イカ墨のスパゲッティ

 

イタリア料理教室 La mimosa 今月のレッスン、全て終了しました!
皆さま、お疲れさまでした。
おかげさまで、「ポレンタ祭り」 皆さまに楽しんでいただけたようです。
毎日40分、鍋をかき混ぜた甲斐がありました~
(肩コリすごかったけど。。)

さて、今月はもう1品、私的にちょっと大変な作業がありました。
それは、イカスミ。

写真はまかない用に作った、イカの墨煮のスパゲッティバージョン。
(ま、黒いからどっちにしてもよく分かりませんが…)

墨をたくさん持つ「墨イカ」は日本ではあまり流通していないので、代わりにするめイカを使い、墨はイカスミペーストで補いました。
でも、生イカの墨は結構生臭いので、こちらの方が味がばっちり決まるのです。
家庭でも作りやすいですしね。

私のレシピではワタも少々入るので、ご紹介するまで苦手な方がいないか少し不安だったのですが、思いがけず皆さまに好評でほっとしました。
イカ好きの名にかけて!美味しく食べていただくべく、こだわりがたくさん詰まったレシピになりました。
ぜひ、するめ烏賊でこそのぷりぷりの食感、ワタのコク、濃厚な墨の味わいを楽しんでくださいね。
上のようにスパゲッティに仕立てるのもオススメです!
(調理する時と食べる時は注意です!!)

 

そうそう、今月はイカスミ用にナプキンも紙製に変更しました。
レッスンでお使いいただくナプキンは、大判の布製を使うのが小さなこだわりだったんですが、今回は墨の落ちにくさを考慮してペーパーナプキンをお使いいただきました。
ランチやカジュアルな会の時には肩肘張らなくて良いですし、準備や片付けも楽なんですけど、
フルコースのテーブルにはやっぱり何だか味気ないんですよね。。
来月からはまた布製に戻します。

 

レッスン時にも少しお話しましたが、もうすぐ昨年の震災から1年が経ちます。
冬に入り昨夏ほどの節電の緊急性は減りましたが、現在の状況からすると、今夏も同じような対策の必要性があると思います。
そこで、オーブン料理や長時間の煮込み料理など、キッチンの温度が上がってしまうお料理は初夏頃までに集中的にご紹介することにしました。
動線などを考慮すると各月に分散した方が効率が良いのですが、なるべくエアコン(冷房)を使わずに、使う場合も温度を高めに設定できるよう工夫したいと思います。
このためレッスンの終了時間が通常よりも遅くなる可能性がありますが、レッスン後のご予定に余裕を持って御計画いただくなど、皆さまにもご協力をお願いいたします。

 

昨年の経験を、上手に活かしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

イカ墨のスパゲッティ” への2件のコメント

  1. 昨日、義理の母が脚を折り、家内が急遽福岡へ飛びました。
    今夜の夕食は、まかせなさい!っと買い物に出た先でイカをゲット!! イカすみパスタにしてみました。
    できばえはバッチリ!! 付け合わせは、子供達の好きなジャガイモのガットーで高得点を得ました♪

    • miyadai さま

      イカすみパスタ、リベンジですね!
      お子様達に好評価いただけて、嬉しいです。

      それにしても、お義母さまご心配ですね。。
      くれぐれもお大事になさってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。