イタリア料理教室La mimosa 9月レッスンメニュー

 

イタリア料理教室La mimosa 9月のレッスンがスタートしました。
メニューの詳細をご紹介します。

 

Primi Piatti   Panzanella
パンツァネッラ

暑い日に食べる、トスカーナ地方の郷土料理。
硬くなったパンの再利用料理ですが、このためにパンを硬くしておきたいくらい美味しいお料理です。
自家製のツナのオイル漬けが良いアクセントに。
千葉の農家さん直送の美味しい野菜もたっぷりお楽しみください。

 

Primi Piatti   Chitarra con Torota e Peperoni
鱒とパプリカ和えキタッラ

ボルセーナ湖畔のレストランで食べたお料理を再現。
鱒は知床産の桜鱒を使用します。
手打ちのキタッラはもちもちとした食感にし、トロリと絡みつくパプリカのソースとの相性を高めました。
イタリアで食べたパスタの中でもとても印象に残っているこのパスタ、皆さんにご紹介できて嬉しいです。

 

Secondo Piatto   Pollo all’Uva bianca
鶏のマスカット風味

こちらは、初めてのイタリア留学時代にオルヴィエートのレストランのシェフに習ったお料理。
繰り返し作っている、おきにいりの一皿です。
華やかなだけではなく、短時間で深みのある味に仕上がるので、残暑の残るこの時期にぴったり。
秋の味覚をお楽しみください。

 

Dolce   Cantucci
カントゥッチ

固焼きの素朴なお菓子。
市販品もたくさんあるのでほとんどの方が食べたことがあるお菓子だと思いますが、思いの外みなさんの印象は薄いようで…
そんな方にも絶賛される秘密は、配合に有り。
自慢のレシピをご紹介します。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

’15 Vernaccia di Sangimignano
トスカーナのDOCG獲得の白ワイン。
先駆者的な造り手のこのヴィンテージは、専門誌でハイスコアを獲得したそうです。
柑橘類の酸味、ナッティーなふくよかさ、豊かな余韻。パンツァネッラや鱒のキタッラの、複雑な旨味とよく合います。

’13 fior fiore
ウンブリア州のビオワイン。
パイナップルやりんごのような味わいで、キレのある酸味が小気味良い印象です。
セコンドのソースのコクと合わせてお楽しみください。

 

今月は初期の留学時代に習ったお料理を中心に、トスカーナ・ウンブリア地方のお料理をご紹介しています。
中には10年前になるものも有り、郷愁を感じるほど。
あの時の感動や感激を、少しでも皆さまにもお届けできたらなぁと思います。

残り日程の空席状況は、下記の通りです。

Eクラス:9月16日(金)11時〜   残1席

Fクラス:9月17日(土)11時〜   残1席

Gクラス:9月18日(日)11時〜   残2席

Hクラス:9月20日(火)11時〜   残3席

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お気軽にご連絡ください。

 

季節の変わり目に夏のお疲れが溜まる頃。
今月は手軽にできるものが多いので、ご家庭でもすぐにお試しいただけるかと思います。
これからご参加の皆さまも、どうぞお楽しみに。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。