マッシュルーム レシピ さつまいも レシピ

今回のレッスンで作ったアンティパスト『カリフラワーのクロッケッティーネ』は
イタリア語で「カリフラワーの小さいコロッケ」の意味。
小さく揚げると、衣のカリカリ感とカリフラワーのクリーミー感のバランスがとてもよく、
おいしくいただけます。
でも、小さい分、これ一種類だとお皿が少々寂しいので、
今回は簡単アンティパストを追加して盛り合わせに仕立てました。
マッシュルームのカルパッチョ
『マッシュルームのカルパッチョ』
1. マッシュルームは汚れを刷毛などで丁寧に落とし、石づきを取り除いて薄くスライスする。
2. 好みの硬質タイプのチーズを薄く削り、EXVオリーブオイル・塩・胡椒・レモン汁と共に、
1のマッシュルームと和える。
3.器に盛り付け、イタリアンパセリのみじん切りを散らし、更にチーズを削りかける。
EXVオリーブオイルをまわしかける。
さつまいもとリコッタチーズ
『さつまいもとリコッタチーズ』
1. さつまいもはよく洗い、皮付きのまま1.5cmくらいの厚さにカットする。
2.耐熱皿に並べ、電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。
3.2のさつま芋を器に並べ、上にリコッタチーズを乗せる。
4.上から軽く塩・黒胡椒を振り、EXVオリーブオイルをまわしかける。
そのまま食べてもおいしいイタリアのチーズですが、
私は野菜や果物と合わせて食べるのがおきにいり。
ちょっとした前菜にも、ワインのおつまみにもなります。
レシピと言うほど大げさなものではありませんが、ぜひ試してみてくださいね。

マッシュルーム レシピ さつまいも レシピ” への2件のコメント

  1. お帰りなさい!無事に帰国されて良かった良かった。
    そして、待望のレシピ紹介。シンプルで美味しそうですね。
    先週、鎌倉のUさんに七里ガ浜の「Bills Cafe」だったっけ?に連れてってもらい「リコッタチーズのパンケーキ」にハマったばかりなので、それ以来、リコッタチーズに敏感になっているんです。チーズ本まで買っちゃいました(笑)。大好きな成城○井でチーズも仕入れた事だし(曲者ばかりですが)独りワイン会のメニューを思案していたところなんです。早速、週末チャレンジしてみますね。
    10月の白ワイン、興味大!です。また情報教えて下さいね。

  2. marikoさま
    ただいまです!
    今回はタイミングが悪く、ご一緒できず残念でした。
    そうそう、宿題もそのままで。。。
    スミマセン!
    でもチーズの本を買われたのなら、もう用なし?!
    宿題やワインの件など、一段落したらメールしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。