2015台北たび〜夜ごはん編・濟南鮮湯包 〜

 

台湾に来たら食べたいものの一つに、小籠包があると思います。
前回の台湾たびで超有名店の食べ比べをしましたが、結果、お友達が作ってくれる小籠包が1番美味しいという結論になり、今回は食べなくてもいいかな〜と思っていました。

でも、小籠包好きなおっとはまた食べたいんだって。
じゃあ、小籠包以外のお料理も美味しそうなお店にしましょう、ってことで調べてやって来たのが「濟南鮮湯包 」
ここで衝撃の美味しさの小籠包に出会えました!

なんと、松茸の小籠包!
これがもう絶品で。
「松茸入ってるよ〜」って脳が信号を出しているせいかとも思ったんですが、そんなことでごまかされないくらい舌は鍛えているつもり。
じゅわっと溢れ出すスープには、確実に鼻腔を抜けていく松茸の芳醇な香りが感じられます。
皮も薄く、たゆんたゆんな感じは、好みどストライク。
普通の小籠包もおいしかったですが、松茸入り、かなり好きになっちゃいました。

牛肉と干し豆腐の炒め物や、

青菜炒飯などを美味しく食べテンションが上がり、

豪華なエビ炒め(エビの揚げ物、塩漬け卵ソース)まで頼んじゃったのが敗因。。

実は、この後のお会計で、手持ちの現金が足りないことに気がついたんです…orz
綺麗なお店なので、カードを使えるとばかり思っていて、2人ともあまり持ち合わせていなくて。
小銭入れからポケットからかき集めても、200〜300円分足りない…
そうしたら、お店のお兄さん「OK,OK,」って苦笑いしながら言ってくれましたー
本当にごめんなさい!!

というわけで、ここもリピ決定。
次回はお詫びしてちゃんとお支払いしてこようと思います。。

 

済南鮮湯包

住所:台北市濟南路三段20號
電話:(02)8773-7596
営業:11時~14時半 17時~20時半

お昼もやっているので、ランチにもOK。
松茸入り小籠包は、たぶん季節商品ではないかと…
ちなみに松茸入りは350元、プレーン小籠包は180元。
日本語メニューもあります。
お会計負けてくれたりと、お店のひとはかなりいいひと!
ほんとにごめんなさい!!

 

 

テンション上がると値段を見ずに注文してしまう癖、どうにかしよう…
実は前日にも海老胡椒炒めを注文して、お会計でびっくり!な事件が…orz
海老は高い!も学習しましょう。。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。