イタリア料理教室 12月レッスンメニュー

 

 

お待たせしました。
イタリア料理教室 La mimosa 12月のレッスンメニューをご紹介します。

先月はイタリアのクリスマス・イブに食べる魚料理を中心にご紹介しましたが、今月はクリスマスはもちろん、年末年始のパーティーなどに最適なおすすめのお料理を作りましょう。

 

Antipasto misto   前菜の盛り合わせ
*半熟たまごとアンチョビ
*自家製サーモンのマリネ
*かぶとゴルゴンゾーラのグラティナーティ
*トマトとハーブチーズ

今月はパーティーに最適な、フィンガーフードの盛り合わせを前菜にご用意します。
どれも手軽に作れるものばかりですが、盛り付けを工夫することでとても華やかになりますよ。
レッスンでは、美しく盛り付けるポイントなどもお話します。

 

Primo Piatto   Garganelli con Funghi e Noci
きのこと胡桃ソースのガルガネッリ

今月はガルガネッリを手作りします。
生地の配合からソースまで、こだわりにこだわりぬいたレシピはかなりの自信作。
パーティーなどでこれが出てきたら、びっくりされること請け合い。

おいしさの秘密は、粉の配合・練り方・成形時の工夫など、ポイントがいっぱいです。
今年の手打ちパスタメニューの集大成とも言える、おしいパスタをぜひお楽しみください。

 

Secondo Piatto   Tagliata con Radicchio e Parmigiano
肉のタリアータ トレヴィスとパルミジャーノ

厳選した和牛肉を使って、タリアータを作ります。
タリアータとは、薄切りのステーキのようなもの。
イタリアと日本の牛肉は風味などにかなり違いがあります。
今回は、和牛肉の特徴に合わせた調理法で、おいしいお肉を更に美味しくしますよ。
添えるトレヴィスは、あいちゃん農園からの直送品です。
柔らかさといい、苦みといい、イタリア・ヴェネト産にも負けないおいしい国産トレヴィスが、
お皿を華やかにしてくれます。

 

お料理に合わせたmieux-mieuxさんセレクトの今月のワインは…
NV Solsi Brut   NV   ソルシ・ブリュット(右)
フェラガモ・ファミリーが生産するワイン。
シャルドネ100%、心地よい辛口。
瓶内二次発酵の製法で、エレガントに仕上がっています。

’08 ROERO ROSSO   ロエーロ・ロッソ(左)
ネッビオーロ100%ながら、軽やかな仕上がり。
でも濃厚で華やかな香りは、バローロにひけを取りません。
胡桃ソースのパスタや、パルミジャーノを添えた牛肉との相性も抜群です。

 

今月のサービスデザートは…

Dolce
ヨーグルトクリームと苺のトルタ

先月行ったトスカーナ州アンギアーリのアグリのマンマが作ってくれた、絶品ドルチェを再現しました。
パーティー用に可愛いカップスタイルにしましたが、こうすると持ち運びにも便利なのでお土産にも最適です。
層にしたふわふわスポンジと、とろんとしたヨーグルトクリームがおいしさの秘訣。
リクエストが多いので、早くもレッスンメニューに昇格です。
苺の旬になったら、レッスンでご一緒に作りましょうね。

 

今月は、年末年始の日本のパーティーで喜ばれるお料理を中心にご紹介しています。
お友達やご家族と集まることが多い季節。
持ちよりパーティーなどのお土産にも便利なメニューばかりです。
また、盛り付け方を工夫して、おせち料理として召し上がっていただくのもオススメ。
皆さんの食卓が楽しいものになるように、今年最後のレッスン はりきっていきましょう!

 

12月17日(土)11時~のクラスに、キャンセルで1席空きが出ました。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は、「お問い合わせフォーム」よりお早めにお申し込みください。

 

 

 

 

イタリア料理教室 12月レッスンメニュー” への1件のコメント

  1. うわぁ!すっごい美味しそうです!
    今月はいつにも増して豪華ですね~
    お肉はちょっと苦手そうな気がしますが、
    前菜に惹かれた私。

    こういうちょこちょこ、大好きです。しかも盛り付けが綺麗。さすがです!!

    来月、お世話になりますね~どうぞ宜しくお願いします。

    そして、クリスマスレッスンお疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。