やきそばレシピ ~めざしと大葉の和え焼きそば~

ごく少数の「やきそばLOVE!」のみなさま、こんにちは。
やきそば博士の異名を持つ身なのに、レシピ更新が滞っていてすみません。
試作しなくてはいけないお料理が多すぎて、ちょっとやきそばから遠ざかっていました。
久々にオススメの新作が完成したので、ご紹介しますね。
めざしと大葉の和えやきそば
『めざしと大葉の和えやきそば』

【材料・2~3人分】
めざし・・・5尾
大葉・・・10~15枚
中華蒸し麺・・・3玉
醤油・・・大さじ1~2
七味唐辛子・・・適量
【作り方】
1.めざしを焼き、頭・ワタ・骨を取り除いて、細かくちぎる。
2.大葉は細切りにする。
3.中華蒸し麺は袋ごと電子レンジで軽く温める。
4.フライパンに3の麺を入れ、中火で焼き付けるように炒める。
 麺をはじに寄せ、1のめざしを炒るように炒める。
5.4のめざしから香ばしい香りがたってきたら、醤油を鍋肌から回しかけ、
よく混ぜ合わせる。
6.火を止めて、大葉を和える。
7.器に盛り付け、好みで七味唐辛子をかける。
ポイントは、めざしをよく炒ること。
こうすると、臭みが抜けて香ばしい旨みが増します。
同様に、お醤油を鍋肌からまわしかけるのも、香ばしい香りと旨みをたてるためです。
お醤油の量は、めざしの塩加減で調整してください。
また、中華蒸し麺にまぶしてある油を利用してテフロンのフライパンで調理すれば、
新たに油を足す必要がないので、さっぱりと仕上がります。
めざしをグリルで焼くのが面倒なひとは、フライパンで焼いてもOK。
焼いた後は一度きれいに洗ってから調理を続ければ、フライパンひとつで完成します。
めざしの旨みと大葉の清涼感がクセになる、おとなの味になりました。
お酒のおつまみにもぴったり。
焼酎のロックが合いそうです。
新作ですが、我が家の定番になりそうな予感です♪
…なーんて、実はここ数日超多忙で買い物に行けず、
冷凍庫に眠っていた化石寸前のめざしと、庭に生えていた大葉しか材料がなかったんです(笑)
新作の試作と言うと、数日間考え込むこともザラですが、
案外こういう直感でひらめいた時の方が美味しく出来たりするんですよね。
これだから、お料理って面白いなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。