2015冬のイタリアたび〜Termoli1〜

 

ゆっくりしたRavennaを出発し、今回の裏の目的?20 州制覇の旅に出発しました。
目指すはモリーゼ州テルモリ。
イタリア人からも「変わったコだねー」と言われるような場所、といえば雰囲気伝わるかな?
テルモリはモリーゼ州の海沿いの小さな街で、夏は海水浴客がたくさん訪れますが、冬は…
まぁ、予想はしていたんですけどね、

だーれもいない。。
これ、街のメイン広場のはずなんだけどな。

ドォーモも閉まってる。

いない、

いない、、

あ、鳩いた。。。

 

とても寂しい気持ちになりながら、テルモリを象徴する風景を探しに海に行きました。

il Trabocco トラボッコと呼ばれる、漁師小屋です。
アブルッツォ州の海沿いなどにも見られ、ここから小魚を捕ったり、道具を保管したりするそうです。
以前は海沿いにたくさん点在していたそうですが、違法建築として税金をかけられるようになると、一気に衰退していったそうです。
現在は保存活動が行われ、わずかですが残ったうちのひとつ。
よく見たら、ひとがいました!
なーんだ、みんな海にいたのね。

夕暮れ時の海、グラデーションが本当に綺麗。
イタリアの小さな街では、街の主要な広場にお年寄り達が集って思い思いにおしゃべりしている光景に出会いますが、ここでは皆んな海に集まるみたいです。
こんな素敵な景色があるなら、それが自然よね。
私もベンチに座って飽きずに海を眺め、浄化されたような清々しい気持ちになりました。

そういえば、実は今夜の宿にと予約をしていたB&Bから連絡が入り、都合でキャンセルさせてもらいたいとのメールを受け取ったのが前日のこと。
電話が壊れてしまったのでメールが来たのですが、これ、読み落としていたら厄介だったなぁ
代替の宿を手配してくれたそうなので、そちらに向かうと、なんと、私が今夜食事に行こうと思っていたレストランの系列のB&Bでした。

しかも、お部屋がなんとそのレストランの真上!
京子じゃなく、強子に改名した方がいいんじゃないかという強運さ(笑)
夕食のテーブルを予約をし、上のお部屋でくつろぎながら食事の時間を待ちました。

その食事、なかなか豪華な内容だったので、次で詳しくご紹介しますね。

 

*** *** ***

La mimosa 公式  Instagram ではごはん以外の裏ネタもご紹介していますので、よかったら覗いてみてくださいね。
アカウントを持っていなくても、下のバナーをクリックすると見ることができます。
もちろん、フォロー大歓迎。
コメントや質問も、お気軽にどうぞ。
タイムライン的につぶやいてます^_^

 

Instagram

 

 

お部屋は私にはちょっと苦しいインテリアだったけど、広くて快適でした。
おっとがいなくてヨカッタ(笑)
スタッフの人が日本好きで、おしゃべりも楽しかったです。

 

 Residenza SVEVA

住所:Piazza Duomo, 11, 86039 Termoli CB,
電話:   0875 706803

私のお部屋、wifiが繋がりにくくて、ちょっと苦労しました。
でもそれ以外はGood!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。