La mimosa 新年会 2016

1月のレッスンも終わり、楽しみにしていたLa mimosa の持ち寄り新年会を2日に渡って開催しました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
レッスン後、外仕事のボリュームが多くちょっと忙しくしていたので、久しぶりにリラックスして人様の作ってくださるお料理堪能できる!と、一番楽しみにしていたのはたぶん私。
体調不良やご事情でご参加できなかった方が出てしまったり、また、雪の予報に私が翻弄されてしまい、ちょっと趣旨を変えてのパーティーになってしまったりしましたが、両日楽しく美味しく盛り上がりました。
お持ち寄りいただいたお料理を一気にご紹介したいと思います!


上はTさんが作ってくださった、海老のテリーヌ。
キャンベルのスープ缶を利用したという種明かしに皆びっくり。
味に深みがあって、柔らかく、一気にテーブルが華やかになりました。
下は同じくTさん作の鮭のつみれ汁。
飲んだ後の〆に、というお心遣い、染みました〜
鮭大好きなので、早速真似してみたいと思います。

Hさんが作ってくださったのは、パテ2種。
上は蕗味噌にゴルゴンゾーラを合わせたもの。
これツボでした!
赤ワインにも合うし、ごはんにも合いそう。蕗のとう大好き。
下はきのこのパテ。
ふわっとやわらかく、パンにたっぷり塗っても軽い口当たり。
たくさん作ってくださったので、翌日の会でもサービスしちゃいました♪
白ワインまでお持ち寄りいただき、ありがとうございました!

 

初参加Uさんが作ってくださったのはタイ料理3種。
上からカエル(に見立てた鶏肉)のヤム、海老ときのこのヤム、グリーンカレーです。
なんとUさんはタイ料理の先生!
お味はもちろん、タイ料理のルーツなどのお話もとても面白かったです。
コブミカンの葉やレモングラスなど、大好きなハーブがたっぷりでとても美味しかったです。

 

二日目、Sさんが作ってくださったのは海老とズッキーニのトマト煮込み。
香味野菜たっぷりのソースは旨味が深くて、添えていただいたキアヌの食感ととても合っていて美味しかったな〜
海老がたっぷり、華やかな紅、テーブルがぱ〜っと明るくなるご馳走でした。
差し入れしてくださった南アフリカの赤ワインも、なめらかなタンニンが美味しいワインでした。

 

Yさんが持ってきてくださった、美味しいチーズ達♪
やっぱりワインにはチーズが欲しくなりますよね〜
最後までまぐまぐ食べてしまった(笑)
1日目のHさんのパテも一緒に盛り付けさせていただきました。
切りにくいのに何度もカットしてくださって、ありがとうございました!

 

二日酔いの(笑)Oさんが作ってきてくださったのは、特製野菜の浅漬け。
ごろごろ野菜に合う、旨辛たれが絶品で、あっという間になくなってしまいました。
この大きめ野菜の食感が楽しくて。
お腹いっぱいでも箸がのびてしまう、でもヘルシー、という魔法のようなおつまみでした。

Tさんはワインバー開店を目指すお兄様にオーダーして作っていただいた、トルタ・サラータを二種類。
上のサーモンとホタテは低温調理機で仕上げているので、レアのような滑らかな舌触り、でも加熱してあるので臭みがなく旨味が引き立つ、というプロの技です。
崩れないように工夫して持ってきてくださったので、ご覧の通り美しい!
おぉ〜!と感嘆の声が出てしまう、素敵で美味しいオードブルでした。
相変わらず情報通なお話も、いつも以上に冴えてました!楽しかった!!

お仕事を切り上げて駆けつけてくださったHさんは、ワインのようなニュアンスもある日本酒(左端)を。
6人でワインを5本空けた後なのに、あっという間になくなってしまう美味しい日本酒でした〜♪
食前酒でも食後酒にもなりそうな素敵なお酒。
教えてくださってありがとうございます。

持ち寄りパーティー恒例の私作のウニのパスタ、今回も作りましたよ〜
ミョウバン処理していない良いウニを見つけたので、たーっぷりと。
そのままだと白ワインやロゼと、黒胡椒をかけるとカルボナーラのようで赤ワインにも合う濃厚さ。
皆さん喜んでくださったので、これは今後も恒例にしようかな。

 

今回も美味しいお料理やお酒をたくさんありがとうございました!
レッスン時はなかなかゆっくりとお話できないので、お料理とワインを楽しみながら皆さんとお喋りできるこのひと時は、私のパワーチャージのような場です。
ご持参くださったお料理のレシピ交換や、普段のおかずのお話、時事ネタや美容、恋愛話などなど、お話が尽きなくて本当に楽しいんです。
今まで別名お料理コンテストと銘打っていたせいかご遠慮してしまう方もいらっしゃったように思うので、今後はもっと気軽にご参加いただけるようリニューアルをしたいなと思います。
こんな楽しくて美味しいパーティーにいらしていただけないのは、残念過ぎますもの。。
迷っていた方、ご都合でご参加いただけなかった方、私の誤った雪予報でいらっしゃれなかった方(Kさんごめんなさい、、)、次回は是非ご参加くださいね!
もちろんOB/OGの方のご参加も大歓迎です。
みなさんで楽しめるイベントを計画していきたいと思いますので、またどうぞよろしくお願いいたします。

 

たっぷり食べて、たっっぷり飲んで、たーっぷり寝たので、仕事の疲れも取れました!
今年も頑張ります!!

 

 

 

良いお年を!

 

仕事納め後、浮かれてたらあっという間に今年も最終日。
皆様、年越しの準備はお済みでしょうか?

