イタリア料理教室La mimosa 10月レッスンメニュー&追加空席情報

 

 

お待たせいたしました。
イタリア料理教室La mimosa 10月レッスン、全メニューを詳しくご紹介いたします。

 

Antipasto   Sformato ai Funghi
きのこのスフォルマート

ヴェネト産極上のドライポルチーニを使い、風味豊かなスフォルマートを作ります。
ゆるく仕上げた生地はとろとろで、生クリームのコクとポルチーニの風味が絶妙に絡みます。
ワイン好きにはたまらない、美味しい前菜です。

 

Primo Piatto   Canederli in Brodo
スープ入りカネーデルリ

トレンティーノ・アルト−アディジェ州などで食べられる、硬くなったパンで作るカネーデルリを、家庭料理らしくブロード(スープ)に入れて食べましょう。
滋味深いスープに、もっちりとしたカネーデルリは、初めて食べる方も多いと思います。
お料理の背景などと一緒にご説明しますね。

 

Secondo Piatto   Lonza di maiale con Mele e Patate
ローストポーク りんごとじゃがいもソース

骨に近く旨みの多い豚の肩ロースを、オーブンでじっくりとローストします。
美味しくさせるコツをマスターすれば、いつものローストポークが数倍レベルアップしますよ。
北イタリア一帯でよく食べられるりんごとじゃがいもをソースにし、甘酸っぱい風味もお楽しみください。

 

Dolce   Monte Bianco
モンテ ビアンコ

「白い山」という意味の、お馴染みのデザート。
フランスのモンブランとの違いは、生クリームをトップに持ってくることでしょうか。
ケーキの中でも特にファンが多いと思いますが、家庭で簡単に作れるようにレシピを工夫しました。
こちらは、デモスタイルでご紹介します。

 

mieux-mieuxさんセレクトの今月のワインは、

’14 Terlaner Classico(右)
トレンティーノ・アルト−アディジェ州のDOCワイン。
青りんごや白い花のような香りと豊かなミネラル感が、バランス良く感じられます。
ファンになった生徒さん多数の、美味しいワインです。

’10 TOAR(左)
MASI社が「オゼレータ」という希少な新種を再発見し、初めて醸造したワインがこれ。バニラ・シナモンのスパイシーな香り、果実味はしっかり、タンニンは滑らかでエレガント、ビターチョコ・トーストしたような感じもありと、複雑味のある赤ワインです。

 

今月は、トレンティーノ・アルト−アディジェ州など、北イタリアをイメージしたお料理で構成しました。
朝晩肌寒く感じられるようになってきて、夕ご飯のお楽しみ感が増してきたのではないでしょうか。
イベントの多い秋ですが、家庭で食べるとほっとするようなお料理ばかりですので、普段の食事にぜひ取り入れてください。

直近のご案内ですが、10 月13日(火)11時〜のクラスに1席空きが出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お早めにご連絡ください。

 

茶色が美味しい秋ごはん、どうぞお楽しみに!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。