母の日いろいろ

 

 

昨日は「母の日」でした。

実家の母には写真の「村上開新堂」のクッキーとワインを、姉と一緒にプレゼント。
このクッキー、会員の紹介がないと購入できないとても貴重なものです。
以前から「食べてみたいなぁ~」と思っていたのですが、友人が仲介してくれて、購入することができました。

お値段も素敵なのでプレゼントにしちゃいましたが、ちゃっかりご相伴にあずかり
(というより、最初から狙っていたのだけども、笑)、人生初!開新堂!!

お味の感想は…

「お上品」の一言に尽きます。
油脂が少なめなので食感がしっかりとあり、それがシンプルな甘さを引き立てています。
多彩なスパイス使いは、創業の古さ(明治7年)を考えると、とてもモダンだったことと思われます。
それなのに古臭さは感じさせず上品にまとめているところは、量産品には真似できない質実剛健さのたまものでしょうか。

自分に甘ーい私は「自分へのご褒美」として、次回購入の機会を狙うことにしました!

 

そして、ちょっとさかのぼり、母の日の前日。
新婚の友人宅に、お邪魔してきました。

アクシデントがあり、大遅刻しながら到着したマンション。
素敵すぎてびっくり!!
コンシェルジュ駐在のマンションは今でこそ増えましたが、居住者用のカフェとかライブラリーまであるマンションは初めて見ました!
本気で写真撮りたかった。。

そして、こんなに美味しそうなお料理をたくさん用意してくれていて、またまた大感激!
もともとお料理上手でしっかり者の友人でしたが、結婚してさらに磨きがかかったようです。
神々しくさえ見えました~

他の友人達もそわそわうきうき。
みんな今日ばかりはママをお休みして、きゃぴきゃぴ楽しんでいました。
翌日の母の日には皆お母さんの顔に戻るんだろうけど、
こういう顔が見られるのは、普段はママを頑張っているからなんだろうな~

友人達がまぶしく見えた、楽しい休日でした。

新妻オーラもたっぷり浴びたことだし、私も女子力UPがんばろ~

(こういうこと言うから「おっさんくさい」のか??)

 

 

 

 

 

母の日いろいろ” への2件のコメント

  1. 開新堂のクッキー、素材が良いお菓子独特の、なんというか体にほっくりと美味しい滋味深さがありますよね。はやり物のお菓子にはできないしみじみとした力強さだなといつも感心します。
    別荘がご近所のおばさまが言うには、ここのお菓子の詰め合わせは、箱を開けた時に真上から見たときの造形美よ。だそうです。お花の世界ではご高名の先生で、写真家としても有名な方で、物を見るときの美的感覚といったらそれはそれはすばらしい方なので、以来、箱を開けて真上からしばらく見つめることにしています。。
    そう言われると、箱を開けた時、いろんな色・形のお菓子それぞれが収まるべきところに存在している感じ。
    日本人の美的感覚にすごくマッチするし、味はいうまでもなく、百年も同じスタイルで顧客のハートをがっちりつかんでいる理由が随所に感じられますよね。まあ、手に入りにくいというプレミア感も手伝っている思いますが。
    次回手に取った時には是非、箱を開けた時の造形美とやらも一緒に楽しんでくださいませ・・・と、高名な先生の言葉をかりて、ちょこっとアドバイスをしたくなったので、コメント欄より失礼いたしました。私も頻繁に手にすることができないので、ここのお菓子の楽しみのひとつにしています。お料理の先生にえらそうなことを言ってすみません。。

    以前何回かレッスンに参加させて頂いて、家庭の事情でしばらくレッスンに伺えなくなりましたが、また時期がきたらレッスンに参加させて下さいませ。それでは失礼いたします。

    • ふるや さま

      ご無沙汰しておりますが、お変わりございませんか?

      おっしゃるように、このクッキーには「しみじみとした力強さ」というべき、奥ゆかしい魅力がありますよね。
      箱詰めの美しさも、まるで箱根細工のような緻密さがあり、ため息モノでした。
      プレゼントゆえ、残念ながら開けたての撮影は控えましたが、、^_^;

      ご都合がよろしくなりましたら、どうぞまたレッスンにもお越しください。
      お会いできるのを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。