はらこ飯

ある方にご指摘いただいたのですが、おうちごはんもちゃんと作ってますよ~
と、このブログはおっと親族も読んでいるので、ちょっとアピール…
はらこめし
秋になると食べたくなる、はらこめしを作りました。
白いご飯の上にいくらと鮭を乗せたものもありますが、
鮭を乗せて炊いた炊き込みご飯に、いくらの醤油漬けを乗せたスタイルの方がおきにいり。
私は臭み消しに、ささがきゴボウと針生姜をたっぷり入れて炊き込みます。
今年は生筋子が出回るのが例年より早いような気がするのですが、
水温が下がらないのが原因なのかな??
例年なら11月頃に、実家の庭の柚子を使ってユズ風味のいくらの醤油漬を作っていたのですが、
今年の初回は柚子が間に合いませんでした。
でも、新米のおかげで美味しいはらこ飯の完成!

粘りがあるので、おこげもばっちり。
ちなみに、あしらいの大葉はおっと作。
おっと作の大葉は柔らかくて葉っぱの大きさも手ごろなので、飾り用にもとても使いやすくて
重宝しています!
アピールしすぎ?

はらこ飯” への2件のコメント

  1. む、僕には目に毒のような食事が続きますね。
    うーん、ときどき日本に行きたいですが、かなり太るでしょうね…。1週間で5キロ…、という記録があります。
    新婚さん、かなりご満悦のようでした。

  2. tatsu さま
    1週間で5キロはすごい!
    でも、私は1晩で1キロは軽くいけます!!
    (いってどーする…)
    Kさんご夫妻、今頃はシチリアでしょうか…
    お土産話たのしみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。