イタリアたび日記 ミラノ

すでに「うっちゃり!」とか言いたくなるくらい、食べてます。。。

 

今回はミラノから入りました。
ミラノ在住の友人が歓待してくれて、着いて早々に極上プロシュットとスプマンテでアペリティーボ。

羽田発の早朝便で来たので、ミラノには15時過ぎには到着しました。
ちょっと一息ついてもまだまだ時間があるので、友人宅の近くのショッピングセンターに連れて行ってもらい、イタリアで使っている携帯電話のSIMカード購入・電話開通OK!とさくさく用事がこなせます。
大きなスーパーでワインや食材などを調達し、友人がフルコースのディナーを作ってくれました。
家庭的な味でとっても美味しかったです。感謝!

翌日はナビリオ地区へ出かけました。
この辺りは運河沿いに雰囲気のいいレストランやアンティークショップなどが立ち並ぶ、おしゃれスポット。
ミラノにいるならミラノらしい味を楽しもうと、おしゃれなお料理のお店へ。前菜に食べた「カンパチのタルタルと帆立のグリル」、これがすごく好みの味で、美味しかったです。
ソースなどを工夫して、レッスンメニューにしようかな。

 

もうひとつ、ミラノらしいスタイルと言えば「ハッピーアワー」です。

これはワンドリンクを頼むと、おつまみが食べ放題になるというシステムで、ミラノらしいアペリティーボのスタイルです。
(お店に寄ってはワンプレートの場合もあります)

 

旅行中の野菜不足を補おうと、インゲンのトマト煮・ズッキーニのグリル・豆のインサラータ・カポナータなどを食べました。
他にはハム・サラミ類、チーズ、パスタ・スナック類などが並び、軽い食事としても楽しめます。

お昼にしっかり食べて夕食はこれで軽くというのも、いいかもしれません。
(もちろん、私はこの後レストランに行きましたよ?)
ちなみにこのお店、ワンドリンクと食べ放題のおつまみで5ユーロでした。安い!

ミラノは都会的な楽しみ方が面白い街だと思います。
そういえば、嬉しいことに秋冬もののセールをしているお店もたくさんありました。
ウィンドウのディスプレイを眺めたり、ミラネーゼのファッションを観察したり、街歩きも楽しいですよ。

 

見るだけじゃなく買うのも楽しい!とちょっとフィーバーし過ぎましたが…

 

 

イタリアたび日記 ミラノ” への2件のコメント

  1. とーっても美味しそうなお皿の数々☆
    写真で既に興奮気味です(^^)♪
    実はイタリアの中で一番行ってみたい街がミラノなのです。
    (友人のビデオを観て)イタリアのドゥーオーモが一番印象的で。
    スーパーでのショッピングも楽しそうですねー。
    素敵な旅時間をお過ごしくださいませ。

    • さっこどん さま

      ミラノは日本から行くには便利で、他の北イタリアの都市ともアクセスがよいので、何かと機会があると思います。
      ドゥーモも綺麗ですよ。

      次の街、トリノもUPしました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。