イタリア料理教室 La mimosa 11月レッスンメニュー

 

イタリア料理教室 La mimosa 11月レッスンがスタートしました。
今月のお料理をご紹介します。

 

Antipasti Pugliesi
プーリア風の前菜盛り合わせ

破裂トマト・・・甘みの強いミニトマトとオリーブを、オリーブオイルでじわじわと火入れしたお料理。素材の旨みを十分に引き出す調理法です。

きのこのフリッタータ・・・きのこをたっぷり焼きこんだ、イタリアの卵焼き。きのこのダシでふんわり焼きあげ、サラミやペコリーノをアクセントに、おつまみ的に仕上げました。

じゃが芋のピッタ・・・オリーブ・レーズンなどのフィリングをマッシュポテトでサンドし、オーブンで焼き上げます。ワインに良く合う、あとをひく一皿です。

人参のクレマ・・・ブロードで柔らかく煮た人参を、クリームくらいの濃度に仕上げる、濃厚なポタージュです。クミンをアクセントに、スパイスで個性的に仕上げます。

柿とチーズのインサラータ・・・季節の柿を、3種類のチーズと一緒にサラダにしました。器にしたラディッキオ(トレヴィス)も、柿・チーズと相性ばっちりです。

 

Secondo Piatto   Pollo ripieno Gratinato
詰め物をした鶏肉のグラタン

地鶏もも肉にローズマリー風味のお米を詰め、グラタンに仕立てました。
葱がたっぷり入ったベシャメルソースが、鶏の肉汁をたっぷり吸ったお米と濃厚に絡みます。
プリモピアットとセコンドピアットを合わせたような、ボリュームのあるご馳走料理です。

 

今月mieux-mieuxさんが選んだワインは…

i vini Italiani

’10 LUNA BIANCO DEL SALENTO(右)
プーリア州のIGTワイン。
綺麗な黄金色にトロピカルフルーツの魅惑的な香り。
オーク樽熟成のふくよかさは、リッチな味わいです。

’13 NOVELLO(左)
ネグロアマーロ主体の今年のノヴェッロ。
ブラックチェリーやすぐりを思わせる濃厚な果実味ですが、もぎたての果実のようなフレッシュ感は新酒ならでは。
綺麗で素直な、美味しいノヴェッロです。

 

今月のおまけドルチェは、

Dolce   Pudino di patate Americana

さつまいものプリン

甘みの強いさつまいをたっぷり使い、濃厚なプリンにしました。
焦がしたカラメルの風味が焼き芋のように感じる、秋のデザートです。

 

今月は、先日旅したプーリアのお料理を、私なりの解釈を加えてご紹介します。
また、季節のおいしい食材をたっぷり使い、豊穣の秋をノヴェッロと一緒にお祝いしましょう。
これから始まるパーティーシーズンにもぴったりな、美味しいお料理をお楽しみください。

11月17日(土)11時~
11月18日(日)11時~

上記のクラスに空きが出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

 

収穫祭のような、楽しい食卓にしましょう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。