イタリア料理教室 6月レッスン空席情報

 

イタリア料理教室 6月のレッスンの空席が確定いたしましたので、ご案内いたします。

6月11日(土)11時~ ・・・ 残0席   ※満席になりました(6/5更新)
6月12日(日)11時~ ・・・ 残0席   ※満席になりました(6/6更新)
6月14日(火)11時~ ・・・ 残2席
6月17日(金)11時~ ・・・ 残0席   ※満席になりました(6/7更新)

6月は上記の日程に空席がございます。
体験レッスン・ワンレッスンをご希望の方は「お問い合わせフォーム」より
お早めにお申し込みください。 

*** *** ***

教室で使用しているスウェーデンMATEUS の食器ですが、おかげさまで皆さんに大変好評です。

こちらの食器は日本の代理店、おもてなし食器と雑貨 La Bella Italia さんから購入できます。

上の写真はご挨拶でお送りしたのですが、スウェーデンMATEUSの関連サイトに採用されたそうです。 

この時は確か、身近にあるものでささっとセッティングをして撮影したのですが、私にとってはとても嬉しいニュースでした。

私がテーブルをセッティングする時は「頑張りすぎない」ということを意識しています。

高価な食器や、うっとりするようなリネン類を使ったテーブルはもちろん素敵ですが、こちらの緊張感をゲストに与えてしまうのは極力避けたいと思うからです。

テーブルを飾るのは、あくまでお料理を引き立てる為。
ゲストもホストも、リラックスして楽しく食事ができないようでは意味がありません。

身近なもの、自身のおきにいりなど、それらの小物にストーリーがあり、食卓の会話を盛り上げる一役を買ってくれそうなもの。
そういったものを使うように心がけています。

例えば、よく購入場所を聞かれる「ナプキン・リング」ですが、なかなか素敵なものが見つかりません。
あっても、結構お値段も素敵です。。

でも、ようは「輪っか」になってれば何でも良いわけで…

ナプキンリング

これは、アンティーク風のブローチに皮紐を通した作った、ナプキンリング。
制作費は、一つ400円程度です。

こういったものだと、作ったことも、お値段のことも(笑)話題になり、皆が楽しい気分になりますよね。

作るのは面倒…という方でも、上の写真のように庭の小枝を飾っても、拾ってきた木の実を転がしても、意図するものが明確ならば、おもてなしの気遣いはゲストに伝わるものです。

要は「もてなしたい」というホストの心遣いがゲストに伝わればよい事で、それは案外シンプルなものにこそ宿るのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。