私は例年通り、おっと実家で過ごしています。
結婚してから16年、ほぼ毎年同様な過ごし方ですが、今年はちょっとした変化がありました。
某市の市議会議員を務めていた義母が今年3月で退任し、料理好きな義母がずっと家にいてくれるので、嫁仕事が大幅に軽減しました(笑)
ちょっと特殊な仕事ゆえの気苦労から解放され、義母もとてもリラックスしていて、例年になく明るい雰囲気になっています。

義母自慢の菜園も、お手入れが行き届いていてイキイキ♪
一緒に料理に使う野菜を摘んだり、台所でおせちの仕込みをしたり、楽しく料理をしています。
こんな時が長く続けばいいな〜と、穏やかな年の瀬に思いました。

 

今年は大きなお仕事をいただく機会があり、例年になく忙しくなりましたが、その分とても充実した一年になりました。
忙しさの中で新しく始めたいことも見つかり、来年は更に慌ただしくなりそうですが、体力のある内に色々な事にチャレンジしたいと思います。

La mimosa の会員の皆様は長く通っていただく方が多くなり、大変嬉しく思うと同時に、更に楽しんでただけるように精進したいと思う励みになっています。
2016年も美味しさだけではなく、驚きや楽しさもご提供できればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様どうぞよいお年をお迎えください。

 

La mimosa 野呂京子

 

 

La mimosa 公式  Instagram ではごはん以外の裏ネタもご紹介していますので、よかったら覗いてみてくださいね。
アカウントを持っていなくても、下のバナーをクリックすると見ることができます。
タイムライン的につぶやいてます。
年末年始のご馳走もUPしますよ〜

 

Instagram

 

 

ハーブセラピー

今月のレッスン、庭のミントで作るモヒートが皆さんに好評です。


毎朝少しだけ早起きして摘みに行くのですが、湿った土の匂いと、むせかえるような青草の香り、そして摘み取る度に漂う清涼感にすっかり癒されています。
今が盛りのハーブは、セージ・イングリッシュミント・バジル・ローズマリー・タイム・コリアンダー・イタリアンパセリ・ローリエ・レモンバーム、ついでに山椒に大葉。
適宜摘み取っているからか、ますます元気に育っています。

モヒートにはたっぷりライムも。
皮ごと果肉ごとごりごりすりつぶして、しっかりエキスを絞り取ります。

ちょっと力仕事ですが、これが美味しさの秘訣。
アルコールNGな方は、このジュースを炭酸水で割ってください。
カクテルとして楽しみたい方は、ここにラムを注ぎ入れます。
炭酸水でお好みの濃度に割って出来上がり。
すっきり、しゃっきり、ビターなモヒートの完成です。
これを飲んじゃうと、お店で飲むモヒートが物足りなくなりますよ。

今月のレッスン、最終日の23日(火)11時~のクラスに空きが出ました。
このモヒートを飲みたい方は(いえ、もちろん、美味しいイタリアンもあります!)、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

 

 

お待ちしています。

 

 

 

 

 

ご報告

 

本日、無事に保護した子猫を里親さんにお引き渡しする事が出来ました。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

子猫はビックリする位の回復を見せ、移動中は運転する私の膝に乗りたがり、指をなめたりウトウトしたりとリラックスした様子も見せ、さほどストレスを与えずに運べたと思います。

里親さんもとても優しい方で「ニナちゃん」という名前も用意して待っていて下さり、恐縮してしまうほどご家族で歓迎して下さいました。
住環境も飼育環境も申し分なく、先住猫達との相性も良さそうで、本当にこのコは強運の持ち主だと思います。
可哀想なことをしてしまった兄弟の分まで、末永く幸せになって欲しいです。

タコスパーティー

不安定なお天気が続く4月ですが、初夏のようにからっと晴れたとある日。
Kさんのおうちでのタコスパーティーにお邪魔してきました。
カラフルなお料理が並ぶテーブル、圧巻でしょ?

まずはKさんが作っておいてくださったエンバナダスと、ミントをごりごり潰してエキスを絞り取ったモヒートでで乾杯!
エンバナダスはチリ入りのシーフード煮込みを挟んだフォカッチャのようなパンで、お替りの誘惑に負けないようにするのが大変です。
アペリティーボしながら、お料理スタート!

タコス生地は、トウモロコシ粉と小麦粉の2種。
生地を丸めて…
タコスパンでプレスすると、

ぺたんこの生地の出来上がり~

生地の両面をこんがりと焼いたら準備完了!

あらかじめ用意してもらった食材やサルサ、持ち寄ったお料理、皆で作ったお皿などを並べて、いただきまーす!

はぁぁおいしいぃぃ。。。

タコスって生地が薄いから軽く感じてたくさん食べてしまうんですが、結構お腹にたまります。
でも、味のバリエーションがこれだけあると、飽きずに延々と食べれてしまう。。
Nさん差し入れの美味しいワインも手伝って、お料理が進む進む。
タコスの休憩用(?)に、こんなものも作ってみました。
Kさんがパンパンにしておいてくれた冷蔵庫の食材を使って即興で作った、海老とパッションフルーツのサラダ。
もう一つ、鰯のサラダも作ってきたんですが、即興で作ったこちらの海老のサラダの方が好評でした。
パッションフルーツって偉大。

食後には、suzumeさんのピーカンナッツパイやのお土産のフルーツ、3月レッスンでもご紹介したブラッドオレンジのトルタなどで、またまたお喋り。
食べて食べて喋って食べて。
このメンバーでは久しぶりに集まったので、楽しい会になりました。

この日を境に真冬に逆戻りしたかのようなお天気になってしまいましたが、貴重だった春の陽気に、楽しいお喋り、カラフルなお料理達にパワーチャージしてもらえたような気がします。
Kさん、皆さま、ありがとうございました!

 

それにしても、すっきり晴れないですね~
このパーティー思い出して、元気出そ。