだともう5年越しのお付き合いになる、
月三茶房ギャラリーなごみさんへミーティングを兼ねて新作のキッシュの試作に行ってきました。
アスパラガスとグリーンピースのキッシュ
アスパラガスとグリーンピースのキッシュ
「春らしい食材を」ということで、アスパラガスとグリーンピースをたっぷり使ったキッシュを
スタッフさんと一緒に作りました。
アスパラガスのほろ苦さとグリーンピースの甘みがふわ~っと香る、
優しい味のキッシュに仕上がりました。
こちらのキッシュは4月頃から登場の予定です。
カフェのお庭にある、樹齢100年の桜と一緒にお楽しみいただけマス。

3月のレッスン

3月の横浜クラスのレッスンが終了しました。
先月は少し手のかかるメニューだったので、今月は簡単メニューを中心に組み立てました。
Antipasto Insalata di Rapa con salsa di Tonno e Capperi
かぶのサラダ
蕪のサラダ ツナとケイパーのソース
Primo Piatto Risotto con NANOHANA e HAMAGURI
菜の花とはまぐりのリゾット
菜の花とはまぐりのリゾット
Secondo Piatto Calamari ripieni al Vino bianco
詰め物をしたやりいか
詰め物をしたやりいか 白ワイン風味
以上を皆さんとご一緒に作りました。
私の予想では、「ツナとケイパーのソース」がリピート率高し!かナ?
簡単なので(笑)
菜の花とはまぐりのリゾットは、はまぐりによって塩気がだいぶ違うので
最後に加える塩を加減しながら加えてくださいね。
おまけのDolceは、イタリア土産第2弾のこちら、
バルサミコクリーム
「バルサミコソースのカカオ風味」を使った
Dolce
パンナコッタヨーグルト風味
ヨーグルト風味のパンナコッタ カカオ・バルサミコソース (長いっ)
パンナコッタにヨーグルトの酸味を効かせて、ムース風に軽く仕上げました。
バルサミコの香りとカカオの風味がおもしろい組み合わせです。
このカカオ風味のバルサミコソースは、TODIトーディのチーズ工場で
ヨーグルトにかけたものをいただきました。
crema di balsamico
最近、日本でもこのソース状になったバルサミコを見かけますが、
いろいろなフレーバーがあるのには驚きました。
 

La festa della Donna  ミモザを贈ろう

3月8日は国連が女性の地位向上を願って制定したInternational Woman’s Day 国際女性デー、
イタリアではLa Festa della Donna 女性の日と呼ばれています。
この日イタリアでは街中にミモザの花が溢れ、男性から女性へミモザの花を贈る習慣があります。
ミモザは私にとって想い入れのあるお花で、イタリアのこの風習を知った時はとても嬉しく思いました。
Festa della Donna ミモザ
5年前、料理教室をスタートするにあたって教室の名前を考えていた時に、
ふとFesta della Donnaのことが浮かびました。
「ミモザの花を贈るように、誰かを想いながら贈り物を用意する・・・そういうお料理を伝えられたら」
そんな願いを込めて、『 La mimosa 』という名前に決めました。
おいしいもの、便利なモノが溢れている現代。
忙しい毎日に自分を思いやって(笑)、外でごはんを食べるのも楽しいと思います。
おきにいりのおいしいものを買ってくるのもウキウキします。
でも、自分や大切なヒトを想いながら作るお料理は、
食卓を囲む皆を暖かい気持ちにさせてくれる特別な時間を作り出します。
おいしいはうれしい
うれしいはたのしい
そんなお手伝いができるよう、6年目からも頑張りたいと思います。