四国たび 鳴門編

四国たびから1ヶ月が経ってしまいました。。
残り、いっきにUPしますよ~

さて、皆さん。
香川県が日本で1番面積が小さな県だということをご存知でしたか?
私も今回友人に教えてもらうまで、知りませんでした。

高松から1時間も車を走らせると、もう隣県に着いてしまいます。
北海道に住んでいた時と比べると、その感覚が何だか新鮮。

そんな気軽さも手伝って、友人が運転してくれた車で徳島県の鳴門へ向かいました。

と、その前に、道中ちょっと寄り道。

東かがわ市にある、宝暦3年(1753年)創業という老舗のお醤油屋「かめびし屋」さんです。
創業以来、二百数十年「むしろ麹法」という製法を守り続け、大事にもろみを育て、おいしいお醤油を作り続けているそうです。

国の有形文化財に登録されている蔵は、べんがら色という独特の朱色が施してあり、景観に溶け込んでいました。

そんなかめびし屋さんのお茶屋で、土日祝日限定で食べられるうどんがあると聞いたおっとが「食べる!」と言って聞かず、小休憩。

ちょっと味見させてもらった「もろみうどん」は、おいしいお醤油の素になる「もろみ」を使ってあり、太めのもっちりした麺にもろみの熟成された旨みが濃厚に絡み、美味しかったです。

私と友人が食べた「もろみソフトクリーム」も、みたらし団子のような風味で、甘じょっぱい味が好きな私にはツボでした。

でも、ここでのうどんが後であだになるとは…(泣)

さて、鳴門と言えば、鳴門海峡の渦潮。
以前訪れた時にとても感動したので、また行ってみたかったのです。
調べてみると、この日は前回と同じ渦潮見学にはもってこいの大潮がある日。
大潮の時刻には渦が大きくなり、迫力ある様が見られるのです。

せっかくなので渦潮観測船に乗って渦潮を近くから見てみようと、友人が調べてくれていた船着き場に向かいました。

が、、、

なんと、大潮の渦を見る船がたった今出港してしまったというではないですか orz

うどん美味しかったけど、出てくるのに少し時間がかかっちゃったからなぁ(/_;)

まぁ、仕方ないと気を取り直して、ちょっと小さめな渦を見るべく、次の船で出発しました。

5分ほど走って大鳴門橋をくぐると、静かだった海に波が立ってきました。

あ!
ぅ、うず…?

うーん…

あ、うずっぽーぃ、かな。。

小さくて何だかちょっと消化不良。
少し淋しい気持ちになったので、午後もう一度あるという小さめの大潮に合わせて、今度は大鳴門橋の上から見学することにしました。

大鳴門橋には「渦の道」という、橋の車道部分の下に海上遊歩道があって、海峡の上から渦潮を観察できるのです。
以前来た時もこの遊歩道から見学したのですが、ダイナミックな風景が広がり、とても楽しめました。

というのもこの遊歩道、海上45メートルの高さにあり、ガラス張りの床があったり、ガラス張りの展望室があったりと、その高さだけでかなりの迫力があります。

高所恐怖症のおっとは、

そ~っと、ガラスの床に近づいてみたり、

ぎりぎりの距離で覗いてみたり、と、迫力あるパノラマを存分に楽しんでおりました。

友人と私は、おっとのびびりっぷりで存分に楽しみました(笑)

楽しかったので結果おーらい ♪~

かめびし屋

住所:香川県東かがわ市引田2174
電話:0879-33-2555
営業:土曜・日曜・祝日の11時~15時
HP:http://www.kamebishi.com/index.html

小豆島のヤマロクさんのお醤油も美味しかったですが、かめびし屋さんもなかなか。
お醤油は試食(試飲?)が出来ます。
私は青唐辛子醤油が気に入り、お買い上げ。
家で醤油うどんにして食べるのが、最近のおきにいりです。
HPからお取り寄せもできますよ。

徳島県立渦の道

住所:徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
電話:088-683-6262
営業:夏季(3月~9月)9:00~18:00  ※入場は17:30まで
   GWと夏休み期間は8:00~19:00 ※入場は18:30まで
   冬季(10月~2月)9:00~17:00  ※入場は16:30まで
入場料: 大人/500円 中高生/400円 小学生/250円
HP:http://www.uzunomichi.jp/

駐車場は鳴門公園駐車場(有料)を利用。
公園駐車場から渦の道遊歩道へ向かう途中、何故か呼び込みっぽい人(?)から架橋記念館エディとのセット入場券(800円)を勧められますが、そちらが必要なければ断わりましょう。
遊歩道単体の入場券は、渦の道入口で購入できます。

高所恐怖症のひと以外には、渦の道はとってもオススメです!

 

四国たび 鳴門編” への4件のコメント

  1. 徳島、見どころ満載でね。
    「渦潮」ウォッチングも羨ましい限りです。
    にしても、おっかなびっくり腰のご主人の背中をつい押したくなってしまいました。。
    悪い元部下です(^皿^)
    ・・・かくゆう私も高所恐怖症なですが。

    「かめびし屋」さんの建物も実に風情があって。
    「土日祝日限定で食べられるうどん」もとっても気になります。

    次回の香川の旅、行きたいところがいっぱいになりました☆
    ありがとうございました。

  2. さっこどん さま

    >にしても、おっかなびっくり腰のご主人の背中をつい押したくなってしまいました。。

    この時おっとは、私からかなり距離を取って歩いていました(笑)
    怖いのに好奇心はあるので、1番堪能してたんだじゃないでしょうか(^_^;)

    かめびし屋さんはうどんもさることながら、やはりお醤油はおすすめです!
    自宅でおいしい醤油うどんが食べられますよ。

  3. こんにちは! 最近すっかりお世話になっております。四国の旅、いいですね♪ うちの夫も高所恐怖症なので笑ってしまいました。渦、見てみたい〜!
    HPリニューアルおめでとうございます。考え方にとても共感しました。素敵な先生の所には素敵な生徒さんが集まるのでしょうね♪ 私も日々家族に食事を作る立場なので、しっかりね!と肩を叩かれた気持ちです。これからもどうぞよろしくお願いします。

  4. June さま

    ヨガのJ先生ですね!?
    こちらこそ、短期間にみっちりお世話になっておりますm(__)m
    睡眠不足&全身ががちがちに固まっている状態ですが、坐骨神経痛のポーズで何とか乗り切っています(^_^;)

    ご家族の健康を預かるお母さんとしてはお料理が日々の事となると大変かと思いますが、ご自身が楽しんでいればお子さんに伝わるものがあるのではないかなぁと思います。
    お子さんもご一緒に作れるようなお料理、また今度考えてみますね。

    私も先生みたいに、心身バランスの良い、しなやかな女性になりたいデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。