イタリア料理教室 La mimosa 8月レッスンメニュー

 

 

イタリア料理教室La mimosa 8月のレッスンがスタートしました。
早速メニューの詳細をご紹介します。

 

Antipasti   Olive ripiene all’Ascolana,Gazpacho verde
アスコラーナ風オリーブ、緑のガスパチョ

目に涼しい、グリーンでまとめた一皿です。
緑野菜で作るガスパチョは、夏の体に嬉しい野菜を使い、さっぱりと。
大粒のグリーンオリーブにお肉を詰めて作るフリットは、かりっと香ばしく。
香り、食感、味わいのバランスが良い、夏の前菜です。

 

Primo Piatto   Penne con Verdure grigliate
グリルした夏野菜のペンネ

たっぷりの夏野菜をオーブンで焼き、全粒粉のペンネと和えたプリモピアット。
野菜をオーブン焼きにすることで水分が飛び、野菜の味がより濃く感じられます。
火の通った野菜をたっぷり食べられるので、暑さで疲れた胃腸に優しく感じるお料理。
自分のパスタレシピの中でも、上位3位内にランクインするくらい好きな一皿です。

 

Secondo Piatto   Involtini di Melanzane ripieni

詰め物をした茄子ロール

美味しい工夫を凝らしたひき肉種を巻き込んだ、茄子ロールのトマト煮込みです。
オーブンで煮込むので、茄子はトロトロ、お肉はふわふわに仕上がります。
冷めても美味しいので、パーティーにもオススメ。
アルミ容器などに入れて、BBQで作っても楽しいですよ。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

DUCA DI SALAPARUTA Brut(右)
きりりと冷やしても白い花の香りが漂う、スプマンテ。
ドライ過ぎず、フルーツの複雑味もあり、バランスに優れています。
前菜のガスパチョ、揚げたてのオリーブフリットと一緒にどうぞ。

’13 FALANGHINA DEL MOLISE(左)
モリーゼ州のファランギーナ。
この葡萄特有のトロピカルフルーツの蜜のような味わい、フローラルな香りが綺麗に出ています。
ほどよいミネラル感で、今月の前菜からセコンドまで、お料理に合わせやすいワインです。

 

今月のおまけのドルチェは、

Dolce   Granita Cocomero
スイカのグラニータ

台湾で飲んだスイカジュースをヒントに作りました。
しゃりしゃりのスイカのかき氷に、冷たく冷やしたココナッツミルクをとろりとかけて仕上げます。
「スイカより美味しい!」とお褒めの言葉を頂きました♪
簡単なので、作り方もご説明しますね。

 

今月は、酷暑に疲れた体を労わる食材をたっぷり使ったメニューにしました。
暑いので冷たいものを食べたり飲んだりしてしまいがちですが、胃腸は疲れ気味で消化力も落ちています。
そんな時には、火の通った野菜の方が負担も少なく、栄養の吸収も良くなります。
また、疲労回復・色素沈着に効くビタミンもたっぷりなので、日焼けが気になるお肌にもぴったり。
オーブン料理を2品入れましたが、火を使うよりは暑さも感じにくく、2品一度に仕上げられるよう、加熱調理が苦にならないように工夫しました。
体の中から体調を整えて、暑い夏を乗り切りましょう!

 

今月の残り日程の空席状況は、下記のようになっています。

Dクラス:8月11日(火)11:00~   残3席

Eクラス:8月21日(金)11:00~   満席

Fクラス:8月22日(土)11:00~   満席

Gクラス:8月23日(日)11:00~   満1席

Hクラス:8月18日(火)11:00~   満席

※お盆休みの関係で、レッスン順が通常と異なっています。
Hクラス(8/18)にご参加の方はお間違いのないようにご注意ください。

体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お気軽にご連絡ください。

 

 

今月は調理時間を短くし、ご試食をゆっくりして頂けるようにしました。
私もテーブルにご一緒しますので、楽しい夏休みのお話などお聞かせくださいね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。