七輪メニュー

 

お天気に恵まれた三連休。
La mimosa では美味しくレッスン開催中!

です。

飲食を仕事にしてるので、世間様とはお休みが合わないのが常。
いいの、慣れてるもん。。

でも、このお天気に、野球だラグビーだと浮かれてるおっとを脇目に仕事をするのはちょっとムカツク虚しい…
そんな私の殺気を察したようで、おっとがとある休日の夕食担当を買って出てくれました。

最近の彼のブームは七輪調理。
都会っ子の彼は炭番を頼むとつつき回すだけで消火してしまうレベルだったので、夏に厳しい?特訓をしました。
おかげで、今では1人でセッティングから全て出来るようになり、炭火調理が楽しいお年頃になったのです。

特訓した甲斐があったわ~
楽だわ~

とほくそ笑んだのも束の間、「焼けたよー」の声にいそいそ行ってみると…

真っっ黒ー!!!
しかも、頭逆だし…orz

七輪は側面にある扉の開閉で炭火の強さを調整できるんですが、それは教えてなかった。
食べる時に頭が左に来るように、天面から焼くのは当たり前のことだと思って言わなかった。

そうか
そこからかー

お互いに成長し合えた、秋の夕べでした。

 

さんまが可哀想な姿になってしまったので、気を取り直して、チーズとバームクーヘンを炙りました。
特にこの炭焼きバームが絶品!
もし炭火を起こす機会があったら、是非お試しを~

 

 

次は厚切りベーコンと栗を焼いてみようと計画中のおっと。
打たれ強いねキミ

 

 

 

 

点心からイタリアン

 

昨日の続きです。

先月のレッスンの合間に、恒例の粉モノ研究会がありました。
今回は私が主催のハズでしたが、研究したいのは「大根餅」と「腸粉」。
中国料理の点心でお馴染の、あれです。
でも、中国料理はKさんの方がお得意なので、準備から何から、すっかりお願いしてしまいました。

出来上がったものがこちら!

海老と自家製焼豚、2種の腸粉

 

大根餅

いや、もう、これが美味しいの何の!
その上、作るのも面白い!
皆で切って~、蒸して~、巻き巻きして~、を繰り返し、お土産分までたっぷり作れました。

この日は一時帰国中のsuzumeさんも参加してくれたので、美味しい蟹のブルスケッタやアメリカ仕込みのチーズケーキ、ワイン、そしてNさんが差し入れしてくださったチーズなどでめくるめく大宴会となりました♪
8時間はお喋りしてたかな(笑)
(姉がたくさん写真を撮ってくれていたので、詳しくはコチラを!)

そんな中、私が大根餅を焼く係だったわけですが、焼き焼きしてる最中にふと、「これ、何かに似てる…」と思い付きました。
そう思えば思うほど、どんどんイメージが沸いていき、結果、こんなものが出来上がりました!

↓ ↓ ↓

タコとオリーブ、揚げポレンタのサラダ仕立て

 

大根餅を焼いてる時にいつもの癖でしっかり焼き目をつけてしまったのですが(イタリア料理は焦げ目も味のうちとして、焼き色強めの傾向にあります)、食べてみても揚げ(焼き)ポレンタ(とうもろこし粉)にそっくり!
そういえば、ヴェネトではたくさんのポレンタのバリエーションを食べたなぁ~と思い付き、別日に試作をし、晴れてレッスンメニューでご紹介する運びとなりました。

レッスンのポレンタには大根は入りませんが(笑)、かりっともちっとした食感が美味しいのは万国共通。
皆さんにも、きっと美味しいと思っていただけると思います。

ただ、冷やし固める為にふっくらゆるゆるの炊きたてポレンタを食べずに見過ごすのもナンセンスなので、今月はコントルノ(付け合わせ)もポレンタ!

贅沢に仔牛肉と豚肉と鶏肉と全部刺しのスピエディーニ(串焼き)と一緒に、ポレンタをたっぷりとご堪能ください。
レッスンでは、黄色いポレンタでご紹介する予定です。

 

今月の空席状況は下記のようになっています。

Cクラス:9月8日(月)11時~ ・・・  満席

Dクラス:9月9日(火)11時~ ・・・  満席

Aクラス:9月13日(土)11時~ ・・・ 残席1 ※満席になりました

Bクラス:9月14日(日)11時~ ・・・ 満席

Hクラス:9月16日(火)11時~ ・・・ 残1席

Eクラス:9月19日(金)11時~ ・・・ 満席

Fクラス:9月20日(土)11時~ ・・・ 満席

Gクラス:9月21日(日)11時~ ・・・ 残1席 ※満席になりました

 

今月の全メニューは

Antipasto ・・・ たことオリーブ、揚げポレンタのサラダ仕立て
Primo Piatto ・・・ 蟹とトマトのニョッキ
Secondo Piatto ・・・ 仔牛肉・豚肉・鶏肉、三種のお肉のスピエディーニ(串焼き)
Contorno ・・・ チーズ入りポレンタ

上記4品をご一緒に作ります。

残席わずかですが、体験レッスン・ワンレッスン、または空席待ちをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お早めにご連絡ください。

※レギュラー会員の生徒様へ※
今月はカレンダーの関係で、クラスの並びがアルファベット順ではありません。
ご自分の登録クラスをお間違えないように、御確認をよろしくお願いいたします。

 

 

点心からの転身。
オチもばっちり!

