イタリア料理教室 La mimosa 6月レッスン空席状況

 

イタリア料理教室La mimosa 6月レッスン空席状況をご案内いたします。

Bクラス:6月10日(日)11時〜   残席2

Cクラス:6月11日(月)11時〜   残席2

Dクラス:6月12日(火)11時〜   残席2

Eクラス:6月15日(金)11時〜   満席

Fクラス:6月16日(土)11時〜   残席2

Gクラス:6月19日(火)11時〜     残席2

今月のレッスンメニューは

Antipasto    たことじゃが芋のサラダ
Primo Piatto   リコッタとほうれん草のニョッキ
Secondo Piatto   羊を詰めた夏野菜のオーブン焼き
Doce                    ババ

上記、南イタリア・カンパーニァ州のお料理をご紹介致します。

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問合せフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

 

明かり取りの窓に、モールガラスの衝立をかぶせました。
実家に帰省した折、地元の骨董屋さんでプロカントの建具を見つけて、外からの目隠しにと思いついて購入したものです。
味があるので、しばらくは加工せずに使おうかな♪

 

 

La mimosa 公式  Instagram は、アカウントを持っていなくても下のバナーをクリックすると見ることができます。
レッスン以外の美味しいもの、旅行記もご紹介しています。
コメントも大歓迎です♪

Instagram

 

 

イタリア料理教室La mimosa 5月レッスンメニュー

 

イタリア料理教室La mimosa 5月のレッスンがスタートしました。
メニューの詳細をご紹介いたします。

 

 

Antipasto   Cipolle al Forno玉ねぎのオーブン焼き

オーブンで蒸し焼きにした玉ねぎに、アンチョビや松の実のフィリングを詰めて、オーブン焼きにしました。
冷めても美味しいので、パーティーなどにも便利な前菜です。

残った玉ねぎを使った玉ねぎのポタージュ、一緒に焼いたそら豆、美味しいパンチェッタや蜂蜜などと一緒に、前菜盛合せでお楽しみください。

 

Primo Piatto   Tajarin, Peperoni e Tonno
パプリカとツナソースのタヤリン

ピエモンテ州トリノのレストランで食べた郷土パスタ「タヤリン」のお皿を再現しました。
ローストした甘いパプリカとツナの組み合わせは、卵の風味満点のタヤリンに優しく絡みます。
暑くなってきたので、庭のミントを散らして清涼感もプラスしました。
タヤリンも手作りして、作るところから楽しみましょう。

 

Secondo Piatto   Filetto al Senape
牛肉のマスタード風味

牛赤身肉をソテーし、マスタードとグリーンペッパー風味のソースと合わせたメイン料理。
こってりに見えますが、マスタードの酸味で爽やかな風味も楽しめます。
調味料の力を借りて簡単に作れるので、忙しい時にもオススメのお料理です。
付け合わせには庭のルーコラを添えて、ピリッとした香りをプラスしています。

 

Dolce   Meringa
メリンガ

タヤリンを作ると大量に出る卵白で、簡単おやつを作りましょう。
サクサクの焼きメレンゲに、ヘーゼルナッツのジェラートとトリノ名物のジャンドゥーヤ(ヘーゼルナッツとチョコのソース)を添えます。
暑くなってきたので、冷んやりデーザートをどうぞ。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは
’16 LANGHE ARNEIS ELISA(右)
アルネイスにリースリングがブレンドされた、ピエモンテの白ワイン。
コクのあるミネラル感に、酸が綺麗に伸びていきます。
前菜やプリモのお皿に合わせてどうぞ。

’14 LANGHE NEBBIOLO(左)
バラやスミレのような柔らかな香り。
フレッシュな果実味が、セコンドのマスタードの酸味に呼応します。
エレガントなネッビオーロのワインです。

 

下記の日程に空席がございます。

5月22日(火)残席3
5月25日(金)残席1

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問合せフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

 

