イタリア料理教室 La mimosa 5月レッスンメニュー

 

お待たせいたしました。
イタリア料理教室La mimosa 5月のレッスンがスタートしました。
今月のメニューをご紹介します。

 

Antipasti   Fegatini di Pollo con Cipollini, Frittata
鶏レバーと葱のソテー

鶏レバーを使ったボリュームのある前菜。
レバー嫌いな方も克服できたほど、美味しく仕上がりました。
丁寧な下処理と、葱の効果で、臭みは感じません。
白ワインと唐辛子の効いた、おつまみにも最適なお皿です。

プラスおまけで、セコンドピアットを作る過程で出る残り野菜でフリッタータも追加。
即興で作ります。

 

Primo Piatto   Gnocchi di Spinaci e Ricotta
ほうれん草とリコッタのニョッキ

粉を極力減らして作る、ふわんふわんのニョッキ。
難しそうですが、普通のニョッキよりも簡単に作れます。
チーズがたっぷり入るので、コクがあって美味しいですよ。
ほうれん草の緑と、トマトソースの赤が目にも鮮やかな一皿です。

 

Secondo Piatto   Verudure Imbottite miste
野菜の肉詰めオーブン焼き

色とりどりの野菜に、ラム肉のミンチを詰め、オーブンで焼きました。
ハーブやスパイスをたっぷり使うので、羊特有の匂いも気になりません。
野菜もたくさん食べられるので、意外とヘルシー。
大皿でどーんと出すと、パーティーなどで歓声が上がるようなメニューです。

 

Baba’ alla Napoletana
ナポリ風ババ

ナポリの3大ドルチェのひとつと言われる、ババ。
卵たっぷりの発酵生地に、ラム酒をたっぷり染み込ませた大人のお菓子です。
試行錯誤の末、かなり美味しいのが出来ちゃいました。
La mimosa の自信作、ぜひ召し上がってください!

 

今月のmieux-mieuxさんセレクトのワインは、

i vini italiani
’11 Ciro’ rosato(右)
カラブリア州のロゼワイン。
土着品種100%で作られる綺麗なロゼワインは、ピリ辛味のレバー、羊のセコンドピアットにぴったり。
カラブリアの乾いた風が吹くような、爽快なワインです。

’10 Costa D’Amalfi TORAMONTI ROSSO
カンパーニア州のぶどう3種で混醸された赤ワイン。
濃いベリー、さらっとしたタンニンは、主張しすぎることなく飲みやすいワインです。
ニョッキや肉詰め野菜のオーブン焼きに合わせて召し上がってください。

 

今月は南イタリアのお料理をご紹介しています。
魚料理のイメージが強い南イタリアですが、特に内陸部は、羊や野菜をよく食べるエリア。
家族が集まった時にマンマが作る、大皿料理のイメージでメニューを構成しました。
「シンプルだけど美味しい」を地のままいく南イタリア料理は、こういう家庭的な雰囲気の方がより美味しく感じるような気がします。
私もかなりおきにいりのメニュー達。
どうぞお楽しみに!

今月は

5月20日(月)10時半~
5月24日(金)11時~
5月25日(土)11時~
5月28日(火)11時~

上記のクラスに空席がございます。
体験レッスン・ワンレッスンご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

 

 

魚も美味しいけれど、お肉も美味しい南のイタリアン、ぜひ食べに来てくださいね!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。