四国たび うどんツアー7 手打十段うどんバカ一代

さて、うどんツアーのつづきを。

日を変えて、地元の方に強く勧めていただいた『手打十段うどんバカ一代』に行ってきました。

うどんバカって、私達のこと?

食べたのは、冷・醤油うどん。
もちもちとした麺なのに、細麺だからかのど越しは柔らか。
かなり好みのうどんです。

セルフ系では、釜揚げなどでない限り麺は予め茹でておくところが多いので、お客さんの回転が悪いと当然麺はのびていきます。

でもこのお店では、茹でて10分以内の麺しか使わないそうで、いつ行ってもモチモチの麺が楽しめるのです。

そしてもう一つ気に入ったのが、朝6時~夕方18時まで営業していること。
13~14時くらいで閉店してしまう人気店が多い中、ここは時間がずれても食べることができるので、旅行者にはとても便利。
例えば、帰る前にちょっと一杯…という使い方もOKなのです。

というわけで、翌日の夕方空港に向かう前にも食べに行っちゃいました。

ほんと、バカ。

もうこうなったら、いろいろ食べてみよーということで、友人の知り合いの方が勧めてくださった「釜バター」と、

「冷・肉ぶっかけうどん」を。

「釜バター」の方には生卵がついてきて、釜玉+バターの要領で食べます。
ということは、カルボナーラのようになるんですよ!

「肉ぶっかけ」の方には、甘辛く炊いた牛肉と玉ねぎが乗ります。

というふうに、バリエーション豊富なメニューが楽しめるのですが、やはりここは麺のモチモチ感を楽しむためにも、冷やし系でオーダーした方がよいと思います。
(どのメニューも、だいたい温・冷いずれか選べるようになっています)

あとはサイドメニューもなかなか豊富なので、うどん嫌いなひとがグループにいてもOK。

たこの天ぷら(姿揚げ?)と、たまごの天ぷらも食べましたが、冷えてても衣がさくっとしていておいしかったです。

うどんバカがおすすめする「うどんバカ」、おいしいですよ!

【備忘録】

冷・醤油うどん(小)・270円
冷・肉ぶっかけうどん(小)・420円
釜バターうどん(小)・470円
セルフ系
前払い
駐車場あり

手打十段うどんバカ一代

住所:高松市多賀町1-6-7
電話:087-862-4705
営業:6時~18時
定休:無休


四国たび うどんツアー7 手打十段うどんバカ一代” への2件のコメント

  1. ここにもいます!うどんバカ(^^)v
    いやぁ、とっても惹かれます。
    「手打十段うどんバカ一代」さん。
    (店名も面白いですよね)
    ガイドブックで観た記憶はあったのですが、
    完全ノーマークでした。
    次回訪問時には絶~対っ!に、行きたいお店です。
    「茹でて10分以内の麺しか使わない」の心意気。
    「高松市内」
    「夕方まで空いている」
    そのうえ、「魅力的なメニュー」
    「釜バター」今すぐにでも食べたいです。
    経験のないお店の情報に、一段と興奮するうどんバカでした。

  2. さっこどん さま
    同士がいて嬉しいです♪ ^_^
    このお店は、観光客の姿はあまりなく、地元の方が多かったように思いました。
    テイクアウトや、お土産を買っていくひとも多かったですよ。
    個人的には、今回のツアーの中ではここが1番好みでした。
    食べた3品の中では、醤油うどんが好きです。
    あともう1店、週末限定のお店でもうどんを食べたので、もう少しお付き合いください ^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。