チョコシナモンと洋梨のフォカッチャ

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 10月の全レッスン終了しました。
皆さまお疲れさまでした。

今月は、年末に向けてのご馳走シーズンに備え、また、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもあるので、基礎代謝を整えられるような優しい家庭料理をご紹介しました。
ちょっと地味かな?と思ったのですが、やっぱり素材の力を活かすようなお料理は、体が喜ぶような感覚がありますよね。
ぜひ復習して、寒い冬に備えましょう。

今月一番時間がかかったのが「ぶどうのスキャッチャータ」。
発酵生地なので少々時間がかかりますが、気持ちと時間に余裕がある時に、楽しんで作っていただきたいお菓子です。
スキャッチャータとはトスカーナ地方での言い方で、いわゆるフォカッチャのことを指します。
いろいろなバリエーションが出来ることをお話しましたが、レッスン後、洋梨を使ったアレンジバージョンを作ってみました。

チョコシナモンシュガーと洋梨のフォカッチャ

レッスンでご紹介した作り方がベースですが、朝食やおやつ用に小さめに成形してみました。
このままでも美味しいですが、ヨーグルトを乗せて食べてもとっても美味しい!
作り方はこちらの方が簡単なので、入門編としてこちらから作ってみるのも良いですね。

詳しい作り方は、tabelatte さんでご紹介しています。

実はこのレシピ、S&Bさんの「おひさまキッチンシリーズ レシピオーディション」というイベント用に、”カバくんのチョコシナモンシュガー”という商品を使って作りました。
このおひさまキッチンシリーズ、可愛い動物たちがキャラクターなんですが、それぞれ職業や性格付けがしてあり、可愛くて楽しい世界観がツボです。
ちなみに、カバくんは鞄作りが趣味のパン大好きシェフ。
そんなカバくんが美味しいパンをたくさん作って、鞄に詰めて仲間達にお裾分けしに行くイメージで作りました。
美味しいものは、皆で食べたいですよね♪

 

 

 

私は、自分の鞄にイタリア行きの用意を詰め始めないと…

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。