今月はピエモンテ州のお料理を中心にご紹介しています。
秋冬、お肉のお料理のイメージが強いエリアですが、保存のできる海産物等を工夫して使うお料理も親しまれています。
トリノやアルバの素敵なレストランで食べた時のイメージを膨らませ、初夏にぴったりなメニューに仕上がりました。
美味しいピエモンテワインと一緒にお楽しみくださいね。

 

皆様のご参加をお待ちしています。

 

イタリア料理教室La mimosa 5月レッスン空席状況

 

 

イタリアより戻りました!
お待たせしておりました、5月の空席状況をお知らせいたします。

Bクラス:5月13日(日)11時〜  残1席
Cクラス:5月14日(月)11時〜  残1席
Dクラス:5月15日(火)11時〜  残3席
Hクラス:5月22日(火)11時〜  残3席
Eクラス:5月25日(金)11時〜  残1席
Fクラス:5月26日(土)11時〜  満席
*当面の間A.Gクラスは休講となります。

上記のクラスに空席がございます。

今月のレッスンメニューは

Antipasto    玉ねぎのオーブン焼きアンチョビ風味
Primo Piatto   パプリカとツナのタヤリン
Secondo Piatto   牛肉の煮込み
Doce                   ジェラートとメリンガ

上記、ピエモンテ料理をご紹介致します。

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問合せフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

 

イタリアで色々と刺激を受けてきました。
みなさまご参加お待ちしております!

 

 

 

La mimosa 公式  Instagram は、アカウントを持っていなくても下のバナーをクリックすると見ることができます。
レッスン以外の美味しいものもご紹介しています。
イタリア旅の詳細はこちらへ。
コメントも大歓迎です♪

Instagram

イタリア料理教室 La mimosa 4月レッスンメニュー

 

イタリア料理教室La mimosa 4月のレッスンがスタートしました。
メニューを詳しくご紹介します。

 

Antipasto   Asparagi bianchi alla Carbonara
ホワイトアスパラガスのカルボナーラ風

極太のホワイトアスパラガスを香りよく茹で、卵黄とチーズの濃厚なカルボナーラソースに絡めました。
下に敷いた生ハムの塩気もアクセントになり、美味しい前菜に仕上げます。
見た目の華やかさと合わせてテンションが上がるお皿です。

 

Primo Piatto   Risotto con Caramali e Piselli
イカとグリーンピースのリゾット

春野菜の2皿目は、イカの旨味もたっぷりなグリーンピースのリゾット。
豆の優しい甘さがポイントです。
素材の味を活かせるよう、トマトとブロードのバランスを工夫しました。
リゾットの仕上がりのコツなどもご紹介します。

 

Secondo Piatto   Cotoletta di Lombo al sale
塩豚のコトレッタ

塩漬け豚肉を柔らかく茹で、カツレツに仕立てました。
梅雨や暑い夏の前に、お肉を上手に保存する方法をご紹介します。
茹でたものも添えて、味の違いもお楽しみください。

 

Dolce   Torta Sabbiosa
トルタ サッビオーザ

「砂のケーキ」という名前のヴェネトの郷土菓子です。
ほろほろとした軽い食感で、卵とバターの味をシンプルに感じることができます。
生地の混ぜ方のコツなど、お菓子作りの基本をおさらいしましょう。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは

VALDOBBIADENE D.O.C.G(右)
ヴェネト州の泡と言ったら、のプロセッコ。
やわらかく、ふくらみのある泡立ちでリッチな舌触り。
フルーティで雑味がなく、ドライ過ぎず飲みやすいです。
前菜に合わせて、美味しいスプマンテをお楽しみください。

’15 CAPOROCCA(左)
サンジョヴェーゼ主体のミディアムボディの赤ワイン。
心地よい果実味で、オールマイティなおおらかさを感じさせます。
お肉にはもちろん、トマト味のリゾットにも合います。
お料理に合わせた時の味の変化も感じ取ってください。

 

今月は大好きなヴェネト州のお料理をご紹介します。
海山の食材の種類が豊富な州で、それゆえに料理のバリエーションも豊か。
テーブルに様々な料理が並ぶ日本の食卓には、とても相性がよい郷土料理だと思います。
春のテンションがあがる食材もご用意してお待ちしております。

