今月のまかないごはん

 

ここ数日の雨で、庭の植物はとっても元気!

おっとの畑の野菜達も、気持ち良さそうです。
私の頭も湿度でくるっくるに元気!(笑)

 

この日の収穫はこんな感じ。

ルーコラ・大葉・カルチョーフィ。
カルチョーフィは少し開いて固くなってしまったので、火を通して食べようかな。

 

で、出来たのはこんなまかないごはん。
「海老と鯛の白ワイン蒸し、カルチョーフィとルーコラの茎のソース」
ぜーんぶ冷蔵庫に半端に残っていたモノで作りました。
冷えた白ワインに合わせると、残り物とは思えないゴージャスな味♪

 

昔から、あるものでご飯を作るのが何より好きでした。
組み合わせを考えるのが、好きなんですよね。

私にとってレッスンは、準備万端に素材を用意し、すでに完成させたレシピを分かりやすくご紹介し、最高の状態で美味しく食べていただく為の場だと考えています。
タイミングに細心の注意を払いますし、集中しています。

それに比べてまかないは、限られた素材でぱぱっと作る、簡単な料理です。
どちらかというと、ワイン片手にゆる~っと作る感じ。

でも、どちらも楽しいし、どちらも美味しい。
私にとっては、両方が補完し合う関係なんだと思います。

 

 

 

BGMを選ぶなら、レッスンはオーケストラが演奏する交響曲で、まかない作りはレゲエかなぁ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。