 

【覚え書き】

えびせん
空芯菜の炒め物
ソムタム(青パパイヤの和えもの)
ゴーヤのサラダ
タイ風手羽先揚げ
レモングラス風味のケバブ
パッタイ(タイ風焼きそば)

一応主催者として、上記メニューを用意しました。
エスニックブーム継続中です。
この勢いで、月末に台湾に行きます♪

 

 

 

 

 

La mimosa 手料理コンテスト2014 Part2

 

お待たせしました!
Part2です!

Part2は休日に開催しましたが、残念ながらキャンセルの方が数名出てしまい、4人のエントリーになりました。
でも、性別・年齢バラバラがかえって楽しく、笑いっぱなしな愉快な会になりましたよ~
早速持ち寄っていただいたお料理をご紹介しますね。

 

牛筋と夏野菜のテリーヌ 空豆のソース

まずは最古参、男性Tさんのお料理。
毎回とても凝ったお料理をお持ちくださり、ハイクオリティな出来栄えに脱帽です。
器もご持参いただき、セッティングも完璧!
女性好みのお料理、さすがです(笑)

ローストポーク

Mさんは毎年パンやお菓子をお持ちよりくださるのですが、今年はお肉!
しかもセコンド!!
ワインの勉強をされた故の変化かな?
私が選んだ赤ワインとの相性、ぴったりで美味しかったです♪

ファラフェル

さくらんぼのタルト

この日の最年少、Kさんは2品用意してくださいました。
中東などで良く食べられるすり潰したひよこ豆のコロッケ、ファラフェルと、可愛いサクランボのタルト。
お料理セレクトのセンスや、持ち運びのことなどを考えた工夫がポイント高く、美味しくいただきました♪

 

この日はご参加人数が少なかったので、私も急遽1品追加で、
絶対誰ともかぶらないであろう、「庭で取れたものがいろいろ入ったサラダ」と、

こちらは両日共お出しした「うにたっぷりのリングイーネ」

お陰様で好評をいただきました。
食べたい方、レッスンでは多分作らないメニューなので、ぜひ来年のパーティーにいらしてください(笑)

 

さぁ、いよいよPart2優勝作品の発表です!

具だくさん五目寿司

Tさん、おめでとうございます!!
いくらに、鰻に、錦糸玉子に…贅沢な具がたっぷり入った五目寿司。
でも、票が集まったのは具の豪華さではなく、素材の切り方、酢飯の仕上がり、彩り、盛り付け、どれ一つとっても丁寧に仕上げてある技術の確かさだと思います。
本当に美味しかった。
ご馳走様でした。

 

優勝したHさん、Tさんには、リトアニア製リネン100%のLa mimosa 特製エプロンをプレゼント。
別名「チャンピオン・エプロン」と呼ばれるこちら、今年はネイビーを選んでみました。
私も使っていますが、軽くて、肩コリ知らずのとても使いやすいエプロンです。
リネンは使えば使うほど風合いが出て素敵になっていくので、たくさんお料理してくださいね。

 

レシピを知りたいだけなら、料理本やインターネットで手軽に入手できる昨今。
わざわざお料理教室に通おうと思って下さる方は、やはり根っからの美味しいモノ好きなんだと思います。
そして、楽しいコト好き。
そんな方達とのパーティーは、美味しくて、楽しくて、最高でした。

皆さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

La mimosa 手料理コンテスト2014 Part1

 

毎年開催している手料理コンテスト。
今年も2日(平日・休日)にわたって開催しました。
素晴らしいお料理の数々に、クラスの枠を超えた楽しいお話。
毎年とても盛り上がります。
早速、お持ちよりいただいたお料理の数々をご紹介します。

ケーク・サレ

お豆腐のグラタン

上記2品は、Tさんの作品。
仕上げの段取りまで考慮してくださり、味・状態がぴたりと決まっていました。
さすがです!

麦のサラダ

Mさんの作品は、明るいご本人のようにカラフルでポップな一品。
いろいろな食感が楽しく、ワインにもとても合っていました。
角切りのチーズがアクセントになって、美味しかったです!

みょうが寿司

茗荷を入れた笹の葉寿司は、男性Sさんのお料理。
細かい手仕事に、女性陣から歓声が上がっていました。
炊き込み風に炊いたごはんが優しい味で、止まらない美味しさでした!

