イタリア料理教室 4月レッスンメニュー

イタリア料理教室 4月のレッスンメニューをお知らせいたします。
Antipasto o Primo Piatto   Crespelle agli Asparagi
アスパラガスのクレープ
アスパラガスのクレープ

旬を迎えたアスパラガスを生ハムと一緒にクレープで包み、チーズを振ってオーブン焼きにしました。
まだ肌寒い夜、夕ごはんにおすすめのご馳走料理です。
レッスンではAntipastoとしてご紹介していますが、量を増やしてPrimo Piattoで食べてもよい、ボリュームのあるお料理です。
Primo Piatto   Spaghetti con Cipolle Primavera e Acciuge
新タマネギとアンチョビのスパゲッティ
新玉ねぎとアンチョビのスパゲッティ

ヴェネト州の「Bigoli in salsa ビーゴリ・イン・サルサ」
ビーゴリというそば粉または全粒粉で作られる手打ちパスタに、アンチョビと玉ねぎのソースを絡めたヴェネトの郷土料理です。
今回はこのソースに、日本でも入手しやすい全粒粉のスパゲッティを合わせました。
甘じょっぱいソースはあとをひく美味しさです。
Secondo Piatto   Pagro al Cartoccio
真鯛の紙包み焼き
真鯛の紙包み焼き
桜が咲く頃が美味しいと言われている真鯛と、旬のあさりを紙に包んでオーブンで焼きました。
高温で焼かれた紙が素材を軽く燻してくれ、美味しい風味が移ります。
簡単なのにご馳走風に見えるのもポイント。
ふっくら蒸し焼きにされた、素材の旨みをお楽しみください。
今回のお料理に合わせてmieux-mieuxさんが選んでくださったワインは…
プロセッコ
Borgo Antico Prosecco Brut
ヴェネト州の発泡性ワイン、プロセッコ。
青リンゴなどのアロマ、キレのある酸味で爽やかな後口です。
mieux-mieuxさん曰く「ラムネのような清涼感」だとか。
なるほど~
アスパラガスとの相性も抜群です。
シャルドネ
’07 Schipetto Collio Friulano
もう1本はフリウリ・ヴェネツィア・ジューリアの白ワインです。
完熟したフルーツの厚みなどの重厚感がありながら、酸味とのバランスもよくふくよかな味わい。
お料理に合わせて拡がるタイプのワインです。
プリモの玉ねぎ、セコンドの香草との組み合わせを楽しんでください。
今月のおまけドルチェは…
Dolce   Crostata di Fragole al Balsamico
苺のトルタ バルサミコ風味
苺のクロスタータ バルサミコ風味
またまたレッスン前日深夜に、急に思いついてしまったドルチェ(笑)
アーモンドクリームをたっぷり流し込んで焼いたサクサクのタルトに、自家製のバルサミコジャムでマリネした苺をたっぷり乗せました。
文句なしに可愛い苺のケーキですが、バルサミコの風味でおとな味に仕上げています。
今月は手早くできるお料理ばかりなので、レッスンの合間に「食材の勉強会~オリーブオイルのテイスティング~」を行っています。
イタリア料理に欠かせないオリーブオイル。
油としてだけではなく調味料として使いこなせれば、イタリア料理のアレンジも自在に広がります。
効能や素材との組み合わせ方など、ご一緒に勉強しましょう。
今月は4月16日(金)11時~のクラスに1席ですが空席がございます。
ご興味のある方は「お問い合わせフォーム」よりお早めにお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。