12月レッスンメニューと空席状況

 

いよいよ今日で11月も終わり。
明日からは12月です。

レッスンの準備も順調に進んでいますので、皆さまお待ちかねのナターレのご馳走メニューと空席状況を先にお知らせいたします。

今年のナターレのお料理は

Antipasto   パルミジャーノのスフレ
Primo Piatto  トルテッリーニ・イン・ブロード/ 2014
Secondo Piatto ミラノ風オッソブーコ サフランリゾット添え

Dolce   ナターレの赤ワインゼリー

上記をご一緒に作ります。

現在の空席状況は

Cクラス:12月8日(月)11時~ ・・・  残1席

Dクラス:12月9日(火)11時~ ・・・  満席

Aクラス:12月13日(土)11時~ ・・・ 残1席

Bクラス:12月14日(日)11時~ ・・・ 満席

Hクラス:12月16日(火)11時~ ・・・ 満席

Eクラス:12月19日(金)11時~ ・・・ 満席

Fクラス:12月20日(土)11時~ ・・・ 満席

Gクラス:12月21日(日)11時~ ・・・ 満席

 

上記のようになっております。
残席わずかですが、体験レッスン・ワンレッスン、または空席待ちをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より、お早めにご連絡ください。

※レギュラー会員の生徒様へ※
今月はカレンダーの関係で、クラスの並びがアルファベット順ではありません。
ご自分のご参加クラスをお間違えないように、御確認をよろしくお願いいたします。

 

おっとが出張で札幌に行ったので、この時期大通り公園で開催されているミュンヘンのクリスマスマーケットで、もみの木に飾るオーナメントを買ってきてもらいました。
札幌とミュンヘンが姉妹都市という関係で、今年でもう13回目の開催になります。
写真はその指令のやりとりで使った写真。
プラウエン市のレース刺繍の工房のもので、毎年出店していて、我が家のツリー飾りのほとんどがこちらのもの。(プラス、生徒さんにプレゼントいただいたもの♪)
サイズ、色、雰囲気などが様々なので、開店前におっとが写真を取って送ってくれて、それを私が選び、画像をトリミングして指示を送るという、とってもドライで間違いのないお土産です(笑)
でも、おかげで今あるものとのバランスが良い、好みのものを買ってきてもらえました。

今年は台風の塩害で今までのもみの木が枯れてしまったので、新しいもみの木を用意しました。
かなり育っていた前のものより少し小さくなりましたが、ヴェネトの骨董市で買ってきた陶器のオーナメントも加わり、賑やかになっています。
写真はまたUPしますね。

育てる楽しみがあるのも、生木の長所。
フレッシュなもみの木に合わせて、オーナメントもなるべく天然素材のもので統一しています。
空気を浄化させるような香りと一緒に、ナターレのご馳走をお楽しみください。

 

 

*** *** ***

 

【お知らせ】

カリフォルニア・レーズン協会公認クッキングアンバサダーとして、レーズンの魅力をお伝えしています。

今回は「レーズンパンに乗せたフォアグラのソテー」のレシピをご紹介しています。
クリスマス向けのご馳走なお料理。
でも、調理時間わずか10分と、とっても簡単!
フォアグラの有数な産地、ハンガリーで勉強してきた成果です。
ぜひ、こちらのナターレのお料理もご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。