揚げニョッキ

Tさんは、お得意な粉モノで参戦。
チーズ入りのプレーンなタイプと、バジル入りのタイプ、どちらももっちりふかふかで、とても美味しかったです。
写真では分かりにくいですが、器を重ねるセンスなど、毎年オリジナル感が光っています!
ロールケーキも差し入れしてくださり、ありがとうございました。

 海老と茄子の中華風炒め

メキシカンサラダ

Sさんも2品作ってくださいました。
世界各国にご旅行されているSさんのお料理は、エピソードも美味しくて。
今回他の方と調味料がかぶらなかった、炒め物に人気が集まっていました。
今度はぜひ器もご持参してください!(笑)

その他、小さいお嬢さんがいるTさんも、素晴らしいワインなどお土産をたくさん持参して参加してくださいました。
Tさんのお土産のコンフィチュールとトリュフラスクのコラボも楽しかったですし、25年物のデザートワインも堪能させていただきました。
高価なものをたくさん、本当にありがとうございました!

 

そして、いよいよPart1の優勝作品のご紹介です!

三田屋風ハムのオードブルとスモークチーズ

Hさん、優勝おめでとうございます!!
意外な作り方のスモークチーズも美味しかったですが、4日かけて作ってくださったハムは、本当に素晴らしかった!
キャロットソースの彩りも素敵で、女性らしい繊細な味付けでした。
ご希望の方も多いので、今度作り方を教えてくださいね。
ご馳走様でした~

 

Part1のこの日は、主婦(夫)歴の長い方が多かったですが、皆さんの家庭の食卓をイメージできるような、温かいお料理でした。
数回目のご参加の方も多く、和やかで楽しく、時間を忘れて盛り上がりました。
皆さま、本当にありがとうございました。

 

では、Part2に続きます。
どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

てぃにゃ会

 

退院後のレッスン、全クラス終了しました!
皆さま、お見舞いや、お祝いのお気遣いをありがとうございました。
キレイなお花や美味しいお菓子に囲まれたお陰で、退屈な安静期間を無事に乗り切りました!
本当にありがとうございました。

退院して3週間。
ぼちぼち解禁事項が増え、日常が戻ってきました。
膝の傷をお披露目するのは自粛しましたが、痛みやハリも治まってきています。
となると、遊びたい欲求がうずうず…
外出は控えていましたが、こちらも先生からOKが出たので、もう大丈夫(?)です。

これからお楽しみなイベントが目白押しですが、トップを飾ったのが「TIGNANELLOを飲む会」、略して「てぃにゃ会」。
レッスンワインのセレクトをお願いしているソムリエのmieux-mieuxさんが、トスカーナの名門カンティーナ、アンティノーリが誇る「Tignanello」を一緒に飲みませんか~とお誘いしてくださったのです。
素晴らしすぎる!!!
それではお料理は私が、となり、先日我が家で「てぃにゃ会」を開催しました。

美味しいワインの前ではお料理も霞む(笑)

TINANELLO2005、素晴らしかった~
サンジョベーゼ主体の滑らかなタンニンは、スーパートスカンの名にふさわしい気品です。
赤ワインって舌に乗せた時に多少のひっかかりがあるものですが、これはするする喉奥に流れてしまう。
イタリアの高級赤ワインに使われる葡萄は他にもありますが、サンジョベーゼの持つ親しみやすさが高級ワインに大化けしても損なわれず、見事に開花した感じ。
過去に2~3度飲む機会がありましたが、今回のティニャネッロが1番ゆっくりと堪能できました。

 

美味しいワインのお供には…と、多少のプレッシャーも感じつつ用意したお料理は、

生ハムとサラミの盛り合わせ
まぐろのカマのボリート オレンジとセロリのサラダ添え
じゃがあさり レモン風味
桜えびとフルーツトマトのカッペリーニ
空豆クリームとスモークサーモンのパスタ
トリッパのフィレンツェ風煮込み
牛の厚切り芯タンのグリル

といった感じ。
が用意してくれたベルギービールや白ワインも一緒に堪能した後は、これまた姉が用意してくれたデザートワインと、相性の良いベリーのケーキを満喫しました。
これも美味しかった!!!

私の都合で延び延びになってしまった会ですが、美味しく楽しく開催できて良かったです。
mieux-mieuxさん、うーちゃん、ありがとう!!

 

【おまけ】

TIGNANELLOはトスカーナのワインなので、Trippa alla Fiorentina トリッパのフィレンツェ風も用意してみたんですが、これは牛タンのグリルの方が合いました。
私の好みですが、サンジョベーゼにはグリルしたお肉が1番合う気がします。
でも、トリッパ自体は美味しくできたので、今度レッスンでもご紹介しますね。

そのレッスンですが、6月レッスンのお席は現在調整中です。
空席待ちをご希望の方は、来週よりご連絡・ご案内を開始いたします。
レギュラーの生徒さんでお休みを予定している方は、お早めにご連絡ください。

 

【お知らせ】

カリフォルニア・レーズン協会公認 クッキングアンバサダーとして、レーズンの魅力についてご紹介しています。
よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

カリフォルニア・レーズン