イタリア料理教室 La mimosa 3月レッスンメニュー

 

お待たせいたしました。
イタリア料理教室 La mimosa 3月の全レッスンメニューをご紹介いたします。

 

Antipasto   Farinata e Formaggio
ファリナータ チーズ添え

ひよこ豆で作るリグーリア州の郷土料理、ファリナータをご紹介します。
熱々を頬張ると、豆の優しい甘みが広がります。
リコッタのクリームを添えて、前菜代わりにお召し上がりください。

 

Primo Piatto   Torofie alla Salsa di Asparagi e Vongole
あさりとアスパラガスソースのトロフィエ

これから旬を迎えるアスパラガスをたっぷり使って、萌黄色のパスタを作りましょう。
春に美味しくなる浅蜊も入り、風味満点。
リグーリア州の名物パスタ、トロフィエを美味しくご紹介します。

 

Secondo Piatto e Contorno
鯛の塩釜焼き ブロッコリー添え

脂がのってきた鯛を使った、豪華なセコンドピアット。
香草をお腹に詰め、塩生地で覆いをし、オーブンで焼きます。
蒸し焼きにされた身はふっくらと甘く、ワインも進みます。
塩釜をお魚の形にデザインするのも、楽しい作業ですよ。
付け合わせにはくたくたに茹でたブロッコリーを。
オリーブオイルをたらりとかけて、鯛と一緒にお楽しみください。

 

Dolce   Biscotti al Limone
レモンのビスコッティ

以前おまけドルチェでご紹介して好評だったお菓子。
皆様の熱いリクエストから、レッスンメニューに昇格です。
レモンの皮を練り込んだ香りよいビスケット生地に、果汁をたっぷり使ったジューシーなアイシングは、私も大好きな味。
簡単に作れるので、ぜひ定番おやつに加えてくださいね。

 

今月もmieux-mieuxさんが美味しいワインをセレクトしてくださいました!

                      Vini Italiani
’11 Solaris (右)
リグーリア州のヴェルメンティーノ主体の白ワイン。
リンゴの白い果肉のようなフレッシュ感、ほどよいミネラルと酸がバランスよくまとまっています。
あさりとアスパラガスの淡い風味と、とってもよく合いますよ。

’11 Toricella(左)
シャルドネ主体のトスカーナの白ワイン。
とろりとした蜜のような舌触り、トロピカルフルーツの濃厚な果実感、樽のトースト香などが、リッチに絡まります。
鯛の塩釜焼きに使ったローズマリーの香りと好相性でした。

 

今月は、リグーリア州のお料理を中心にご紹介しています。
素材の持つ力をシンプルに調理するのは他の地域同様ですが、地続きの南仏の香りも感じる自由感も漂います。
海岸線が長く、海に開けている土地柄でしょうか。
春めいてきたこの時期に、ぴったりなお料理になったと思います。

 

お陰様で、今月は全クラス満席となっております。
体験レッスン等をご希望の方は、システムなどをご案内いたしますので、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

また、4月より平日クラスの増設も検討しております。
満席が続いていました為ご入会までお待たせしておりましたが、体験レッスンや毎月のご参加をご希望の方は、これを機にご検討いただければと思います。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

春から美味しいイタリアンを作りましょう!

 

 

 

イタリア料理教室 La mimosa 3月レッスンメニュー” への1件のコメント

  1. 花粉お見舞い申し上げます。
    塩釜、牛肉で試してみましたが、かなり塩っぱくなってしまいました(;_;)
    予定変更で、塩肉を使ってゴロゴロ野菜のミネストラにしました。
    これはこれで美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。