おすすめタイ料理レストラン

このブログでも度々ご紹介している『タイ国屋台居酒屋バーン・キラオ』
私のおきにいりのタイ料理屋さんです。
仕事でイタリアンの試作などが続くと、無性に食べたくなるのがエスニック系のお料理。
季節問わずよく行くのですが、やはりタイ料理には夏がよく似合います。
今回も暑くてむしむしする夜に行ってみました。
まずはシンハ・ビールで乾杯して、メニューを選びます。
なじみの無いタイ語のメニュー名を唱えながら、タイ人のお兄さんに楽しくオーダー。
今回は今まで食べたことが無いものを中心に選びました。
ヤムプートード
ヤムプートード 揚げカニのサラダ
揚げたソフトシェルが野菜と一緒にナンプラーベースのドレッシングで和えてあります。
甘くて酸っぱ辛い味付けは、正しいタイ料理という感じがして大好き。
リンヤーン
リンヤーン タイ風タン焼き
豚タンを甘辛いタレに漬け込んで焼いてあり、それを酸味の強いピリ辛ダレに浸けていただきます。
ビールがすすむお料理です。
カイヨーマカパオ
カイヨーマカパオ ピータンとタイバジルの炒め物

薄く衣を付けて揚げたピータンを、豚挽き肉や野菜と一緒に炒めたお料理。
タイバジルとバイマックル(こぶみかんの葉)の香りがやみつきになります。
甘辛い、濃い目の味付けなので、タイ米のご飯を追加オーダー。
ごはんもススムおかずです。
パネーンクン
パネーンクン 海老のレッドカレー炒め
ごはんが来たので、何だかカレー味が食べたくなって追加。
辛そうな色ですが、ココナッツミルクが効いていて以外にマイルド。
カレーなのにおかずっぽく食べられるのもきにいりました。
ゴイティオヘン
ゴイティオヘン  スープなしビーフン

ビーフンが厚揚げや海老などのたっぷりの具と一緒に、甘いタレで炒めてあります。
砕いたピーナッツがアクセント。
かなり甘いので、レモンをたっぷりかけるのがオススメです。
たっぷり食べて、ディープな2丁目界隈を楽しんで(笑)、駅に向かって歩いていると
デザート発見!
という、おいしいドルチェのお話は次回。
タイ国屋台居酒屋 バーン・キラオ
新宿本店
住所:東京都新宿区新宿2-12-3
電話:03-3352-1070
営業:18:00~翌朝5:00 日曜日17:00~24:00
URL:http://www.baankirao.com/index.html
※カウンターとテーブル席があり、テーブルだと相席率が高いです。
 お店の場所も含めて、そういう雰囲気が平気な人にはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。