イタリア料理教室 3月レッスンメニュー

3月のレッスンがスタートしました。
レッスンメニューをご紹介します。
Antipasto   Mozzarella in Carrozza
Mozzarella in Carrozza
馬車に乗ったモッツァレッラ
ユニークな名前のナポリのお料理。
モッツァレッラとアンチョビをパンでサンドし、フレンチトースト風の衣を付けて揚げ焼きにします。
ボリュームがあるので、休日のお昼ご飯などにもオススメです。
Primo Piaato   Stracciatella
Stracciatella
ストラッチャテッラ

ミモザを浮かべたような、チーズ入りのかき玉スープ。
オルヴィエートでホームステイしたおうちのマンマに作ってもらったスープです。
お料理上手なマンマのスペチャリテで、秘伝の“あるモノ”が入ります。
留学時代を思い出す、大大大好きなスープです。
Secondo Piaato   Pollo in umido di Pomodorini freschi al Basilico
Pollo in umido
鶏肉とミニトマトの煮込み バジル風味

鶏肉とミニトマトをさっと煮込む、春らしい軽めの煮込み料理。
バジルの風味を移しながら蒸し煮にするのがポイントです。
鶏肉の旨みやコラーゲンを水分としっかり乳化させて、お日様色のソースに仕立てました。
短時間で本格的な味に仕上がる、クイックレシピです。
Dolce   Bigne’ al Limone
Bigne' al Limone
レモン風味のシュークリーム

予告していたドルチェはこうなりました。
カリッとしたプチ・シューに、レモンクリームをたっぷり詰めました。
デコレーションは、ホワイトチョコレート&ピスタチオ。
甘々チョコ+カリッとシュー+爽やかクリーム=とまらない
と、本当に手が止まらないドルチェが出来上がりました。
作るのはちょっと大変ですが、頑張ってでも食べたいお菓子です。
mieux-mieuxさんが選んでくださった今月のワインは
Vino Spumante
Vanzini Pino Nero Vino Spumante
Vanzini Pinot Nero Vino Spumante di Qualita

春らしいロゼ色のスプマンテ。
果実味と酸味のバランスがよく、繊細な泡が喉を滑らかにすべります。
「淡水パールを思わせるようなチャーミングな泡」というmieux-mieuxさんのコメントに、テンションの上がるワインです。
Vino Bianco  
Kratos bianco
’08 Kratos Binco

カンパーニャ州のフィアーノ種100%の白ワイン。
フィアーノ種は個人的にとても好きなぶどうで、今回のPollo in umido にもぴったり。
熟した果実のようなふくよかさと白い花のような爽やかさを併せ持つ、バランスの取れたワインです。
今月は春らしいお料理をイメージして、メニューを構成しました。
ここ数日関東はとても暖かく、今日は5月上旬頃の陽気だったとか。
こってり冬メニューもしばらくお休みですね。
軽やかな春メニューをお楽しみいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。