イタリア料理教室La mimosa 4月レッスンメニュー

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 4月のレッスンがスタートしました。
今月のメニューを詳しくご紹介します。

 

Antipasto   Asparagi alla Bismarck con Pancetta fatta in casa
アスパラガスのビスマルク風 自家製パンチェッタ添え

春と言ったらコレ!な、アスパラガス料理。
ミラノ風とも言いますが、今回はホワイトとグリーンの2色のアスパラガスに自家製パンチェッタも添えてボリュームUPしたので、食通と言われたドイツの宰相からの名前のビスマルク風と名付けました。
自家製パンチェッタをどうにか簡単に作れないかと、試行錯誤を重ねて完成したレシピ。
熟成が進みやすいように工夫を重ねています。
ぜひ楽しい保存食作りにトライしてください。

 

Primo Piatto   Zuppa di Fagioli con Gambelini
白いんげん豆と海老のズッパ

斜塔で有名なピサの街のトラットリアで食べて美味しかったズッパ。
豆と海老の優しい味にほっとします。
肌寒い日にも嬉しい、熱々メニュー。
季節の変わり目に、ご家庭でもぜひ作ってみてください。

 

Secondo Piatto   Pesce al Cartoccio
鮮魚の紙包み焼き

紙に材料を包むだけで、あとはオーブンが美味しく作ってくれるお料理。
密閉された紙の中で蒸気が素材をふっくらと仕上げてくれます。
紙が少し焦げるのもポイントで、軽くスモークしたような風味に仕上ります。
お魚は春に脂がのる鰆や鯛を中心に、仕入れに行って1番美味しそうなお魚を用意して召し上がっていただきます。

 

Dolce   Zuccotto di Fragole
苺のズッコット

トスカーナの郷土菓子、ズッコットをご紹介します。
難しそうに見えますが、ご家庭で作りやすいようにレシピを改良しました。
ふわふわのスポンジ、たっぷり詰まった苺風味のリコッタクリームは、他のお菓子にもアレンジできますので、ぜひ習得してください。

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

’13 TORRICELLA (右)
トスカーナのシャルドネ主体の白ワイン。
バターやナッツを思わせるコクのある香りに、透明感のあるミネラルと酸のバランスがほどよくまとまっています。

’13 IL ROSE’ DI CASANOVA (左)
名カンティーナLA SPINETTAが作るロゼワイン。
苺やチェリーの香りに、アルコール感を感じさせるミネラルが心地よいロゼワイン。
前菜からメインまで、通しで様々なお料理に合わせられる万能ワインです。

 

 

今月はトスカーナ州のお料理を中心にご紹介しています。
フレッシュな気分になる4月に合わせて、スタンダードなイタリアンで構成しました。
簡単なのに、華があって美味しい。
ふだんの食卓に登場しやすいメニューになったと思います。
気温の変動が激しい近頃ですので、温かいお料理で身体の中から体調を調えてください。

4月21日(火)11時~のクラスに、1席空きが出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡ください。

 

 

※A・Bクラスの皆さまへ※

ドルチェのズッコットですが、暖房が効いた暖かいお部屋にホールのまま約3時間ほど置くと、ちょうど食べごろになりました。
急ぐ場合は、先にカットして約30分~40分くらいでほどよい半解凍具合になります。
お試しください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。