イタリア料理でクリスマス


先日、毎年恒例のクリスマスパーティーがありました。

と言ってもお仕事なのですが、例年イタリア料理教室La mimosaのクリスマスレッスンより一足早く、姉のフラワーアレンジメント教室Primevereのパーティーがあります。

今年もパーティーのお料理を担当しました。

Antipasti misti
クリスマス前菜
前菜盛り合わせ
・バーニャカウダ
・からす鰈のマンテカート
・自家製塩漬けサーモン
・玉ねぎのトルタ
・洋梨を包んだプロシュット

Primi Piatti
かぼちゃのズッパ
かぼちゃのズッパ
ブロードで丁寧にのばしたかぼちゃのピュレに、クロッカンテなパンチェッタを添えました。

たこのラグー和えスパゲッティ
蛸のラグー和えスパゲッティ
こちらはレッスンでご紹介したお料理のアレンジバージョン。
生ダコをコトコト煮込み、ミンチにしてもちもちのスパゲッティと和えました。

Secondo Piatto
ローストビーフ マルサラ酒風味
ローストビーフ マルサラ酒のソースで
巨大な牛塊肉をオーブンでじわじわローストし、肉汁をしっかり閉じ込めてからカット。
お肉のうまみを存分に楽しめるよう、ソースにも一工夫凝らしました。

Dolce
ベリーのティラミス
ベリーのティラミス
森の果実を層にしてはさみこみ、ふわふわなティラミスに仕立てました。
ベリー類の酸味とマスカルポーネのまろやかさが好評をいただきました。

今年は姉のイメージが「温かなクリスマス」というテーマだったので、お料理は素材などにはなじみのあるものを多用し、盛り付けもあまりやりすぎないように努めました。
おかげさまで、皆さんに喜んでいただけたようで嬉しい限り。

同じイタリア料理を作るお仕事でも、レッスンとは気を配る場所が違いとってもよい刺激になります。
でも、おいしい顔を見ることができるという意味では、どちらも私の大切な元気の素。
元気をたっぷりチャージできたので、今週末から始まるクリスマスレッスンも頑張ります!

La mimosa の生徒さんも、お楽しみに!!!

イタリア料理でクリスマス” への6件のコメント

  1. ニヤニヤしたりうっとりしたり、一皿一皿思い出してました。溜息が出る程、どれも美味しかったです!
    次はラーメンとうなぎ、行きますよぉ~~~。

  2. mariko さま
    おつかれさまでした!
    後半は挽回できたようで、何よりです。
    ラーメンとうなぎ、了解です!
    薬各種、常温のミネラルウォーター完備でお待ちしてます!(笑)

  3. Tsuyoshi さま
    おっと、こちらにもありがとうございます。
    更新作業、ありがとうございました。
    つよしさんは南っぽいお料理が好きですね。
    2012年は、南へ行きます!
    って、再来年の話ですが…

  4. かぼちゃのズッパ
     美味しそう なめらかで素晴らしいスープ嬉しいですね
    パンチェッタをクロッカンテに
    オシャレです、

  5. ryuji_s1 さま
    いつもありがとうございます。
    この季節は温かいスープがおいしいですよね。
    パンチェッタ+かぼちゃのズッパ、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。