レストランOGINO

 

 

6月のレッスン、全クラス終了しました。
皆さま、お疲れさまでした。

今月はカレンダーの関係で先月のレッスンとの間隔が短かく、日程を間違えそうになった方が
多かったようですが、皆さま無事にご参加いただけて何よりでした。

通常、レッスン中は楽しそうなお誘いはお断りし、仕入れや仕込みにいそしんでいるので、
どうしても終った後にお友達との予定が集中しがちです。
前回はこの間隔が1週間しかなかったのですが、そんな合間を縫って素敵なお店へ連れて行ってもらいました。


池尻にある、フレンチの人気店OGINOにお誘いいただきました。

こちらは2カ月前からの予約受付で、やっと席が取れるという難関なお店。
お友達が日を選ばずに2カ月先のテーブルを予約し、「○月○日OGINOに行きたい人~」と
メンバーを集めてくれました。
なるほど、この手があったか!

予約困難店にテーブルを取る時、

1.メンバーの選定
2.メンバー間の予定調整
3.2で予定が合わず断念、もしくは、2とお店側の空席が合わず断念

ということを繰り返していたので、この方法は目から鱗でした。

その時の気分で行きたいお店を決める方が好みだったんですが、最近勉強のためにもいろいろなお店に行かねばと考えるようになっています。
歳を取ると自分の考えに固執しやすくなってしまうので、そこは意識して柔軟にいこうかと。。
良くも悪くも刺激がないとつまらないですしね。

で、OGINOのお料理。

美味しかったです!!
フレンチの伝統的な手法はそのままで、組み合わせの妙がスパイスになり、個性的で魅力ある
お皿に仕上がっています。
安定感があり、どのお皿も食べてみたくなるラインナップ。
予約困難店って評判が独り歩きしているお店も多いですが、ここは多くのお客さんに揉まれて、
それを確実に実力にしているように思いました。


スタッフの方のサービスも◎
上のお皿はエゾシカのグリルの赤ワインソースですが、鹿肉の部位まで的確に答えられます。
サービスするお料理を熟知しているホールの方って、それだけで安心感がありますよね。

 

女性4人で前菜4皿、メイン2皿でちょうどよいボリュームでした。
デザートも魅力的だったんですが、代わりに2軒目に行くことにしてこの日はパス。
それでも最後までにこやかに接客してくださり、小菓子のお土産までいただき、気持ちよくお店を
後にできました。

予約は取りにくいお店ですが、私のおきにいりリストのフレンチの項目に仲間入り決定です。
上の方式で、次の予約をそろそろ入れてみようかな~

 

レストランOGINO

住所:東京都世田谷区池尻2-20-9
電話:03-5481-1333
営業:火~金 17:30~23:30(L.O)
土        11:30~13:30(L.O) 17:30~23:30(L.O)
日・祝   11:30~13:30(L.O) 17:30~21:30(L.O)
定休:月曜日

※代官山にtable ogino というデリとお菓子のお店をオープンされたそうです。
こちらはテイクアウトとイートインが利用でき、もちろん予約不要。
なかなか行けない方は、まずこちらを試してみるのもよいかもしれませんね。

 

 

この後、2軒目のお店でデザートに 稚鮎の天ぷら や 桜エビのかき揚げ を食べた私達…
スプマンテ飲みながらの深夜のデザートは、刺激的でございました。。。

ちなみに私、翌日はお昼にピッツァランチ、夜は和食フルコースディナーの約束有り。
タクシーで深夜に帰宅し、翌朝の予定を手帳で確認して、ちょっと固まりました。

 

レッスンの間隔が短いと、いろいろ間違いが起きるよね!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。