4月20日(金)11時〜
4月21日(土)11時〜
4月24日(火)11時〜

上記のクラスに空席がございます。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

イタリア料理教室La mimosa 3月レッスンメニュー

 

ようやく春めいてきましたね♪
イタリア料理教室La mimosa、 春らしい3月のレッスンメニュー詳細をご紹介します。

 

Antipasto   Frittata di Piselli con Pancetta piccante
グリーンピースと辛いパンチェッタのフリッタータ

カラブリアの唐辛子をまぶして熟成させたパンチェッタと、グリーンピースをたっぷり焼き込んだフリッタータ。
唐辛子と言ってもドルチェタイプなので、唐辛子の香りを美味しく楽しめます。
メニュー予告でご案内していたンドゥイヤは、味がダイレクトに分かるブルスケッタにしました。
パスタソースでも使用するローザマリーナのブルスケッタ、味が濃くなる時期のトマトと一緒に盛り合わせでお楽しみください。

 

Primo Piatto   Spaghetti alla Cetrarese
チェトラーロ風スパゲッティ

カラブリア州チェトラーロの工房で作られたローザマリーナ。
鰯の稚魚を、塩と唐辛子で漬け込んで熟成させる発酵食品です。
香りの良いイタリアンパセリとレモンの皮を混ぜて作る、かりかりパン粉もポイント。
マンマに教わったコツを、皆様にもお伝えします。

 

Secondo Piatto   Agnello con Peperoni
仔羊の唐辛子煮込み

パスクア(イースター)にちなんで、仔羊料理をご紹介します。
パプリカなどを使い、辛くない唐辛子料理に仕上げています。
日本ではパプリカやピーマンと呼ばれるものは、ナス科唐辛子属の野菜で、唐辛子の親戚。
イタリア、特にカラブリアでは、辛いもの、甘いもの、大きいもの、小さいもの、赤いもの、緑色のものと、たくさんの種類の唐辛子を使い分けます。
味に深みが出るものを選び、ラム肉の癖を消しつつ美味しく仕上げます。

 

Dolce   Nepitelle Calabresi
ネピテッレ

こちらもカラブリアのマンマに習った、パスクアのお菓子です。
チョコやナッツなどがぎっしり詰まった焼き菓子で、伝統を感じさせます。
日持ちもするので、プレゼントにもおすすめです。

 

mieux-mieuxさんセレクトの今月のワインは

’16 CIRO’ BIANCO(右)
濃い黄色で、フローラルや柑橘、セージなどのハーブ系のニュアンスもあります。
爽やかな果実味に、しっかりとしたミネラル、アロマ。
カラブリアの海を連想させる、白ワインです。

’13 MESSER OTO DOC AGLIANICO DEL VULTURE(左)
ぶどうは無農薬栽培したものを、手摘みで収穫します。
フレッシュ感に、ベリー系の甘味、スパイスのような香り。
やさしい味わいの、飲みやすい赤ワインです。

 

下記日程に空席がございます。

3月16日(金)11時〜
3月17日(土)11時〜
3月20日(火)11時〜

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

*こちらからの返信メールが、エラーで戻ってきてしまうことがございます。
返信は必ず48時間以内にお送りしておりますので、未達の場合は、メールの受信拒否設定、迷惑メールフォルダーのご確認をお願い致します。

 

今月はカラブリアで習ったお料理を、パスクア向けにご紹介しています。
プリモピアットはちょっと普段着的なメニューですが、日本では珍しい持ち帰ったローザマリーナをご紹介したくて組み込みました。

パスクアはイエスキリストの復活を祝う宗教行事で、長い冬が終わり、待ち望んでいた春がやってくるお祝いでもあります。
昔から大切にされてきた日のテーブルを彩るのは、マンマの美味しい手料理。
そんな温かなぬくもりもお伝えできたらな、と思います。
どうぞお楽しみに!

 

 

La mimosa 公式  Instagram は、アカウントを持っていなくても下のバナーをクリックすると見ることができます。
レッスン以外の美味しいものもご紹介しています。
コメントも大歓迎です♪

Instagram