札幌おすすめ日記1

 

札幌より、無事に帰ってきました。

ご心配いただいていたおっとの風邪も、
「うつしたら慰謝料を請求しまーす☆」という脅しが効いたのか(笑)、一晩でほぼ完治。
天候不順で予定より半日ほど札幌入りが遅れましたが、結果空港の暖かいラウンジで
ゆっくり休めたのが良かったみたいです。

滞在中はスキーをする予定でいたんですが、さすがにそれは諦めてひたすらのんびり。

せっかく時間ができたので、雪の北海道神宮に初詣に行きました。
ぎりぎり松の内のこの日はさすがに空いていて、お散歩気分でお参りです。

夕暮れの雪景色は幻想的で、本当にキレイ。
冬のこの時間帯の札幌が1番好きで、当時住んでいた部屋の窓から飽きずに外を眺めていたのを思い出しました。
写真で見ると寒そうですが、風のない日は雪の上って意外に暖かいんですよ。
と言っても、この時の気温はマイナス2℃くらいだったので、「体感温度的に」ですが。。。

 

いつも泊るホテルにはスパが付いているので、熱ーいお風呂に入ったり、部屋から見える
大通り公園での雪まつりの雪像作りを眺めているのも楽しかったです。

雪まつりのメイン雪像は、自衛隊の隊員の方が1ヶ月ほど前から作り始めます。
山から綺麗な雪を集めてトラックで運び、重機を使って基礎を作ります。
足場はもう組んであるので、雪の準備が整ったら、今度は人の手で作っていきます。
雪まつりも楽しいイベントですが、その前の雪像作りもなかなか見応えがあるので、
ホテルも飛行機も大混雑になる雪まつり前のこの時期は、意外と穴場なシーズンでオススメです。

 

そして、毎回我が家のメインダイニング会場になる、ススキノ。
今回はスキーに行けない代わりに、おいしいものをたくさん食べよう!と意気込み、
いつもより滞在時間が長かったように思います。
連休だったせいか人出も多く、最盛期のにぎわいほどではありませんが、活気があって嬉しい♪
やっぱりススキノはこうでなくっちゃね。

 

札幌に来る目的はなじみのお店でごはんを食べることなんですが、営業時間やビールの銘柄など(←我が家には大事!)自分でも忘れていることが多く、今回自分のブログの過去記事が
結構役に立ちました。

ということで、今回も備忘録代わりに食べたお店録を綴ります。
胃薬を用意してご覧ください(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。