辺銀食堂の石垣島ラー油ときゅうりうどん

ラー油ブームの昨今。
石垣島にある辺銀食堂の「石垣島ラー油」は以前から入手困難で有名でしたが、
ブームが手伝ってか、ますますお目にかかれなくなりました。
ところが、石垣島に行ったおっと母からあっさりとお土産にいただいちゃいました!
ぺんぎん食堂 石垣島ラー油
石垣島のある八重山諸島に通っていた数年前ですらなかなか買えなかったのに、
おっと母スゴイ!
もともと薬味類が大好きなので、あらゆるものにかけて満喫しています。
そんな中で最近のおきにいりが「ラー油きゅうりうどん」
ラー油きゅうりうどん
大好きなさぬきうどんに、これまた好物のきゅうりを千切りにしてたっぷり乗せ、
麺つゆとラー油をかければ出来上がり。
暑いので、茹であがったうどんは冷水で冷やしてからいただきます。
夏野菜の胡瓜は体を冷やす作用があり、夏場には適した食材です。
ですが、過ぎると冷え症の方は体を冷やし過ぎてしまうことも…
医食同源の中国料理の考え方では、体を暖める効果のある食材などで中和させると
理想的とされていて、発熱作用のある唐辛子との組み合わせはまさに理にかなっているのです。
暑くても全く食欲が落ちない私にはあまり関係ないのですが、
夏バテ気味の方にはオススメですよ~
自家菜園できゅうりがとれ過ぎてしまった方にも(笑)
おいしいラー油でぜひお試しください。
ちなみに、写真のきゅうりはmieux-mieuxさんからの頂きもの。
最近ほぼ毎日、おやつにおつまみにと、
きゅうりをひとりで2~3本は食べてしまうので助かりました~
ご馳走様でした!

辺銀食堂の石垣島ラー油ときゅうりうどん” への4件のコメント

  1. 美味しそう!!
    簡単だし、私もやってみようと
    思ったけど冷え症なんだよねぇ…
    湯むきしたトマトを足しても美味しそう(^▽^)

  2. みーちゃんさま
    初めまして。(ですよね??)
    料理とは言えないほど簡単ですが、美味しいですよ。
    冷え症でしたら、うどんを冷やさずに釜揚げにしていただくのもよいかもしれません。
    お試しください。

  3. いいなあ、美味しそう! 
    と思ったらうちにも全く同じらー油ありました(笑)。
    お土産でもらったよね。
    たまたまらー油のいただきものが続き(みーんな沖縄土産)、なんと未開封(ごめーん。でもラッキー☆)。
    昨日の残りソーメンで同じようにキュウリのせてやってみた。美味しかった♪
    このらー油は 辛さがマイルドでコクがあるねえ。

  4. Primevere さま
    ラー油そうめん!
    そうめん博士の血が騒ぐ!(笑)
    このラー油、底に薬味が固まりやすいから、よく振って使ってね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。